サーバーエンジニアが副業で稼ぐ方法!在宅や土日でできる副業案件はある?

freelance

こんにちは、ITプロパートナーズ編集部です。

弊社では、数多くのエンジニアの方にフリーランス案件を獲得していただいています。経験とスキルさえあれば、週2日から高収入案件をご紹介できます。まずは無料登録をして色々な案件をみて見てください。弊社からおすすめの案件をご紹介することも可能です。

それではここからはプロの目線としてフリーランスに役立つ情報をお伝えしていきます。

数年前から政府が後押しする「働き方改革」の影響で副業する人が増えていましたが、
新型コロナウィルスの影響でその勢いは一気に加速しました。

副業の中でもITエンジニアは在宅でできる案件も多く、副業として人気の高い仕事です。

ITエンジニアといっても様々な仕事があり、アプリ開発のエンジニアやネットワーク、サーバなどの仕事をするエンジニアもいます。

今回は、サーバーエンジニアの副業に焦点を当てて解説していきます。

サーバーエンジニアは現地で対応する作業が多く、副業でできる案件はないのでは?と思う方も多いでしょうが、実際はどうなのでしょうか。

早速見ていきましょう。

なお、エンジニア全般の副業については「エンジニアの副業」で詳しく解説していますので併せてご覧ください。

Contents

まずはサーバーエンジニアが副業で稼げる案件を紹介

まずは実際に弊社「ITプロパートナーズ」で公開しているフリーランスサーバーエンジニアの副業案件・求人をもとにどのような種類があるのかを確認していきましょう。

【週2日可】AWSを扱えるサーバーエンジニア案件・求人

スクリーンショット 2020-12-28 18.48.33
  • 週稼働日数:2日
  • 想定稼働時間:64時間
  • 想定月収:〜¥300,000

【リモート可】高負荷WEBサービスのAWSインフラ整備を担うサーバーエンジニア案件・求人

スクリーンショット 2020-12-28 18.49.22
  • 週稼働日数:2日
  • 想定稼働時間:64時間
  • 想定月収:〜¥400,000

【高額案件】技術力に自信のあるフルスタックサーバーエンジニア案件・求人

スクリーンショット 2020-12-28 18.50.05
  • 週稼働日数:2日
  • 想定稼働時間:64時間
  • 想定月収:〜¥700,000

弊社「ITプロパートナーズ」では、週2〜3日の在宅・リモートでこなせるサーバーエンジニアの案件が豊富にあります。また、副業(正社員で働きながらの参画)案件も数は少ないものの取り揃えておりますので、ぜひご相談ください!

サーバーエンジニアの副業は稼げないって本当?

「サーバーエンジニアは現場での作業が多いから副業OKの仕事は少ないのではないか?」と思う方も多いと思いますが、結論からいうとサーバーエンジニアの副業はあり数十万円を稼ぐことも十分可能です。

しかしながら、何も考えずに副業をがむしゃらにやっても稼げるようにはなりません。

スキルや案件によって単価が変わるので、自分のスキルにあった案件を効率よく受注する必要があります。

言い換えれば、スキルが高いサーバーエンジニアでも仕事を受注する方法を知らなければ稼ぐことはできないということです。

副業の場合は、正社員と違い自分の力で仕事を受注しなければ収入を得ることはできないので、正しく案件を受注する必要があるということを肝に銘じておきましょう。

サーバーエンジニアが副業で稼ぐ方法4選

サーバーエンジニアの副業で稼ぐにはどんな方法で案件を受注するかが重要です。

ここでは効率よく案件を獲得する方法を4つ解説していきます。

  • フリーランスエージェントを利用する
  • クラウドソーシングを利用する
  • SNSを利用する
  • 友人から案件を受託する

フリーランスエージェントを利用する

フリーランスエージェントを利用することで、個人では難しい大手との取引や高単価案件を紹介してもらうことができます。

また契約周りや税金周りなど、エージェントサポートが受けられるため、安心してお仕事に取り組むことが可能です。

さらには在宅案件、週2案件など、こちらの要望を伝えることで、一人ひとりにあったお仕事を紹介してもらえます。

手前味噌ですが、弊社ITプロパートナーズでは
・高単価案件の紹介
・契約、税金周りのエージェントサポート
・リモート・在宅、週2日の案件
全てのサポートを兼ね備えております。

サーバーエンジニアの方でフリーランスを目指す方はぜひ一度ご相談ください!

