楽な仕事ランキング17選!資格の必要性・年収や女性向け職種も紹介

freelance

こんにちは、ITプロパートナーズ編集部です。

楽な仕事を探したいと思っても、「楽な仕事は給料が安いのではないか」「実際に始めてみると大変なのではないか」など、さまざまな疑問が湧いてくるかもしれません。結論として、楽な仕事は存在しますが、「何をもって楽と考えるか?」は人それぞれでもあります。

そこでこの記事では楽な仕事といえる17の職種を、「どのような部分が楽なのか」を解説しながら、年収目安とともに紹介します。

女性向けの楽な仕事と、正社員になりやすい仕事、給与が高い仕事の3つのカテゴリー別にも紹介するので参考にしてください。楽な仕事の探し方や、仕事を選ぶ際の注意点も解説しています。

弊社では、数多くの方にフリーランス案件を獲得していただいています。経験とスキルさえあれば、週2日から高収入案件をご紹介できます。まずは無料登録をして色々な案件をみて見てください。弊社からおすすめの案件をご紹介することも可能です。

楽な仕事の6つの条件

一口に「楽な仕事」といっても、具体的に「どのような楽さ」を重視するかを考えておくことが重要です。以下の6つの条件のうち、特に重視するものを決めておくことで、「自身のイメージする楽な仕事」を見つけやすくなります。

1.精神的ストレス要因が少ない

仕事の大変さにつながる1つの要素は「精神的ストレス」です。

ノルマや期限に追われる緊張感や、結果を出さなければならないプレッシャーなどがある仕事は、楽ではないと感じることがあります。クレーム対応など業務内容そのものがストレスになることもあるでしょう。

そのようなストレスとなる要因が少ないことが、楽な仕事といえる1つの基準です。

2.肉体的な負担が少ない

「肉体的な負担」が大きい仕事も、楽ではないと感じる場合があります。

例えば、重い物を運んだり、徒歩や自転車で長距離を移動したりなどの体力仕事です。他にも、真冬に外で作業したり、夏の炎天下で働いたりなど労働環境が過酷な仕事も、肉体的な負担となるでしょう。早朝や夜勤の仕事など、「生活リズム」の点で肉体的な負担になる仕事もあります。

さまざまな要素から、肉体的に楽かどうかを検討することが重要です。

3.柔軟な働き方ができる

働き方の「柔軟性」が高いかどうかも、楽な仕事かどうかを見極める1つの要素です。

フレックス制やシフト制など、働く曜日や時間帯の自由が効きやすい仕事や、有給休暇や産休・育休などを取りやすい仕事は、柔軟性が高いといえます。

またリモートワークの導入が進んでいて、場所を問わず働けるかどうかも、柔軟性につながる要素です。

業務委託のフリーランスなら、時間帯と場所が基本的に自由なので、かなり柔軟な働き方ができます。

4.環境・仕事内容の変化が少ない

ルーティンワークなど「変化が少ない仕事」を楽に感じる人もいます。

プロジェクトごとに創意工夫が必要だったり、現場ごとに新しいことを覚えなければならなかったりなど、変化のある仕事を大変に感じるかもしれません。

決められた作業を繰り返すだけの、環境や仕事内容の変化が少ない仕事なら、そのような苦労を避けられます。

5.人間関係が安定している

人間関係の悩みは、仕事をつらく感じる要因の1つです。

「社員・スタッフ同士の関係性」がよく、人間関係が安定しているなら、そのようなリスクを避けられるでしょう。

あるいは人と関わることが少なく、ほとんどの仕事を1人でできる仕事も、人間関係の悩みから解放されやすいといえます。

6.仕事内容と条件とのバランスが良い

給与や手当など、待遇面での「バランス」もチェックしましょう。

残業の多さや仕事の忙しさに対して給与が少ないなど、条件のバランスが悪いことは、「仕事がつらい」という気持ちにつながる要因の1つです。仕事内容は楽でも、給与が少なすぎてバランスが悪いと感じるケースもあるでしょう。

楽な仕事を見極める1つの要素として「待遇のよさ」を考慮することも大切です。

楽な仕事ランキング17選一覧

上記6つの条件を基準に、楽といえる仕事を17種類紹介します。それぞれの年収目安や、資格の必要性についても表にまとめているので、参考にしてください。

1.事務員

事務員
契約形態正社員、契約社員
派遣社員、アルバイト・パート
業務委託
平均年収300万~400万円程度
資格の必要性

デスクワークの事務員は、肉体的な負担が少ないという点で楽な仕事です。
決められたルールに沿って作業をするルーティンワークが多く、仕事内容の変化が少ないという魅力もあります。

