SE(システムエンジニア)が副業で荒稼ぎするには?!実際の副業案件も紹介

freelance

こんにちは、ITプロパートナーズ編集部です。

弊社では、数多くのエンジニアの方にフリーランス案件を獲得していただいています。経験とスキルさえあれば、週2日から高収入案件をご紹介できます。まずは無料登録をして色々な案件をみて見てください。弊社からおすすめの案件をご紹介することも可能です。

それではここからはプロの目線としてフリーランスに役立つ情報をお伝えしていきます。

『SEとして働く上で年収がもうちょっと高ければな~』と思わない方も少ないのではないでしょうか?

でも本業で一生懸命頑張っても、毎年何十万円もコンスタントに年収UPするかといえば厳しいのが現状。

実際数千円ずつしかアップしていないという場合も多いですよね。

もっと稼ぎたい!という方が今、副業として本業では難しい数万円以上の年収UPを実現させているというのはご存知でしょうか。

「でも副業って会社にもばれちゃうだろうし、問題にならない?」という不安や、

「本当に副業でそんなに稼げるの?」という疑問もあるでしょう!!

そこでこちらの記事では、

  • SEの副業は稼げるのか?
  • どうやって案件獲得するのか?
  • 会社にばれないように副業する方法は?

などみなさんの疑問にまとめて回答していきたいと思います。

本業とは違い努力すればすぐに収入にもなりうる副業についてみていきましょう!!

なお、エンジニア全般の副業については「エンジニアの副業」で詳しく解説していますので併せてご覧ください。

Contents

まずはSE(システムエンジニア)が副業で稼げる案件を紹介

まずは実際に弊社「ITプロパートナーズ」で公開しているフリーランスSEの副業案件・求人をもとにどのような種類があるのかを確認していきましょう。

【週2日可】仮想通貨サービスに企画から携われるSE案件・求人

スクリーンショット 2020-12-28 15.32.43
  • 週稼働日数:2日
  • 想定稼働時間:64時間
  • 想定月収:〜¥500,000

【リモート歓迎】ブロックチェーンの基盤とサービスを作るSE案件・求人

スクリーンショット 2020-12-28 15.34.03
  • 週稼働日数:3日
  • 想定稼働時間:96時間
  • 想定月収:〜¥500,000

【高額案件】空間検索エンジン開発ができるSE案件・求人

スクリーンショット 2020-12-28 15.35.11
  • 週稼働日数:3日
  • 想定稼働時間:96時間
  • 想定月収:〜¥1,000,000

弊社「ITプロパートナーズ」では、週2〜3日の在宅・リモートでこなせるSEの案件が豊富にあります。また、副業(正社員で働きながらの参画)案件も数は少ないものの取り揃えておりますので、ぜひご相談ください!

SE(システムエンジニア)の副業は稼げないって本当?

結論から言うとSEとして副業で稼げている人は多くいます。先ほどの案件紹介でもご紹介した通り、フリーランスの中には副業で月20万円以上を稼ぎ出す方もいるが現実です。

そのためSEとして副業で収入を得るという点において、稼げないと決めつけてしまうのは間違いです。

しかしながら当然、目標に見合った案件を獲得することができていない場合には「副業やってみたけど稼げなかった」となる可能性は十分にあります。

そこで、こちらの記事ではいくつか副業を探すための方法をしつつ、稼げる方法も紹介していきますのでチェックしてみてください。

SE(システムエンジニア)が副業で稼ぐ方法4選

さて、気になるSEの副業案件獲得方法について解説してまいりたいと思います。

獲得方法は以下の4つに大きく分類できます。

  • フリーランスエージェントを利用する
  • クラウドソーシングを利用する
  • 友人から案件を受託する
  • SNSを利用する

案件獲得の可能性が高いものから順にあげているので、それぞれ詳しく見ていきましょう。

フリーランスエージェントを利用する

フリーランスエージェントを利用することで、個人では難しい大手との取引や、高単価案件を紹介してもらうことができます。

また契約周りや税金周りなど、エージェントサポートが受けられるため、安心してお仕事に取り組むことが可能です。

さらには在宅案件、週2案件など、こちらの要望を伝えることで、一人ひとりにあったお仕事を紹介してもらえます。

手前味噌ですが、弊社ITプロパートナーズでは
・高単価案件の紹介
・契約、税金周りのエージェントサポート
・リモート・在宅、週2日の案件
全てのサポートを兼ね備えております。

SEの方でフリーランスを目指す方はぜひ一度ご相談ください!