クラウドソーシングを利用する

最近はクラウドサーバーの需要過多により、クラウドソーシング上でもサーバーエンジニアの案件を見かけます。

クラウドソーシングとはインターネット上で企業が不特定多数の人に対して求人募集をする新しいタイプの仕事形態で、日本ではクラウドワークスやランサーズなんかが有名です。

実務経験が2年〜3年程度のサーバーエンジニアでもこなせる仕事がある事がクラウドソーシングの特徴なので、まずは稼ぐよりも実績を積むつもりで利用するとよいでしょう。

SNSを利用する

FacebookやInstagramなどSNSでサーバーエンジニアの求人を出している企業も少なくありません。

SNSを利用した求人活動はソーシャルリクルーティングと言われ、最近注目を集めています。

SNSを利用すれば企業側は低コストで採用できる上に交友関係などもチェックできるので相互理解が深まり、ミスマッチのリスクが少なくできるというメリットがあります。

SNSはスマホでもチェックできますので、空き時間などを利用してのぞいてみてはいかがでしょうか。

友人から案件を受託する

友人からサーバーエンジニアの案件を紹介してもらうのも一つの方法です。

IT業界は慢性的な人手不足なため、あらゆる現場でエンジニアを探しています。前職の先輩や友人から仕事の情報が回ってくることも少なくありません。

友人であればあなたの人柄やスキルを理解してくれているでしょうから、ミスマッチも極力減らす事ができるでしょう。

しかしながら、友人であるからといって契約書を交わさないと後で条件が曖昧になるケースもあり交友関係にヒビが入ってしまうことも。

友人だからといって契約条件を曖昧にせず、仕事としてきっちり条件を決めてしっかりと作業して納品するという意識は忘れないでください。

サーバーエンジニアの副業案件獲得に使えるフリーランスエージェント4選

サーバーエンジニアの副業案件獲得に使えるフリーランスエージェントを4つピックアップしてご紹介していきます。

各サービスの特徴を把握して、自分にあった案件を探してみましょう

  • ITプロパートナーズ
  • レバテック
  • シューマツワーカー
  • workship

ITプロパートナーズ

スクリーンショット 2020-07-30 15.22.51

週5でフルタイム勤務はしたくない、そんなエンジニアに嬉しい週2、週3案件が豊富なITプロパートナーズ。

フリーランスエンジニアを支援する会社では先駆け的な存在です。

取引者数も3,500社以上、魅力的な案件も豊富で直請けなのもポイント。

起業家・フリーランスの支援をするために始まったサービスのため、求められるスキルが高い分、週2〜3日、リモートワーク可などフレキシブルな働き方ができる案件が多いのが特徴です。

週2〜3日で稼ぎながら、独立・起業に挑戦したい!

という心構えの人におすすめのリモートワークエージェントになります。

■ ITプロパートナーズの特徴・強み

  • 週2やリモートOKの案件多数
  • 取引企業数2,000社以上!有名ベンチャーや有名大手の高額案件多数
  • 高等技術、最新技術案件あり
  • 専属エージェントによるサポートあり
  • ITプロトータルサポートで所得補償(休業保険/フリーランス協会)・確定申告代行あり

レバテックフリーランス

スクリーンショット 2020-07-30 15.32.52

運営会社は、ヒカリエを拠点に構えるレバレジーズ株式会社。

レバテックフリーランスは、抱えている案件数が業界内でもNo.1と呼べるほど多く、希望に沿った案件を紹介してもらえます。

さらに専任コーディネーターはクライアントとの顔合わせに同席し参画中から参画後もしっかりサポート。

最も有名なフリーランスエージェントといっても過言でなく、まずはレバテックフリーランスに登録してみるという駆け出しのフリーランスエンジニアも大変多いです。

案件の単価も高額なものが多く、紹介してもらえる分野も幅広いためどこのエージェントが良いか悩んだ場合、真っ先に検討するべきエージェントの1つです。

■ レバテックフリーランスの特徴

  • 利用者満足度92.6%!
  • 専任コーディネーターによる手厚いサポート
  • 最短一週間で案件参画可能
  • 大企業からベンチャーまで直請けで高単価案件豊富
  • 2018年7月時点で週5案件稼働エンジニアの平均年収862万円
  • 常時1,100件以上の豊富な案件数

