40代にオススメの自宅で出来る仕事12選!正社員から副業案件まで

freelance

こんにちは、ITプロパートナーズ編集部です

できれば自宅で仕事をしたいという40代も多いのではないでしょうか。しかし、40代というと、子どもの教育費や家のローンと出ていくお金が多く、経済的にゆとりを感じられない家庭も多い年代です。また、老後の資金作りも考える時期でもあります。そのため、在宅ワークのできる仕事に移ることを迷っている人も多いでしょう。

しかし、40代からでも在宅で働ける仕事は正社員でも副業でもたくさんあります。今回は、40代のビジネスパーソンにおすすめの自宅で出来る仕事12選と、その他在宅ワークをする時に知っておきたい情報をまとめて紹介します。

弊社では、数多くの方にフリーランス案件を獲得していただいています。経験とスキルさえあれば、週2日から高収入案件をご紹介できます。まずは無料登録をして色々な案件をみて見てください。弊社からおすすめの案件をご紹介することも可能です。

40代が在宅ワークを始めやすい理由は?

実は、40代は在宅ワークが始めやすい年代といわれています。これは、40代になると本業でそれなりの経験・スキルを得ていることが多く、自分の強みを生かした仕事が獲得しやすくなるためです。40代で自宅でも出来る仕事に就ければ、60歳を迎えた後の収入源を確保する目処も立つでしょう。

体力的にも年齢的にも、40代は新しいことに踏み出せる最後のタイミングといえます。転職を考えている人は、在宅ワークも視野に入れて仕事探しをするのがおすすめです。

なお、年代に関係なく、在宅できる仕事を全て知りたい方は以下の記事を参考にしてください。

在宅できる仕事17選!本業・副業・正社員向きなどジャンル別で紹介

40代が自宅で出来る仕事に取り組むメリット

40代が自宅で出来る仕事を選ぶ主なメリットは以下の通りです。

  • ネット上で完結し出勤しなくてよい
  • 働く場所・時間を選ばない
  • 人間関係のストレスが小さい
  • 副業でも取り組める
  • 節税対策になる

上記のように、在宅ワークは、精神的にも物理的にも自由度が高い働き方ができる点が魅力です。自宅で仕事が出来るため、通勤時間を削減でき、時間的な余裕が出るでしょう。将来、体力的に通勤がつらくなってきても、仕事を続けやすくなります。

また、基本的にオンライン上で仕事や他メンバーとのやり取りが完結するため、人と直接対面する精神的なストレスも抑えられます。

また、副業として在宅ワークを始めると、仕事に関係する出費を経費として申請できるため、手元に残るお金が増え、節税にもなります。そろそろ老後の資金が気になり出す40代にとって、効率よく貯金を増やすチャンスといえるでしょう。

40代が自宅で出来る仕事に取り組む際の仕事の探し方

それでは、40代のビジネスパーソンは、自宅で出来る仕事をどのように探せばよいのでしょうか。

  • 雇用形態から探す
  • これまでのスキル・経験を生かせる仕事から探す
  • ライフスタイルに合う仕事から探す
  • 希望する収入や経験値を得られる仕事から探す
  • やりたい仕事から探す

在宅ワークの探し方は、主に上記の5種類があります。自分が仕事探しで重視したいポイントを考えながら確認してみてください。

1.雇用形態から探す

在宅ワークできる仕事のなかには、企業に雇用されて働くものがあります。そのなかで、正社員なのかパート・アルバイトなのか雇用形態はさまざまです。

転職先を探している場合は、安定性を考慮して正社員で採用されるのが理想ですが、まずは副業でという場合は非正規雇用でもよいでしょう。副業にする場合は、雇用されずに業務委託として仕事を請けることも可能です。

2.これまでのスキル・経験を生かせる仕事から探す

これまで培ってきたスキル・経験を生かせる仕事であれば、40代の転職でも安定した収入を得ることができます。特に、IT系の職であれば、働く場所を問わず仕事をしやすくなってきました。

