Javaの副業で稼ぐ方法!土日でできる副業案件はある?

こんにちは。ITエンジニア・webディレクター・webデザイナーなどのIT人材の自立・キャリアを支援するITプロパートナーズ編集部です。

弊社では、独立精神旺盛な優秀なエンジニアの方々の独立・起業サポートや、フリーランス支援を行っています。

プログラミングを行う際に「Java」は非常に魅力的な言語になりますが、その扱い方を間違えるとなかなか仕事に結びつきません。

特に副業でJavaを活用するのであれば、正しい仕事の探し方や案件ごとの特徴は把握しておくべきでしょう。

こちらではそんなJavaを使って副業をしたい人のために、大切なポイントをまとめてまいります。

土日だけで副業がしたい、Javaのスキルを高めつつ働きたい。

そんな人はぜひ、以下の内容をチェックしてみてください。

まず、Javaの副業案件と収入について確認したい方はこちらからどうぞ。

freelance

Javaの副業で稼ぐ方法

Javaを使って副業をするには、まず仕事の探し方を考えなければなりません。

例えば以下のようなスタイルが、副業を探す際の基本になり得ます。

  • 周囲から仕事をもらう
  • クラウドソーシングの活用
  • ネットからのスカウト
  • 関連授業での指導
  • エージェントを利用した仕事探し

副業を始める前にいくつかの手段を把握しておけば、そのままスマートに稼ぎ出すことも可能です。

自分ならどういった方法で仕事を探すのか、以下を参考にシミュレートしてみましょう。

周囲から仕事をもらう

稼ぎやすさ
気軽さ

友人知人から仕事を紹介してもらえるのであれば、それが副業を始めるきっかけになります。

自分がJavaのスキルを持っていて、それを使って仕事がしたいことを伝えておけば、業務を回してくれる可能性は高まるでしょう。

もちろん顔見知りから仕事をもらうことになるので、そこに発生する責任は重くなります。

誠実に仕事を行うことを誓い、周囲の期待を裏切らないように注意しましょう。

クラウドソーシングの活用

稼ぎやすさ
気軽さ

ネット上でクライアントとプログラマーを仲介してくれる「クラウドソーシング」を使えば、魅力的な仕事に出会いやすくなります。

仕事をするだけ見える実績を増やしていけるので、将来的にさらに大きな案件を獲得できるかもしれません。

クラウドソーシングの利用には手数料が発生するため、その他の方法と比べると若干稼ぎが劣る可能性はあります。

しかし報酬の支払いなどを管理してくれたり、仕事を見つけやすかったりといったメリットは多いので、副業を始めたばかりの頃ほど有力な方法になるでしょう。

ネットからのスカウト

稼ぎやすさ
気軽さ

ネットに自分の経歴や実績を公開しておくと、企業などからスカウトが来ることもあります。

自分の実力に見合った仕事を手に入れられるので、積極的にスキルや仕事の経験を披露していくようにしましょう。

ポートフォリオの登録やSNSの発信などが、主なアピール方法になります。

案件が見つかるまではお金になりませんが、副業を続ける地盤を作ることになるので、時間を見つけて自分自身の情報をまとめてみましょう。

関連授業での指導

稼ぎやすさ
気軽さ

Javaは今でも人気のあるプログラミング言語であるため、そのスキルを教える講師として働くこともできます。

スクールや専門学校の臨時講師の仕事を探して、授業を行ってみるのもひとつの方法です。

直接仕事にならなくても、自分のブログなどにJavaに関する情報をまとめれば、勉強する人をサポートできます。

魅力的な情報源を作れれば、それをきっかけに副業につなげることもできるので、Javaを教えることも考えてみましょう。

エージェントを利用した仕事探し

稼ぎやすさ
気軽さ

仕事を斡旋してくれる「エージェント」を使えば、高い報酬をもらえる副業を見つけることが可能です。

自分のスキルに自信があるのなら、エージェントサイトに登録して魅力的な案件を紹介してもらいましょう。

さまざまな案件が網羅されているので、自分に合っているものを選択しやすいのもポイント。

副業での仕事探しを少しでもスムーズに行うためにも、エージェントの活用がおすすめされます。

Javaの副業で受託できる案件の種類

Javaのような応用力のあるプログラミング言語を扱える場合、受託できる案件の種類も豊富となります。

例えば以下のような内容が、副業を行う際に考えられる案件となるでしょう。

  • アプリ開発
  • システム開発のサポート
  • ゲーム開発
  • バックエンドエンジニア
  • プログラミング講師

それぞれの単価や必要なスキルレベル、具体例を確認して、副業での取り組みに活かしてみましょう。

経験を重ねていけば、さらに報酬の高い仕事を手にすることもできるので、自分の得意な種類をしぼりこむのにも利用してください。

アプリ開発

単価目安 10万~50万
必要なレベル 初級~中級
副業案件の具体例
  • Androidアプリの開発
  • Webアプリの開発

スマホやWeb上のアプリケーション開発は、Javaを利用して副業をする際には欠かせない仕事になります。

特にAndroid環境はそもそもJavaによって動かされているため親和性が高く、案件も多くなりやすいです。

簡単な案件でも単価が数万程度のものからあるので、短時間で効率良く稼ぎたい人におすすめの仕事になります。

もちろん大規模なプロジェクトでは単価が跳ね上がるので、案件によってはアプリ開発で大きく稼ぐことも可能です。

システム開発のサポート

単価目安 40万~70万
必要なレベル 中級~上級
副業案件の具体例
  • 情報管理システムの開発
  • データベースの作成
  • 企業の新規サービスの開発