シューマツワーカー

スクリーンショット 2020-12-28 15.00.31

シューマツワーカーはサービス名からも読み取れるように、週末だけといった短い時間でも出来る副業を中心に取り扱うフリーランスエージェントです。

フリーランスエージェントの多くが、平日週5日勤務の案件を中心としている中、週10時間程度の勤務時間から対応可能な案件が豊富に提供されています。

基本的にはフルリモートの案件が大半で、ミーティングのみ出社といった案件も存在します。

■シューマツワーカーの特徴

  • 土日の週末で働ける案件が多数!
  • 急成長スタートアップ企業の案件が多い
  • 専門のコーディネーターがトラブルを回避してくれる

workship

スクリーンショット 2020-12-28 15.00.42

workshipは、エージェントサービスとプラットフォームサービスの両方の機能が提供されたサービスです。

他のエージェントサービスのように、エージェントの担当者と面談を行い、希望の案件を探してもらうう方法はもちろん、自分で400社以上の企業案件から気になるプロジェクトに直接応募することも可能です。

オンライン上で契約締結やトラブル相談窓口、賠償責任保険の無料付帯など、フリーランスや副業で個人として契約する際に不安なポイントを補う充実したサービスが提供されています。

案件に関してもリモートワークから、週1~3日の副業的な働き方が出来る案件まで豊富な種類の案件が提供されています。

■workshipの特徴

  • 1日〜3日でできる案件が多数!
  • 仲介手数料・マージンが無料なので報酬を100%受け取れる
  • 案件成約時に1万円のお祝い金をもらえる

在宅・リモートサーバーエンジニアが副業で稼げる案件ってある?

在宅・リモートで副業としてできるサーバーエンジニアの案件なんてあるだろうか?と懐疑的に思う方もいるかもしれませんが、実際に弊社ITプロパートナーズでも「56件」のサーバーエンジニアの在宅・リモート案件を抱えています。

スクリーンショット 2020-12-28 18.53.24


以前はデータセンターに常駐して仕事をするというイメージが強かったサーバーエンジニアですが最近はAWSやAzureをはじめとしたクラウドサービスの登場により、サーバーエンジニアの仕事もリモートで行う案件が増えました。

またセキュリティ面に懸念を感じ、リモートワークに前向きでなかったクライアントも新型コロナウィルスの影響で在宅・リモートでの仕事が一般的になりました。

在宅・リモートを解禁する企業が増えたこともサーバーエンジニアがリモートで副業できる案件が増えた理由の1つでしょう。

サーバーエンジニアが土日の副業で稼げる案件ってある?

平日は本業で目一杯なので、副業ができるのは土日だけ。と思われている方も多いようですが土日のみでできるサーバーエンジニアの仕事も十分にあります。

サーバーエンジニアの保守業務は24時間365日対応しなければならないことが多く、土日だけでもお願いしたいというクライアントは意外と多いです。

土日に特化したエージェントやクラウドソーシング、友人の紹介などを利用して土日のみでもOKな案件を探してみましょう。

サーバーエンジニア未経験で受託できる案件ってある?

正直なところ、全くの未経験者で受託できるサーバーエンジニアの仕事はほぼありません。

フルタイムであれば仕事をしながら教育してくれますが副業の場合、人手が足りないために仕事をアウトソーシングしているわけですから即戦力が基本です。

独学で学び、サーバーエンジニアの資格などを持っていれば何も無いよりはマシですが、実務経験がないと厳しいのが現実。

サーバーエンジニアの仕事を副業で受注するためには少なくとも3年以上の実務経験が欲しいところです。

サーバーエンジニアの副業でよくある質問まとめ

サーバーエンジニアの副業についてよくある質問をまとめてみました。以下3つを紹介していきます。

  • サーバーエンジニアの副業は本業に影響はない?
  • サーバーエンジニアの副業はどのくらいのスキルがあればできる?
  • 継続的に案件を受注することはできる?