もちろん新たな挑戦をすることもできますが、「収入を増やしたい」「キャリアアップしたい」という場合は、自分の強みを生かせる仕事を選ぶのがおすすめです。

3.ライフスタイルに合う仕事から探す

ライフスタイルに合わせて仕事を探すのもよいでしょう。多様性が受け入れられるようになってきた現代、異なるライフスタイルに合わせて働き方を選べる仕事も多くあります。

「できるだけ長く家族と過ごしたい」「本業の休日に副業をしたい」「日中は親の介護があるから夜に仕事を進めたい」など、自分の生活で重要なことを優先できる仕事を探しましょう。

4.希望する収入や経験値を得られる仕事から探す

在宅ワークをする目的から仕事を探すこともできます。お小遣い程度に稼ぎをプラスしたいのか、将来的なキャリアアップ・収入アップを目指すのかで選ぶ仕事が変わってきます。

「希望する収入があるか」「新たに積みたい経験を得られるか」を基準にしてみましょう。

5.やりたい仕事から探す

やりたい仕事があれば、その仕事を選ぶという選択肢もあります。

心機一転新しいことを始める場合、やりたくないことより、やりたいことの方がモチベーションを高く保てます。未経験であっても、やる気を保てる仕事の方がスキル・知識を身に付けやすく、長続きする可能性が高くなります。

40代が自宅で出来る仕事おすすめ12選

実際に40代が自宅で働きやすい仕事を紹介します。紹介するものから選ばなければならないことはありませんが、在宅ワークのなかでも特に案件数が多く、なかには未経験でも仕事を得られるものもあります。

1.システム開発・プログラミング

システム開発・プログラミング
副業からの始めやすさ
未経験可能か
副業サイトITプロパートナーズ
クラウドワークス
ランサーズ
転職サイトレバテックキャリア
doda

システム開発・プログラミングは、Webアプリケーションなどの開発や実装・テスト・運用などを行う仕事です。

Java、Ruby、PHPといったプログラム言語の知識は必須。専門的スキルが必要なので、未経験からの仕事獲得は簡単ではありません。1案件の月単価5万~数十万円程度、時給制の場合は2,000~4,000円程度が一般的です。

在宅プログラマーになるには?働き方や必要スキル、案件例を紹介

以下はフリーランスエージェントである弊社「ITプロパートナーズ」で扱っている、自宅でできるエンジニア職の募集情報です。

2.Webライティング・編集

Webライティング・編集
副業からの始めやすさ
未経験可能か
副業サイトクラウドワークス
ランサーズ
サグーワークス
転職サイトリクナビNEXT
リクルートエージェント

Webライティング・編集は、主にWebサイト向けのテキストを企画・作成する仕事です。一般的に、編集者がディレクションを、Webライターが執筆を行います。

編集の仕事は一定の経験が求められますが、Webライティングは基本的な日本語能力があれば未経験でも案件を獲得できることがある仕事です。0.5~5円/文字程度が相場で、未経験でも3万~10万円/月程度が期待できます。

3.Webデザイン・イラスト作成

Webデザイン・イラスト作成
副業からの始めやすさ
未経験可能か
副業サイトクラウドワークス
ランサーズ
ココナラ
転職サイトdoda
マイナビ転職

Webデザイン・イラスト作成は、Webサイトのデザインやイラスト作成、雑誌の挿絵作成、ゲームのキャラクターデザインなどをする仕事です。

Webデザインはデザインツールの操作スキルとWeb制作の知識が求められるため、イラストを描けるという場合は、イラスト作成がよいでしょう。Webデザインの場合ページ2万~5万円/ページが一般的です。

在宅Webデザイナーになるのは難しい?実態や未経験からなる方法を解説

以下は弊社「ITプロパートナーズ」で扱っている、フルリモート可能なデザイナー職の募集情報です。

4.Web制作

Web制作
副業からの始めやすさ
未経験可能か
副業サイトクラウドワークス
ランサーズ
ITプロパートナーズ
転職サイトdoda
indeed

Web制作とは、Webサイトを開発する仕事です。Web制作にはディレクションやHTML・CSSなどを使ったコーディング、プログラミング、Webデザインなどさまざまな業務があるため、そのなかの1つでも担当できるスキルがあれば仕事をこなすことができます。