クラウドソーシングなどを利用すれば、フリーランスとして完全在宅でも働ける職種です。

2.受付・秘書

受付・秘書
契約形態正社員、契約社員
派遣社員、アルバイト・パート
業務委託
平均年収300万〜350万円程度
資格の必要性

来客対応などの受付や、ビジネスのサポートをする秘書も、デスクワークが多い仕事です。

仕事内容や働く環境の変化が少ないという点でも楽だといえます。

インターネットを通じてビジネスのサポートをする「リモート秘書」なら柔軟性が高く、在宅で働くことも可能です。

3.コールセンタースタッフ

コールセンタースタッフ
契約形態正社員、契約社員
派遣社員、アルバイト・パート
業務委託
平均年収350万〜400万円程度
資格の必要性

コールセンタースタッフは、服装や髪型が自由な仕事です。デスクワークなので、体力的な負担も少なく働けます。

電話をかける「アウトバウンド」では多少のノルマが課されることもありますが、電話を受ける「インバウンド」なら、商品やサービスを売り込む必要のない業務が一般的です。

自宅用端末を用いる「在宅オペレーター」という働き方もあり、場所を選ばず柔軟に働くことができます。

4.警備員

警備員
契約形態正社員、契約社員
派遣社員、アルバイト・パート
平均年収300万~350万円程度
資格の必要性

警備員は、決められた業務をするだけで変化が少ないという点で楽な仕事です。
警備員にはいくつかの種類がありますが、施設の出入管理や見回りなどをする「施設警備員」は肉体的な負担も少なく働けます。

車の誘導をする「交通誘導警備」は外での仕事で過酷な部分もありますが、仕事内容の変化が少ないという点は共通です。

会話をせず黙々と働くことが多いので、人と関わる仕事を避けたい場合にも適しています。

5.検針員

検針員
契約形態正社員、契約社員
派遣社員、アルバイト・パート
平均年収220万~360万円程度
資格の必要性

水道やガスなどの検針員は、決められたルートを回って、単純作業をするだけの仕事です。

1人で仕事ができ、自分のペースで回れるという点でも楽な仕事だといえます。
検針業務をする期間は一般的に「毎月1週間ほど」で、それ以外の期間が自由になる点も楽なポイントです。

検針業務だけでは収入が少なくなりますが、事務や開栓・閉栓など検針以外の部分も担当できれば収入を増やせます。

6.清掃員

清掃員
契約形態正社員、契約社員
派遣社員、アルバイト・パート
業務委託
平均年収250万〜350万円程度
資格の必要性

清掃員は肉体的な負担はかかりますが、同じ作業の繰り返しが多く、仕事内容の変化が少ない仕事です。

1人で作業することも多く、基本的に接客なしで働くことができます。

業務委託で清掃の仕事を請け負う場合、クライアントへの接客やコミュニケーションが必要ですが、働く日程や時間帯の自由度が高いことがメリットです。

7.公務員

公務員
契約形態正規職員、臨時的任用職員
平均年収500万〜600万円程度
資格の必要性

公務員は、福利厚生や給与などの条件が良い仕事です。

公務員にはさまざまな種類がありますが、市区町村役場などで働く「行政事務」や「一般事務」はデスクワークが中心で、仕事内容や環境の変化が少ないという点でも楽な仕事といえます。