サーバーエンジニアの副業は本業に影響はない?

本業に影響がないかどうかは、本人の関わり方次第です。

副業が忙しくて本業が疎かになるなら本末転倒です。本業での評価が下がり、かえって収入が減ってしまうかもしれません。

あくまでお小遣い稼ぎとしてプラスアルファの収入が欲しいのであれば週に数時間程度におさえればいいし、将来独立を目指しているなら本業の時間以外どっぷり副業に精を出すのもよいでしょう。

また前提として勤めている会社が副業を認めているか、という点を確認することも重要です。
会社が副業を認めていない場合、最悪懲戒免職というケースもあるので気をつけましょう。

サーバーエンジニアの副業はどのくらいのスキルがあればできる?

ITエンジニアのスキルは人によってバラバラであり尺度が難しいですが、少なくとも3年以上の実務経験があればある程度のスキルがあると認められます。

エンジニアであればスキルシートを作成しクライアントに提出することが多いですが、スキルシートの内容であなたのスキルをある程度判断されます。

利用したことがあるツールなどはできるだけ多く記入する方がよいでしょう。

また、サーバーだけでなくネットワークの知識もあれば重宝されます。

「サーバーの仕事だから関係ない」といって実務経験を経歴書に書かない方もいますが、経験があれば是非記入しておきましょう。

継続的に案件を受注することはできる?

継続して案件を受注するためには、継続的なスキルアップが必要です。

スキルシートやポートフォリオに自分が受注した実務は経歴としてアップしていきましょう。

高いスキルを持ったエンジニアはどこでも重宝され、仕事が途切れることはありません。

仕事以外も新しい技術にアンテナを張り、独学で技術を習得する意識を持つようにすれば、
あなたのスキルはあがっていくでしょう。

「一生勉強するんだ」というつもりで貪欲に仕事をしていきましょう。

また、レスポンスの早さやテキストコミュニケーションの高さも重要です。

副業としてサーバーエンジニアの仕事する場合、クライアントとオンラインでのコミュニケーションがメインになります。

顔が見えない分、やりとりを密にしておけばクライアントの安心してあなたに仕事を任せることができます。

まとめ:サーバーエンジニアの副業で稼ぐならフリーランスエージェントがおすすめ

サーバーエンジニアの副業というテーマで解説してきました。

以前はリモートや在宅でできる案件はない、というイメージのサーバーエンジニアですがクラウドサービスの登場や世の中の流れでリモートで副業としてできる案件も増えました。

サーバーエンジニアは、スキルを身に付けて効率よく案件を受注すれば副業として十分に稼ぐことも可能です。

未経験者であればまずは独学やITスクールで勉強し実績を積みながらスキルを磨き、3年以上の実務経験を経てから副業案件を探してみましょう。

今後もサーバーエンジニアのリモート・副業案件は増えていくと予想されます。今のうちにスキルを身に付け、収入アップを目指してみてはいかがでしょうか。

手前味噌ですが、弊社サービス「ITプロパートナーズ」では数多くのサーバーエンジニアの案件・求人を取り扱っています。もしご興味のある方はご相談ください!

スクリーンショット 2020-07-30 15.22.51

■ ITプロパートナーズの特徴

  • 週2やリモートOKの案件多数
  • 取引企業数2,000社以上!有名ベンチャーや有名大手の高額案件多数
  • 高等技術、最新技術案件あり
  • 専属エージェントによるサポートあり
  • ITプロトータルサポートで所得補償(休業保険/フリーランス協会)・確定申告代行あり

フリーランスの方でこのようなお悩みありませんか?
  • 高額案件を定期的に紹介してもらいたい
  • 週2日、リモートワークなど自由な働き方をしてみたい
  • 面倒な契約周りはまかせて仕事に集中したい

そのような方はぜひ、ITプロパートナーズをご利用ください!

フリーランスの方に代わって高額案件を獲得
週2日、リモートなど自由な働き方ができる案件多数
専属エージェントが契約や請求をトータルサポート

まずは会員登録をして案件をチェック!