C#の副業で稼ぐには?必要スキルや案件獲得方法、単価相場を紹介

こんにちは、ITプロパートナーズ編集部です。

プログラミング言語C#は汎用性が高く、業務システム・ゲーム開発、Web開発や組み込み開発など幅広く使用されており、開発人口も多いのが特徴です。クライアント側からC#人材への需要は多く、近年は副業も広がりを見せていることからC#エンジニア向けの副業案件も見つけられます。

ただ、C#エンジニアとして副業を始めようと思っても、「そもそもどのように副業案件を探せばよいのか?」「副業案件の稼働方法や単価目安は?」など、さまざまな疑問・不安を抱える方も多いかもしれません。

本記事では、C#の副業案件の需要動向や単価相場、種類や仕事内容、役立つスキル・経験や副業案件探しにおすすめのエージェントを紹介します。副業に興味があり、現在C#エンジニアとして活躍している方や経験がある方は、ぜひ最後までお付き合いください。

弊社では、数多くのエンジニアの方にフリーランス案件を獲得していただいています。経験とスキルさえあれば、週2日から高収入案件をご紹介できます。まずは無料登録をして色々な案件を見てみてください。弊社からおすすめの案件をご紹介することも可能です。

働き方の自由度を高めませんか?
  • 複業/フリーランスで月収80万以上を稼ぐ
  • 週2日、週10時間から働ける
  • フルリモートはもちろん柔軟な稼働時間
  • PM,PdMなど上流案件も多数

自分の強み×週1日〜フルタイム×リモート・フルリモートなど、働き方をカスタマイズして案件を探したい方へ

約6割が週1-3日案件のグラフ

C#とは?プログラミング言語の特徴をおさらい

C#は、Microsoftが開発したオブジェクト指向のプログラミング言語で、Windowsのプログラム実行環境「.NET Framework」上で開発・実行されます。

構文はC言語やJavaに近く、プログラミング経験があれば比較的簡単に慣れることができるでしょう。「C」と入ってはいますが、C言語やC++とは異なります。

WebアプリケーションとWindowsで動作するクライアントアプリケーションのいずれも開発が可能。従来、WindowsOSで動作するプログラミング言語と、Webアプリケーションを開発する言語は異なりましたが、両方作れるC#を使えば学習コストを抑えることができます。また、Visual Studio for Macを使用すればmacOSでも開発が可能です。

C#案件は副業でも可能?需要と単価相場

普段からC#を用いて開発をしているエンジニアであれば、C#の知識を使って「副業ができるのか」「どの程度稼げるのか」が特に気になるところでしょう。

ここからは、C#の副業案件について、その需要や単価相場をお伝えします。

ほかの言語と比べて副業案件は少ない傾向

C#は、主に官公庁や自治体、金融業界、医療業界、製造業界などの、規模の大きな業務システム開発、特にフロントエンド開発において用いられています。

公共インフラや、社会的な需要が長期的に高い業界の大企業による大規模な開発が多いことから、C#を扱えるIT人材の需要は高いものの、「平日の夜だけ」「土日だけ」などライトに携われるような案件はそう多くありません。基本的には、クライアントオフィスまで出向いて作業を行います。

副業の単価相場は月額50万~60万円

個人が受けられるC#の案件で「週1〜3日稼働」「副業・複業」のものなら、月単価20万〜90万円と幅広くあります。案件単価の相場は月50万〜60万円程度。業務内容としては、SaaS提供のCRMなど、Webアプリケーション開発案件が目立ちます。

一方、週4〜5日稼働するフリーランス案件であれば、受けられる案件数が一気に増えます。案件単価も月70万〜90万円のものが多くヒットするようになるため、フリーランスとして独立しても十分に稼げるでしょう。

C#の副業案件の種類・仕事内容

C#の汎用性は高く、さまざまな開発現場で利用されているため、案件の幅も広いのが特徴です。なかでも副業案件で多いのは、下記の3種類です。

  • ゲーム開発
  • 業務システム開発
  • Web開発

それぞれについて、仕事内容を解説します。

ゲーム開発

C#を用いて、PCゲームまたはスマホゲームの開発に携わる案件です。C#は、ゲーム開発エンジン「Unity」で使用できる言語の1つであり、「Unity / C#」で多くのゲームが開発されています。そのため、副業向け・フリーランス向け案件でも、C#とUnityを使った開発経験が求められることが多々あります。

また、「3Dゲームの開発経験」「アクション部分の開発経験」「ソーシャルゲームの開発経験」など、特定分野の開発経験を応募条件にしている案件も少なくありません。

業務システム開発

先にお伝えした、インフラや大企業の大規模な業務システムの開発案件です。基本は、業務システム開発のコーディングを行いますが、開発人員不足でC#が使える人材を募集しているケースもあります。