特に、コーディングは未経験でも始めやすい分野です。報酬は仕事内容や範囲によって異なりますが、5万~30万円/月程度は期待できます。

以下は弊社「ITプロパートナーズ」で扱っている、リモート可能なWebディレクター職の募集情報です。

5.事務・バックオフィス

事務・バックオフィス
副業からの始めやすさ
未経験可能か
副業サイトmama works
転職サイトテンプスタッフ
リクナビNEXT

事務・バックオフィスは、自宅で事務業務を行う仕事です。経理や会計、総務、庶務など営業部門やマーケティング部門などを後方からサポートします。経理や法務であれば専門的な知識が求められますが、営業サポートや書類作成などは未経験でも仕事を得やすいでしょう。事務の場合は時給計算が多く、営業事務で1,000~1,300円/時程度が目安です。

6.営業・カスタマーサポート

営業・カスタマーサポート
副業からの始めやすさ
未経験可能か
副業サイトSaleshub
Sidebizz
転職サイトテンプスタッフ
indeed

営業・カスタマーサポートは、自宅から営業や企業のカスタマーサポートを行う仕事です。

現在、インサイドセールスやオンライン営業代行も普及してきており、在宅でも営業にかかわる仕事が可能。営業代行であれば営業職としてのスキル・経験が、カスタマーサポートはクライアント企業の業界に関する知識が求められることがあります。営業代行であれば副業でも10万~20万/月を目指せますが、成果報酬であるケースも多いようです。

以下は弊社「ITプロパートナーズ」で扱っている、リモート可能なセールス職の募集情報です。

7.コンサルティング

コンサルティング
副業からの始めやすさ
未経験可能か×
副業サイトハイパフォコンサル
コンサルポータル
転職サイトエン転職
indeed

コンサルティングは、クライアントが抱える課題の解決策を示したり、プロジェクトのメンバーに指導を行ったりする仕事です。

専門家として、その分野について周りよりも秀でた知識量や経験が必要とされます。案件単価も高く最低でも10万円程度から。専門的なアドバイスができる分野がないと始められない仕事といえます。

8.講師

講師
副業からの始めやすさ
未経験可能か
副業サイトカフェトーク
ストアカ
転職サイトエン転職
indeed

講師はその名の通り、何かを教える仕事です。専門的な知識を用いて、未経験者や経験浅の人にオンラインで指導をします。語学・音楽・プログラミング・Webデザイン料理など自分の得意なことで仕事が獲得できます。

講師業が未経験でも、専門分野があれば仕事を得ることが可能。時間単位で報酬が受け取れるので副業にも向いています。1,300~1万5,000円/時程度が期待できます。

以下は弊社「ITプロパートナーズ」で扱っている、一部リモート可能なエンジニア講師職の募集情報です。

9.動画編集

動画編集
副業からの始めやすさ
未経験可能か
副業サイトクラウドワークス
ランサーズ
転職サイトスタンバイ
indeed

動画編集は、動画サイトに投稿する動画や結婚式・企業紹介に使用する動画を加工・編集する仕事です。動画編集には解像度やフレームレートといった基礎的な知識のほか、目的に応じた動画作成のセンス、場合によってはマーケティング知識も要求されます。

基礎知識はインターネットでも得られるため、未経験でも始められます。報酬は1万~5万円/本程度が目安ですが、十分な知識と経験があれば数十万円/本も期待できます。

10.翻訳

翻訳
副業からの始めやすさ
未経験可能か×
副業サイトクラウドワークス
ランサーズ
転職サイトdoda
indeed

翻訳は、外国語から日本語へ、日本語から外国語に文書を訳す仕事です。ビジネス文書やマニュアル、小説、雑誌、映画やドラマの字幕を翻訳します。

言語力はもちろん、ビジネス文書なら業界の知識、小説や映像の翻訳なら意訳のセンス・作り手の母国文化の理解なども求められます。案件にもよりますが、5~8円/文字が相場です。