入社試験にあたる「公務員試験」を受けますが、一部専門職を除いて、そのほかに資格試験を受ける義務はありません。

8.販売員

販売員
契約形態正社員、契約社員
派遣社員、アルバイト・パート
平均年収300万〜350万円程度
資格の必要性

販売員は接客することの多い職種ですが、レジ打ちや発注・品出しなど決められた作業をするだけなので、変化が少ない仕事です。

多くの場合シフト制で、柔軟に休みを取りやすいことも楽なポイント。販売ノルマが課される場合もありますが、ノルマのない店舗なら精神的な負担も少ないといえます。

9.ビル管理員

ビル管理員
契約形態正社員、契約社員
派遣社員、アルバイト・パート
平均年収300万~350万円程度
資格の必要性

ビル管理員(ビルメンテナンス)は、担当する施設に常駐し、保守点検や清掃、警備などをします。

トラブルなどが発生しなければ、業務内容の変化は少なく、ノルマなどの精神的な負担も少ない仕事です。1人で働くことが多く、自分のペースで働きたい人に適しています。

必須の資格はありませんが、「電気工事士」「危険物取扱者」などを取得している人は重宝されることがあります。

10.工場作業員

工場作業員
契約形態正社員、契約社員
派遣社員、アルバイト・パート
平均年収300万~400万円程度
資格の必要性

工場作業員は、決められた繰り返し作業をするだけで仕事内容の変化が少ない仕事です。

工場ラインで組み立てなどをする「ライン工」や、出荷作業などを担当する「ピッキング」など、1人で作業できる仕事も多くあります。

室内での作業が多いですが、工場によっては暑い・寒い場所での作業が必要になることもあり、肉体的には楽ではないこともある点には注意が必要です。

11.ルート営業

ルート営業
契約形態正社員、派遣社員
アルバイト・パート
平均年収300万〜350万円程度
資格の必要性

ルート営業は既存の顧客を回るだけなので、新規開拓よりも楽な職種といえます。

アフターフォローやサポートなど、顧客から依頼されて仕事をすることも多く、こちらから売り込んでいくプレッシャーが少ない営業職です。

ノルマもないことが多く、精神的な負担は一般的な営業職より低いといえます。歩合制ではなく固定給が多いため、収入が安定しやすい点もメリットです。

12.Webライター

Webライター
契約形態正社員、派遣社員
アルバイト・パート
業務委託
平均年収300万〜450万円程度
資格の必要性

Webライターは在宅で働きやすく、場所を選ばず自由に働ける仕事です。納期を守れば、時間帯も選ばず柔軟に働けます。

デスクワークで、肉体的にも楽な仕事です。執筆中は1人で黙々と作業でき、ミーティングなどのコミュニケーション以外は基本的に人と会話する必要はありません。

Web系の仕事はニーズが高く、クラウドソーシングなどで仕事を見つけやすいことも特徴です。

13.運転手・デリバリー

運転手・デリバリー
契約形態正社員、契約社員
派遣社員、アルバイト・パート
業務委託
平均年収350万~450万円程度
資格の必要性自動車免許

運転手は1人で働くことが多く、自分のペースで働きやすい仕事です。

運転手にはさまざまな種類がありますが、決められた配送先を回る「ルート配送」は変化が少ないという点で楽だといえます。

フードデリバリーのドライバーは短時間からでも働けるので、柔軟性の高い仕事です。

運転する車の種類や業務内容に合わせた自動車免許が必要ですが、入社後に免許取得のサポートをしてくれる会社もあるので確認してみましょう。

14.大学職員

大学職員
契約形態専任職員、契約職員
派遣職員、パート職員
業務委託
平均年収300万〜350万円程度
資格の必要性

大学職員は、大学運営に必要な事務や保守管理などの業務を担当します。

福利厚生などの条件がよく、国立大学の職員は「準公務員」と呼ばれ、公務員なみの安定収入を得やすい仕事です。

担当する業務はさまざまですが、事務を担当する場合には体力面で楽だといえます。

特別な資格は不要ですが、国立大学の場合は「国立大学法人等職員採用試験」を受けるのが一般的です。私立大学でも多くの場合、独自の採用試験を通る必要があります。

15.団体職員

団体職員
契約形態正社員、契約社員
派遣社員、アルバイト・パート
平均年収200万〜300万円程度
資格の必要性

団体職員とは、非営利の団体で働く仕事です。NPO法人などで働く人を指しています。

非営利の団体なのでノルマなどの精神的な負担が少なく、業務内容の変化も少ないという点で楽な仕事です。

大学職員と同じように「準公務員」と呼ばれることもありますが、収入の高さは所属する団体によってまちまちです。公共性があってニーズの安定した団体なら、収入の安定が期待できます。

16.社内SE

社内SE
契約形態正社員、契約社員
派遣社員、アルバイト・パート
業務委託
平均年収500万〜550万円程度
資格の必要性

SE(システムエンジニア)は、給与の水準が高い仕事です。

社内SEは、所属する企業の社内システムの設計・制作・運用を担当します。クライアントと契約するフリーランスSEや、他社に依頼された業務をする制作会社のSEと比べて、納期に追われるなどの精神的負担が少ない職種です。

デスクワークで肉体的な負担が少なく、リモートでも働けることが多いため、働き方の自由度が高いという点でも楽な仕事といえます。

17.薬剤師

薬剤師
契約形態正社員、契約社員
派遣社員、アルバイト・パート
平均年収450万〜500万円程度
資格の必要性薬剤師免許

薬剤師は給与・時給の条件が良い仕事です。室内での仕事なので、外での労働と比較すると体力的には楽な仕事といえます。

仕事の忙しさは職場によって異なり、1日あたりに受け付ける処方箋の枚数や、扱う薬品の種類の多さなどによってさまざまです。

就職先はドラッグストアや調剤薬局、病院などいくつかの選択肢があります。職場によってはパートタイムで働くことも可能です。

女性向けの楽な仕事

楽な仕事のなかでも、女性が多く働いている仕事としては以下の8つが挙げられます。

  • 事務
  • 清掃員
  • 受付・秘書
  • カウンセラー
  • コールセンタースタッフ
  • 販売職
  • 美容職
  • 歯科助手

接客が不要で、ストレス要因が少ない仕事としては「事務」「清掃員」が挙げられます。

柔軟な働き方ができる仕事なら「受付・秘書」「カウンセラー」「コールセンタースタッフ」「販売職」。これらはリモートやフリーランス、パートタイムでも働きやすい仕事です。