クライアントの事業内容や開発する業務システムによって、Webアプリケーション開発向けのフレームワーク「ASP.NET」や、Microsoft開発のブジェクト指向のプログラミング言語「VB.NET」を用いた実務経験が求められます。

Web開発

Web開発では、Webシステムのコーディングや、Webアプリケーションのプログラミング、Webデザインなどを行います。

他案件と同様に、Webサービスの開発経験はもちろん、基本設計以降の実務経験や「ASP.NET」を用いた開発経験が求められます。その他、HTML・CSSやPHP、JavaScriptといった言語の知識も求められる場合があります。

C#副業案件の獲得に役立つスキルや経験

副業案件は、C#が使えれば獲得できるというものでもありません。ここでは、C#の副業案件を個人で受注するのに有利になるスキルや経験を3つ紹介します。

関連する他の言語のスキル・経験

C#を用いるゲーム開発・業務システム開発・Web開発では、その他の言語も多く使用します。そのため、Java・JavaScript・Python・PHP・Rubyといった関連するその他の言語スキル・経験があると応募できる案件の幅が大きく広がります。

特に、習得難易度が高いといわれているC言語/C++が扱えると、重宝されます。C言語/C++を用いる案件は、単価も高いため稼ぎやすくなる点もメリットです。

業務システムの開発スキル・経験

先述の通り、C#は業務システム開発で多く用いられる言語なので、業務システムの開発スキルと経験は欠かせないと考えましょう。

開発経験の年数に条件を設けている案件も多いため、2~3年は現場で実務経験を積んでおきたいところです。C#開発経験が1年以下だと、応募自体ができない案件がほとんどなので注意してください。

Unityのスキル・経験

C#とUnityでゲーム開発をすることが非常に多く、全世界で100万人以上の開発者が利用しています。そのため、Unityのスキルと開発経験がないと参画できる案件が一気に減ってしまいます。

C#とUnityを用いた代表的なゲームには、Niantic「ポケモン GO」や、Cygames「ウマ娘 プリティーダービー」、任天堂「スーパーマリオラン」などがあります。ゲームアプリだけでなく、Nintendo SwitchやPlayStationといった家庭用ゲーム機の開発も可能です。

Unityの副業で稼ぐには?案件獲得におすすめのサービスも紹介

C#の副業案件を獲得する4つの方法

C#の副業案件を獲得する方法は、主に以下の4つがあります。

  • 知人・友人の紹介
  • クラウドソーシング
  • 営業活動を行う
  • エージェントを活用する

希望の働き方やこれまでの経歴によって向いている方法が異なる場合があるため、1つずつ特徴を確認していきましょう。

1.知人・友人の紹介

まずは、知人・友人の紹介でクライアントや案件を紹介してもらう方法です。知り合いであることから、信頼が置けるとして好条件や希望の条件で参画しやすい傾向があります。

ただし、知り合いの紹介ということで、トラブルの際に紹介者の顔を立てるために配慮が必要になる可能性も考えられます。また、常に紹介できる案件を持っているとは限らないため、人脈がそう広くないという人は、ほかの方法と並行して活用するのがおすすめです。

2.クラウドソーシング

クラウドソーシングは、仕事を発注したい依頼者と、仕事を受けたい受注者がマッチングできるプラットフォームです。依頼者が案件を掲載し、条件に合う受注者が応募するケースが基本です。案件数が多いため、副業案件や自分に合う案件が見つけやすい点が魅力といえます。

一方で、低単価な案件や初心や向け案件も多く、長年C#を用いた開発に携わってきた経験豊富な開発者にとっては業務的にも単価的にも希望に合う案件が見つからない可能性もあります。応募や自己アピールといった最低限の営業活動や、クライアントとのやり取りも全て自分で行わなければなりません。

3.営業活動を行う

C#を用いた開発経験がある人材を募集している企業に、自分で直接営業をかける方法です。インターネットで検索して電話やメールで実績や経験をアピールする、または交流会・セミナー・SNSで作った人脈を通じて仕事を回してもらえないか交渉します。間に業者やWebサービスを挟まないので、手数料を取られることもなく、好条件で受注できる傾向にあります。

一方、自己アピールが苦手な人や営業に慣れない人であれば、営業活動に大きなストレスを感じたり、実力に見合う条件での受注が難しくなったりすることも考えられます。

4.エージェントを活用する

副業社やフリーランス向けに、案件を紹介しているエージェントに登録して仕事を得る方法です。クラウドソーシングよりも経験者向けの案件を多く扱っているため、C#の開発経験が豊富な人であれば高単価・好条件で案件獲得ができる可能性があります。また、自分のスキルや希望を登録しておけば、マッチする案件をエージェント側が紹介してくれるので、自分で営業活動を行う手間やストレスがありません。