11.データ入力

データ入力
副業からの始めやすさ
未経験可能か
副業サイトクラウドワークス
ランサーズ
転職サイトテンプスタッフ
indeed

データ入力は、アナログの文書から数字や文字をデジタル化するという仕事です。案件によっては、電話対応を受けながら内容を入力したり、企業の請求書・申込書などを作成したりするものもあります。

いずれもタイピングスキルは必須。報酬は成果報酬型で0.1~1/文字、時給制の場合は1,000〜1,600円/時が相場です。

12.アフィリエイト

アフィリエイト
副業からの始めやすさ
未経験可能か
副業サイトA8ネット
もしもアフィリエイト
転職サイト

アフィリエイトは、成功報酬型広告というインターネットを利用した広告で稼ぐ仕事です。商品やサービスを紹介するサイトを作り、ユーザーが申込や購入をすると報酬が発生します。

ユーザーを誘導するセールスライティングや基礎的なWeb制作の知識などが求められます。成果報酬なので報酬が0の場合もあるものの、成功すれば50万円以上も目指せます。

フリーランスなら自宅での仕事が本業に

40代で在宅ワークを始める場合、「本業を続けながら副業を始める」「在宅ワークできる職に転職する」「フリーランスとして独立する」という3つの選択肢があります。将来的なメリットを考えて、フリーランスという選択肢も視野に入れておきましょう。

フリーランスになると、どこの企業にも所属しない個人事業主として仕事を請けることになります。案件も働く時間も、完全に自分でコントロールできるため、自由な働き方が可能。もちろん独立できるだけのスキルが必要ですが、雇用されるより得られる収入も多くなる傾向があります。

フリーランスの仕事の種類一覧!職種ごとの特徴や想定年収も解説

副業やフリーランスとしての独立を検討しているなら、弊社「ITプロパートナーズ」がおすすめです。IT/Web系を中心にエンジニア、デザイナー、マーケター向けの副業・フリーランス案件を扱っており、「フルリモート」など自宅で出来る仕事も豊富です。スキル・経験のある方には担当スタッフが最適な案件を提案するので、ご気軽にご相談ください。

40代が自宅でできる仕事で収入アップを目指すコツ

40代が自宅で出来る仕事は自由度が高い一方で、初心者向けの案件は低単価なものが多いものです。そこで、ここでは40代が自宅で出来る仕事で収入アップを目指すコツを紹介します。

独立を目指す場合もまずは副業から始める

将来的にフリーランスとして独立する場合でも、まずは副業から始めるのがおすすめです。高単価で優良な案件であれば、業務自体に経験があっても、フリーで仕事を請けた経験や実績がないと受注できない可能性があります。また、仕事の獲得の仕方や優良案件の探し方を知らないと、安定した収入を得ることはできません。

副業でフリーランス案件に慣れておくことで、独立時に収入アップが目指せるでしょう。

会社員はフリーランスとして副業できる?注意点やおすすめ案件を紹介

収入アップを目指せる仕事を選ぶ

在宅ワークができる仕事は数多くありますが、同じ仕事量でも案件単価次第で収入は大きく変わります。単価の高い仕事が多い業種・職種を選んでおけば、少ない仕事量でも高収入を得ることができます。これはフリーランスの場合でも正社員として転職を目指す場合でも変わりません。

アンケートモニターやポイントサイトなどでも在宅で稼げますが、長く続けても収入アップは見込めないものです。資格取得やスキルアップで収入を増やしやすい分野を選んでおきましょう。

稼げる在宅ワークの仕事10選!未経験から高収入を稼ぐコツやスキルも紹介

未経験OKの仕事でコツコツとスキル・経験を積み上げる

40代の人が、業務経験の浅い仕事や未経験OKの仕事を在宅でする場合、小さい仕事でも積極的に請けて、スキル・経験を得ることを優先しましょう。

仕事に取り組む前に資格取得に専念する人もいますが、業務に必須の資格でない限り、実際に経験・実績がある方が仕事を得やすいものです。はじめのうちは、未経験OKの仕事を使ってスキル・経験を得ることに注力することで、後々高単価な仕事を得られるようになるでしょう。