クラウドソーシングを利用する

最近多いのがクラウドソーシングを活用したSE副業です。

個人起業家のホームページ作成サポートなど規模の小さなものも多く、常に作業できるわけでなく、空いた時間をスポット的に活用したいという場合にも向いています。

ただし、利用するクラウドソーシングサービスによっては、対個人でのやり取りになることも多く、多少のリスクも伴うことも忘れてはいけません。

安心して案件に取り組める取引先を目利きすることも大切になります。

友人から案件を受託する

伝手というと大げさな場合もありますが、友人の会社のホームページ作成を頼まれた、人事管理システム構築を頼まれた、と副業というよりお付き合い感覚で請け負っている方もいます。

行きつけのお店のホームページ作成をしていたり、知り合いの知り合いに出退勤システムを構築してほしい、と簡易的なものをうけおうケースもあるようです。

これは本当に人脈ありき、また運も必要ですから安定性にはかなりかけるでしょう。

SNSを利用する

これも安定しない、というよりも確実に案件獲得につながるとは言えない方法です。

ただ、今後起業を考えている方にとっては良いチャレンジの場になるのではないでしょうか。

SNSでの集客は今かなり重要になってきている時代ですが、こうした場を活用してご自身が請け負える案件を受託する方法とすることもできます。

SE(システムエンジニア)の副業案件獲得に使えるフリーランスエージェント4選

SEの副業案件獲得に使えるフリーランスエージェントを4つピックアップしてご紹介していきます。

各サービスの特徴を把握して、自分にあった案件を探してみましょう

  • ITプロパートナーズ
  • レバテック
  • シューマツワーカー
  • workship

ITプロパートナーズ

スクリーンショット 2020-07-30 15.22.51

週5でフルタイム勤務はしたくない、そんなエンジニアに嬉しい週2、週3案件が豊富なITプロパートナーズ。

フリーランスエンジニアを支援する会社では先駆け的な存在です。

取引者数も3,500社以上、魅力的な案件も豊富で直請けなのもポイント。

起業家・フリーランスの支援をするために始まったサービスのため、求められるスキルが高い分、週2〜3日、リモートワーク可などフレキシブルな働き方ができる案件が多いのが特徴です。

週2〜3日で稼ぎながら、独立・起業に挑戦したい!

という心構えの人におすすめのリモートワークエージェントになります。

■ ITプロパートナーズの特徴・強み

  • 週2やリモートOKの案件多数
  • 取引企業数2,000社以上!有名ベンチャーや有名大手の高額案件多数
  • 高等技術、最新技術案件あり
  • 専属エージェントによるサポートあり
  • ITプロトータルサポートで所得補償(休業保険/フリーランス協会)・確定申告代行あり

レバテックフリーランス

スクリーンショット 2020-07-30 15.32.52

運営会社は、ヒカリエを拠点に構えるレバレジーズ株式会社。

レバテックフリーランスは、抱えている案件数が業界内でもNo.1と呼べるほど多く、希望に沿った案件を紹介してもらえます。

さらに専任コーディネーターはクライアントとの顔合わせに同席し参画中から参画後もしっかりサポート。

最も有名なフリーランスエージェントといっても過言でなく、まずはレバテックフリーランスに登録してみるという駆け出しのフリーランスエンジニアも大変多いです。

案件の単価も高額なものが多く、紹介してもらえる分野も幅広いためどこのエージェントが良いか悩んだ場合、真っ先に検討するべきエージェントの1つです。

■ レバテックフリーランスの特徴

  • 利用者満足度92.6%!
  • 専任コーディネーターによる手厚いサポート
  • 最短一週間で案件参画可能
  • 大企業からベンチャーまで直請けで高単価案件豊富
  • 2018年7月時点で週5案件稼働エンジニアの平均年収862万円
  • 常時1,100件以上の豊富な案件数