エージェントのサービスは一般的に無料で提供されていますが、副業者やフリーランスに支払われる報酬は中間マージンを差し引いた金額になります。マージン率はエージェントによって異なるため、同じ案件でもエージェントによって報酬金額が変わる可能性もあります。そこで、複数のエージェントを並行して利用するのがおすすめです。

C#の副業探しにおすすめのエージェント

すでにC#の開発経験がある場合は、エージェントの利用がおすすめです。ここでは、C#の副業案件を探しやすいエージェントを4社紹介します。

ITプロパートナーズ

ITプロパートナーズ」は、IT人材の自立を支援することを目的としたエージェントサービスです。週2日やリモート可の案件も取り扱っているため、副業からフリーランスとしての受注まで幅広く活用できます。専属エージェントが希望をヒアリングし、条件に合う案件を紹介するだけでなく、契約交渉や債権管理の代行も行います。

株式会社サイバーエージェントなどの大手企業の案件もあり、週に1~3日稼働と副業として働きやすいC#案件もヒットします。エンド直の案件が多く、高単価も期待できるので、ぜひ登録しておきたいエージェントです。

レバテックフリーランス

レバテックフリーランス」は、ITエンジニアのフリーランスに特化した案件や求人募集を紹介してくれるエージェントです。案件を紹介してくれるコーディネーターもITに精通し、かつ最新の知識についてもキャッチアップしているので、エンジニアの立場をよく理解して案件を紹介してくれるのが特徴です。

案件数も豊富で、週3日以内のC#案件も取り扱っているため、副業でも受注できる仕事が見つかるでしょう。フォロー体制も充実しているので、現場でのトラブルや悩みはすぐに相談できます。ただし、フリーランス向けのエージェントなので、週1~2日稼働で絞り込んで検索することはできません。

ギークスジョブ

ギークスジョブ」は、フリーランスエンジニア専門の大手エージェントです。15年以上の実績があり、福利厚生サービスなども利用できます。

フリーランス向けのサービスですが、リモート案件の割合が80%以上と高く、週3日からの案件を検索できるため副業案件の獲得にも活用できます。C#の案件でも、週3日稼働のものがヒットしますが、案件数はそう多くないため、その他のサービスと併用するのがおすすめです。こちらも、週1~2日稼働での絞り込み検索はできません。

クラウドテック

クラウドテック」は、クラウドソーシングで有名なクラウドワークスが運営するITエンジニア向けのエージェントサイトです。業界トップクラスの案件を誇っており、選任のキャリアアドバイザーがサポートしてくれるので、自分の希望に見合う案件を見つけやすいでしょう。リモート案件が多く、88%もの人がリモートワークでプロジェクトに参画しています。

また、検索機能に優れており、週1~2日の稼働や通勤30分以内など副業案件探しに便利な条件で細かく絞り込むことが可能。週1~2日稼働のC#案件も少数ですが取り扱っています。

C#の副業で高収入を稼ぐための5つのポイント

C#の副業案件を受けるうえで、以下の5つのポイントを押さえておくと高収入につながりやすくなります。

  • 上流工程を経験する
  • C#言語以外の周辺知識を身につける
  • 大規模システム開発の経験を積む
  • 資格を取得する
  • フリーランス案件を獲得する

順を追って確認していきましょう。

1.上流工程を経験する

C#の副業案件に限らずIT系の案件では、要件定義や設計などプロジェクトの上流工程における作業の方が報酬単価は高くなります。上流工程を担った実績を作ることで、高単価案件の獲得を目指しましょう。

また、上流工程の仕事ができれば、プロジェクト全体を俯瞰して見られるようになるため、エンジニア自身のスキルアップにもつながります。今後のキャリアアップ・年収アップも考え、本業で上流工程を担当できるよう積極的にアピールするのがおすすめです。

2.C#言語以外の周辺知識を身につける

プログラミング言語だけでなく、特定の業界の知識があれば、より重宝されます。特に業務システム開発の場合、その業界の知識がないとニーズを正確に把握できず、設計に支障をきたす可能性もあります。

特に金融業界や医療業界の業務システムを開発する場合、専門的な知識も求められると考えましょう。もちろん、その他の業界でも業界における基本知識や業界用語の把握は必要です。副業案件の場合、本業で携わっている業界の方が、追加の学習なしで高単価案件を獲得しやすいでしょう。

3.大規模システム開発の経験を積む

先にお伝えした通り、C#は大規模な開発でも多く用いられているプログラミング言語です。大型案件は副業であっても高度な知識や高い実績を求められる分、報酬も上がる傾向にあるので、高収入を得るためには獲得を狙いたいところ。