Webサービスや広告配信のシステム開発も、Javaが活かされる副業案件です。

豊富な情報を上手に活用したい業界にとって、Javaが持つ魅力は大きくなります。

そのためJavaに詳しい人材に対して、たくさんの仕事を回してくれるのです。

さまざまな業種がシステム開発の仕事を募集しているため、自分が働きやすい環境を選びやすいのもメリットになります。

ゲーム開発

単価目安 10万~50万
必要なレベル 初級~中級
副業案件の具体例
  • ゲームアプリの開発
  • 既存ゲームの改善や修正
  • ゲームシステムの構築

Javaはゲームを作成することができるため、副業の案件としても人気があります。

スマホアプリなど需要が高い分野に挑戦できるので、Javaが扱えるのならゲーム業界をチェックしてみましょう。

既にゲームを作成した実績などがあると、スムーズに仕事を行うことができます。

Javaを使った副業が未経験であるなら、まずは簡単なゲームを自分で作成し、アピールのための材料にしてみるのもおすすめです。

バックエンドエンジニア

単価目安 30万~80万
必要なレベル 中級~上級
副業案件の具体例
  • Webサイトのサーバー構築
  • データベースの管理
  • システムの実装

Webサービスやサイトの裏側を担うバックエンドエンジニアとしての活動も、Javaを使った副業のひとつと考えられます。

デザインなどを作成するフロントエンジニアとは違い、そのサービスの根本的な下地をカバーするのが、バックエンドエンジニアの仕事です。

インフラ管理に興味があるのなら、副業でも大きく稼ぐことができるでしょう。

プログラミング講師

単価目安 数千~数万
必要なレベル 初級~中級
副業案件の具体例
  • Javaの基本的知識の解説
  • スクールや専門学校での指導
  • ネットを通した在宅での授業

Javaに関する知識やスキルが豊富なら、プログラミング講師を副業にすることができます。

あらかじめ「土日だけ」「本業が終わってからの数時間だけ」と労働時間を決めておけば、無理なく副業を続けやすいのがポイント。

Javaは非常に需要の高い言語であるため、本格的な授業を行えるのなら活躍の機会に恵まれます。

誰かに教えることに抵抗がないのなら、講師活動も検討してみましょう。

Javaの副業でよくある質問

Javaを主軸に副業を行う場合、いくつかの疑問点が見つかるかもしれません。

こちらでJavaの副業に関する「よくある質問」をチェックして、後から困らないように備えておきましょう。

土日だけで働ける?

Javaを使った副業の求人はたくさんあるため、土日だけに限定しても十分魅力的な案件を見つけられます。

そのため本業が休みの時間を上手に使いたいという人は、Javaの副業がおすすめとなるでしょう。

副業として働く時間が曖昧だと、本業と組み合わせたスケジュールを立てるのが難しくなります

無理なく副業を続けるためにも、土日だけ働くと決めたのなら、その範囲を超えないように注意して仕事をしていきましょう。

初心者でもOK?

まったく実績のない初心者の場合、魅力的な案件を受託できない可能性は高くなります。

そのため副業で本格的に稼ぎたいのなら、案件を探すのと同時にスキルアップを計画する必要があるのです。

周囲にアピールできるスキルがあれば、初心者でも信頼を勝ち取って、仕事を任される可能性があります。

「初心者である」という事実は成長のチャンスでもあるので、まずはスキルの充実を優先するのも手です。

どうやってスキルを高めるのがおすすめ?

Javaのスキルを高めるには、まず目的を自分で設定し、それに合わせた学習を行うのがポイントです。

あれもこれもと欲張って知識を詰め込もうとすると、いつの間にか非効率的な勉強をしてしまうことは多々あります。

「この案件に応募したい」「毎月副業で○○円稼ぎたい」など、具体的なゴールをまずは見定めてみましょう。

ゴールを迎えたらまた新しいゴールを設定し、次のレベルに進んでいくことが、プログラミングのスキルを高める基礎となるので、初心者は意識して目的を決めてみてください。

まとめ:Javaの副業は稼げる

Javaのような魅力的なプログラミング言語を取得すれば、副業できっちりと稼ぐことができます。

将来性も抜群なので、副業でプログラミングを行うのならJavaに注目するのがおすすめです。

これからの時代、副業で稼げる技術をひとつ持っているだけで、生活の安定感が違ってきます。

Javaは副業時に大変役立つスキルとなるので、この機会に学習を進めてみてはいかがでしょうか。

bn04

もし、今あなたが

・フリーランスになるか悩んでる
・自分に合った案件があるのか不安
・そもそも何から始めればいいのか分からない

などお困りであれば、ぜひ弊社ITプロパートナーズのサポート内容を確認してみてください!

登録後、専属エージェントに無料相談もできますよ!

※週2日 / 30万〜のフリーランス案件を紹介中です
※ご経験やご希望によっては案件を紹介できない場合がございますのでご了承ください。


よく見られてる関連案件

b80c977483d024c14549510e194361fe 2_anken 3_anken
The following two tabs change content below.
佐久森

佐久森

元ITインフラエンジニアで現役テックライター。暗号資産やブロックチェーン技術のライティングからIT技術全般を幅広く書く。福岡出身東京在住。
freelance