シューマツワーカー

スクリーンショット 2020-12-28 15.00.31

シューマツワーカーはサービス名からも読み取れるように、週末だけといった短い時間でも出来る副業を中心に取り扱うフリーランスエージェントです。

フリーランスエージェントの多くが、平日週5日勤務の案件を中心としている中、週10時間程度の勤務時間から対応可能な案件が豊富に提供されています。

基本的にはフルリモートの案件が大半で、ミーティングのみ出社といった案件も存在します。

■シューマツワーカーの特徴

  • 土日の週末で働ける案件が多数!
  • 急成長スタートアップ企業の案件が多い
  • 専門のコーディネーターがトラブルを回避してくれる

workship

スクリーンショット 2020-12-28 15.00.42

workshipは、エージェントサービスとプラットフォームサービスの両方の機能が提供されたサービスです。

他のエージェントサービスのように、エージェントの担当者と面談を行い、希望の案件を探してもらうう方法はもちろん、自分で400社以上の企業案件から気になるプロジェクトに直接応募することも可能です。

オンライン上で契約締結やトラブル相談窓口、賠償責任保険の無料付帯など、フリーランスや副業で個人として契約する際に不安なポイントを補う充実したサービスが提供されています。

案件に関してもリモートワークから、週1~3日の副業的な働き方が出来る案件まで豊富な種類の案件が提供されています。

■workshipの特徴

  • 1日〜3日でできる案件が多数!
  • 仲介手数料・マージンが無料なので報酬を100%受け取れる
  • 案件成約時に1万円のお祝い金をもらえる

在宅・リモートSE(システムエンジニア)が副業で稼げる案件ってある?

在宅可能な案件は、新型コロナウイルスによる影響で急激に増加しています。

本業をこなしながら副業で、となると受託する案件のボリュームも重要なポイントになりますが、手前みそではありますがITプロパートナーズでは副業として受託いただける週2日未満から参画可能な案件を2020年12月時点で「203件」取り扱っております。

スクリーンショット 2020-12-28 15.39.50


ただし、在宅・リモートでの働き方を希望する場合、企業に常駐する働き方に比べて高いスキルが求められることは意識しておきましょう。

在宅・リモートで働く場合には、基本的に一人称で開発・進捗管理・問題解決が出来ることが必須条件です。

ぜひ在宅・リモートで副業案件をこなしたい方はぜひ弊社ITプロパートナーズへご相談ください。

SE(システムエンジニア)が土日の副業で稼げる案件ってある?

平日は忙しいことも多いSE(システムエンジニア)職は、土日の時間こそ副業に充てたいという方もいらっしゃるでしょう。

筆者の周りでも土日に副業として、知人のビジネスをサポートするホームページ作成を請け負っているという方も。

この場合にはお友達価格ということもあって、本当に数万円程度のお小遣いになるかな?というくらいの価格のことが多いようです。

もっとがっつり稼ぎたい!という方には土日に作業できるボリュームで以下のような方法で稼ぐことも可能です。

  1. 自分で案件受注のためのホームページを作成する
  2. クラウドソーシング案件を受託する
  3. 求人媒体で土日限定の案件を受注する
  4. 自作アプリを販売/公開する

①は可能ではありますが、確実に案件獲得できるか、というと実力次第といわざるを得ません。

ホームページでうまくアピールして、様々な対策をして案件受注できるようになってきたら嬉しいかなといったような感覚です。

②③はともに就業日数が週2日まで、曜日の縛りのないシステム開発案件を受託して稼ぐという方法もあります。

条件が限られる分該当する案件数は少なくはなりますが、週2日以内の求人も多くなってきていますから探す価値は十分にあります。

この場合には上で紹介したようなフリーランスエージェントで週2日までの案件に強いところを頼るのが有効です。

また③に関してはSE職で得たスキルを活かせる職種に限らず、土日だけは違う仕事をしてみようという方にもおすすめで、土日祝日限定での資料作成サポート(時給制)などテレワーク可能な案件も見つかります。

④に関してはこれも「売れるアプリが作れるかどうか」というところが最大の難関です。

幸いなことに今は個人で作成したアプリを気軽に販売できる時代ですから、魅力あるアプリを作れるならぜひチャレンジしてみたい分野ですね。

SE(システムエンジニア)未経験で受託できる案件ってある?