ただし、大きなプロジェクトでは、複雑な設計や負荷分散の設計など大規模システムならではの経験が必要となります。副業で獲得を狙う前には、一度は大規模システムの開発に関わっておくことが重要です。

4.資格を取得する

資格を取っておくことで、実務経験年数の浅さや公開できる実績不足をカバーできる可能性があります。仕事に必要な知識が得られるだけでなく、クライアントにも自分が持っている知識を客観的な指標を使ってアピールすることができます。

上流工程や大規模な開発プロジェクトに参加する機会がない人は、ITエンジニアの登竜門といわれる「基本情報技術者」の資格にチャレンジしてみましょう。

ただし、C#の副業案件では、実務経験が問われることが多いため、補完的なアピールポイントにしかならない点は要注意です。

C#エンジニアの資格とは?試験ごとの難易度と勉強法を調査!

5.フリーランス案件を獲得する

副業案件は、稼働できる日数や時間が限られるため、そもそも案件数がそう多くありません。一方、フリーランス向けの案件は数も大幅に増えるため、選択肢が広がり、報酬や採用条件にもこだわりやすくなります。

今回紹介したエージェントでも、C#の案件を検索する際、稼働日数を4〜5日も可にするとヒットする案件数が一気にアップ。「すでに上流工程や大規模開発の経験がある」「特定の業界の知識や開発経験がある」という人なら、フリーランスとして独立し、高単価案件を狙うのもよいでしょう。

C#の副業についてのよくある疑問と回答

最後は、C#を用いて副業を始める時に、よくある疑問にお答えします。C#の将来性や、働く場所について疑問がある人はぜひ確認してください。

C#は古い?将来性は?

C#のニーズは高く、将来性も明るいので、当面は安泰と考えてよいでしょう。現在、多くの業務システムやゲーム開発で利用されており、何か大きな問題が発生しない限り、開発言語がいきなり変わるということはありません。

また、ゲームの需要は年々増加していること、ゲーム開発で大きなシェアを持つUnityではC#を用いた開発が一般的になっていることも、C#の将来性が高いといえる理由です。

c#の将来性は?これからの需要とフリーランスとして仕事できるか調査!

【2020年最新】C#の需要と今後の将来性を徹底解説

C#は在宅でも副業できる?

今回紹介したエージェントでの週3日+リモート案件で検索をかけると、案件数は多くないものの複数案件がヒットします。そのため、在宅でも副業できるといえるでしょう。

ただし、リモートワークができる案件でも、フルリモートとなるとさらに案件数は減少します。数少ない案件を獲得するためにも、アピールできるスキルや実績を積み上げておきましょう。

C#は未経験でも副業できる?

ここまで紹介した通り、C#を用いた開発案件では、実務経験が重視されます。そのため、未経験からの案件獲得は不可能とは言い切れませんが、現実的にかなり厳しいと考えてください。

たとえ案件を獲得できても、現場で戦力にならなければ、途中で解約されたり、信用が落ちて案件獲得がさらに難しくなったりすることも考えられます。

未経験の場合は、まずはスクールでスキルを身につけるか、会社に入ってC#を使う実務経験を積むことをおすすめします。

まとめ

この記事ではC#の副業について解説してきました。

C#は行う業務内容上、完全在宅でできる案件は少ないですが、実務経験さえあれば副業としても大きく稼ぐことができます。週3日以上の稼働ができれば、更に案件数や単価が上がるため、フリーランスとして独立することもおすすめできます。

案件獲得の際は、知人や友人の紹介はもちろん、副業エージェントやフリーランスエンジニアを活用するのがベストでしょう。

手前味噌ですが、弊社サービス「ITプロパートナーズ」では数多くのC#案件・求人を取り扱っています。週2日から働ける案件も多数取り揃えているので、ご興味のある方はご相談ください。

フリーランスの方でこのようなお悩みありませんか?
  • 高額案件を定期的に紹介してもらいたい
  • 週2日、リモートワークなど自由な働き方をしてみたい
  • 面倒な契約周りはまかせて仕事に集中したい

そのような方はぜひ、ITプロパートナーズをご利用ください!

フリーランスの方に代わって高額案件を獲得
週2日、リモートなど自由な働き方ができる案件多数
専属エージェントが契約や請求をトータルサポート

まずは会員登録をして案件をチェック!

この記事を書いた人
ITプロパートナーズ編集部
ITプロパートナーズはITフリーランスの方に案件紹介をしているエージェントです。当メディア「アトオシ」では、フリーランスの働き方から仕事探しまで幅広い情報を日々発信しています。