自分に合う媒体で仕事を探す

どこの媒体で仕事を探すのかも重要です。例えば、先ほど出て来たランサーズクラウドワークスは案件数が多く、未経験OKな案件も多数扱っている一方で、低単価なものが多い傾向があります。そのため、新しいジャンルに挑戦したい場合に向いています。

しかし、40代であれば長年のスキル・経験を持っている人も多いでしょう。その場合は、経験者向けに専門的な知識や経験を必要とする案件を扱うエージェントを利用するのがおすすめです。

正社員としての転職なら転職エージェントを、フリーランスとしての活動も視野に入れているなら「ITプロパートナーズ」のようなフリーランスエージェントを活用しましょう。

40代から自宅でできる仕事をする時に注意したいポイント

最後は、40代から自宅で出来る仕事を始める時に注意したいポイントを3つお伝えします。特に副業、またはフリーランスで働く場合は要チェックです。

案件によって契約の種類や報酬の算定方法が異なる

在宅ワークの求人では、雇用契約の仕事と業務委託契約の仕事が混在して掲載されていることが多くあります。

雇用契約の場合、クライアントから指揮命令を受ける一方、従業員として扱われるため在宅であっても条件を満たせば社会保険や厚生年金に加入できます。業務委託契約の場合、指揮命令を受けない代わりに、従業員として扱われません。また、報酬の算定方法も、時給制や成果報酬型などさまざまです。応募前には、業務内容や報酬の金額以外の条件も丁寧に確認しましょう。

自己管理を徹底しなければならない

在宅ワークでは、時間・スケジュール・仕事量・体調について自己管理が原則です。企業に雇用されて働く場合は勤務時間やスケジュールが決められていることもありますが、副業・フリーランスの場合は全て自分でコントロールしなければなりません。雇用される場合も周囲の目がないからと、ズルズルと残業してしまう人も多いようです。

副業が本業に支障をきたしてしまうと、本業の企業から言及や解雇などの罰則を受ける可能性があります。またフリーランスであれば、体調を崩して仕事ができなかったり仕事が未納になったりすると、信用にかかわるうえ、生活に必要なお金が稼げなくなってしまいます。

未経験の仕事は稼ぐまでに時間がかかる

40代であっても、新たな挑戦をすることができます。ただし、未経験の仕事は、まとまった金額を稼げるようになるまで時間がかかるのが一般的。高単価案件が多いIT系の仕事でも、すぐに高収入を得られるわけではありません。

未経験の仕事に挑戦する場合は、将来的に高収入を得られるように、「下積みの期間にスキルを磨くこと」「より多くの経験を積むこと」を意識しましょう。

まとめ

本記事では、40代が自宅で出来る仕事を探す時に知っておきたい情報をまとめて紹介しました。40代であれば、現在の仕事をそのまま在宅で続けることも、未経験の仕事を始めることも可能です。在宅で働く目的と照らし合わせながら自分に合う仕事を見つけてください。

IT/Web人材が在宅ワークを始めたいという場合は、まず「ITプロパートナーズ」に相談してみましょう。高単価な案件が揃っているうえ、エージェントのスタッフが案件獲得やクライアントとの交渉をサポートするので、初めてでもスムーズに仕事を獲得することができます。

フリーランスの方でこのようなお悩みありませんか?
  • 高額案件を定期的に紹介してもらいたい
  • 週2日、リモートワークなど自由な働き方をしてみたい
  • 面倒な契約周りはまかせて仕事に集中したい

そのような方はぜひ、ITプロパートナーズをご利用ください!

フリーランスの方に代わって高額案件を獲得
週2日、リモートなど自由な働き方ができる案件多数
専属エージェントが契約や請求をトータルサポート

まずは会員登録をして案件をチェック!

この記事を書いた人
ITプロパートナーズ編集部
ITプロパートナーズはITフリーランスの方に案件紹介をしているエージェントです。当メディア「アトオシ」では、フリーランスの働き方から仕事探しまで幅広い情報を日々発信しています。