依頼者側の視点に立って考えてみるとわかりやすいですが、実務経験なしでアピールポイントがない未経験SE向けに副業案件を募集するケースはあまり期待できません。

実務経験3年以内の新米SEさんであれば、実務経験以外で強みとなるアピールポイントを持っておくと案件を受注できる可能性も。

例えば、自分で作成したホームページや、公開して販売数の伸びているアプリがある、などあるとポートフォリオとして案件受注時に役に立ちます。

案件応募する際にポートフォリオや、自分の熱意などをあわせてしっかりとアピールすることができれば、新米SEさんでも副業案件を獲得することはできるでしょう。

SE(システムエンジニア)の副業でよくある質問まとめ

最後にシステムエンジニアが副業するうえでみなさんが気になるポイントをQ&Aでまとめてみました。

ここまで解説してきた内容からお察しいただける部分もあるかもしれませんが、チェックしていきましょう!

  • SEの副業ってどのくらい稼げる?
  • SEの副業がバレないためにはどうしたらよい?
  • おすすめのSE副業案件の探し方は結局…?

SEの副業ってどのくらい稼げる?

ピンキリですが少なければ1万円前後から、多い場合で数十万円という場合もあります。

稼働できる時間はある程度確保できる、多くを稼ぎたい、など状況と希望に合った案件獲得方法を選ぶことで希望収入を得やすくなります。

SEの副業がバレないためにはどうしたらよい?

副業が会社にばれるにはいくつかパターンがあります。

  • 副業していることを話した人からばれてしまう
  • 副業(ECサイトなど)で記名していた氏名などから身バレする
  • 住民税が高くなったことでばれてしまう

社員SEさんが避けようと思えば避けられるのは住民税からばれてしまうこと。

問題なのは普通徴収にせずに会社に住民税決定通知からばれてしまうケース。

副業で得た収入によっては確定申告が必要なことはご存知の方も多いですよね。

普通徴収にすると自分で副業の住民税を納付することができるので会社にばれてしまうことはなくなります。

ただし、地方自治体によっては普通徴収できないケースもあり、その場合には開業届を出し事業所得として確定申告することで問題なくなります。

おすすめのSE副業案件の探し方は結局…?

例えば土日は毎週時間がとれる、平日に毎日3,4時間作業ができるという場合にはある程度以上の収入がほしいですよね。

そのような場合におすすめするのは「フリーランスエージェントを活用」する方法です。

そうではなく、収入はほしいが受託可能なタイミングで案件獲得して稼ぎたいという場合には、クラウドソーシングの活用が向いているでしょう。

まとめ:システムエンジニア(SE)の副業で稼ぐならフリーランスエージェントがおすすめ

ここまでシステムエンジニアとして副業する、その上で知っておきたいポイント、疑問になりやすい部分を解説してまいりました。

作業がどのくらいのペースでできるのか、によっても最適な案件獲得方法は違うということもお伝えしましたね。

目標とする収入が10万円以上の場合には、ある程度のスキル・経験も求められますが週1,2から参画できる案件を豊富に取り扱っているフリーランスエージェントを活用するのがおすすめ、ということをもう一度最後にお伝えさせていただき、まとめとさせていただきます。

みなさんがスムーズに希望に合った副業を得られ、QOLを向上していただければ幸いです。

手前味噌ですが、弊社サービス「ITプロパートナーズ」でもSE副業案件・求人を取り扱っています。もしご興味のある方はご相談ください!

スクリーンショット 2020-07-30 15.22.51

■ ITプロパートナーズの特徴

  • 週2やリモートOKの案件多数
  • 取引企業数2,000社以上!有名ベンチャーや有名大手の高額案件多数
  • 高等技術、最新技術案件あり
  • 専属エージェントによるサポートあり
  • ITプロトータルサポートで所得補償(休業保険/フリーランス協会)・確定申告代行あり

フリーランスの方でこのようなお悩みありませんか?
  • 高額案件を定期的に紹介してもらいたい
  • 週2日、リモートワークなど自由な働き方をしてみたい
  • 面倒な契約周りはまかせて仕事に集中したい

そのような方はぜひ、ITプロパートナーズをご利用ください!

フリーランスの方に代わって高額案件を獲得
週2日、リモートなど自由な働き方ができる案件多数
専属エージェントが契約や請求をトータルサポート

まずは会員登録をして案件をチェック!