「美容職」「歯科助手」は、給与など条件とのバランスが良いという点で楽な仕事といえます。なお、ストレスのない仕事ランキングは以下の記事で男女別で紹介しています。

ストレスのない仕事ランキング20選!女性向け&高収入の仕事も紹介

正社員も目指せる楽な仕事

楽な仕事のなかでも、特に正社員として働きやすい仕事の例は以下の7つです。

  • 事務職
  • 警備員
  • 工場作業員
  • 運転手
  • 薬剤師
  • 大学職員
  • 地方公務員

ルーティンワークが多く、業務内容の変化が少ない仕事なら「事務職」「警備員」「工場作業員」が挙げられます。正社員登用制度がある会社もあり、パートや契約社員から始めて正社員になるというルートも可能です。

人間関係のストレスを避けられる仕事のなかでも、トラックなどの「運転手」は正社員を目指しやすいといえます。人手不足の傾向も強いため、正社員の募集が珍しくありません。

給与など待遇とのバランスが良い仕事なら「薬剤師」「大学職員」「地方公務員」です。正社員や正規職員として働く人が多くいます。

正社員なのに楽な仕事25選を男女別で紹介!具体的な探し方も解説

楽で給料が高い仕事

楽な仕事のなかでも、特に収入を高くしやすい仕事としては、以下の15種類が挙げられます。

  • 社内SE
  • ライター・編集者・翻訳者
  • コンサルタント
  • 講師・インストラクター
  • トレーダー
  • オーナー
  • アフィリエイター
  • 事務職
  • 警備員
  • 工場作業員
  • 研究開発職
  • 薬剤師
  • 大学職員
  • 公務員
  • 運転手・デリバリー

在宅・リモートで働きやすい仕事なら「社内SE」「ライター・編集者・翻訳者」「コンサルタント」「講師・インストラクター」です。IT・Web系の仕事は、特に給料が高くなりやすい傾向があります。

起業・自営業としての自由を求めるなら、株式やFXなどで稼ぐ「トレーダー」や、実店舗や不動産などの「オーナー」です。リスクは伴いますが、成功すれば大きな収入を得られます。

比較的リスクが低い起業・自営業としては広告収入で稼ぐ「アフィリエイター」が挙げられますが、成功するには優れたコンテンツを発信していくセンスが必要です。

ノルマなどのストレス要因が少なく、ルーティーン作業で稼ぐなら「事務職」「警備員」「工場作業員」が挙げられます。正社員になりやすいため、収入を高くしやすい職種です。

待遇面でのバランスで選ぶなら「研究開発職」「薬剤師」「大学職員」「公務員」が該当します。安定した高収入が期待できる職種です。

人間関係のストレスを避けられる仕事なら、「運転手・デリバリー」が挙げられます。1人で働くことができ、正社員になれば高収入を得られる職種です。

楽で給料が高い仕事20選!精神面・肉体面・女性向けなど分類別紹介

楽な仕事に就くための手順

自分に合った楽な仕事を見つけるには、適切な手順を追っていくことが大切です。4つのポイントに分けて解説します。

自分が楽と思う要件を洗い出す

まずは過去の経験などを参考に、自分が「どのような仕事を楽と感じるか」を具体化しましょう。

「体力はあるので肉体労働は苦にしない」「プレッシャーに強いので責任ある仕事でも問題ない」など、楽に感じる部分は人によって異なります。

楽な仕事の要件を洗い出し、優先順位を決めることが最初のステップです。

なかには、給与などの条件は重視せず、「とにかく精神的に楽な仕事がよい」という人もいるかもしれません。その場合は以下のページもご覧ください。

職種・仕事内容をリサーチする

次に、職種と企業のリサーチです。

興味のある職種の仕事内容について詳しく調べ、前述の「自分が楽と思う要件」を満たしているかどうかを確認します。

検討している業界全体の傾向も確認しておくことが重要です。市場規模や将来性などもチェックし、仕事を見つけやすい業界かどうかを確認しましょう。

問い合わせ・応募する

職種が決まれば、その業界で求人を出している企業を探し、アプローチする段階です。

仕事情報サイトなどで検索し、気になる求人情報があれば応募フォームから連絡してみましょう。

エージェントを利用する場合は、企業に直接連絡する必要はありません。担当者が間に立って、希望条件にマッチする企業を探してくれます。

フリーランスなどの働き方も検討する

楽な仕事の候補として、企業に就職するだけでなく、フリーランスや自営業、パラレルワーク(副業・複業)という選択肢も検討してみましょう。

フリーランスは、特定の企業に縛られずに働けるため、自由度が高いことがメリットです。

自身が経営者になる「自営業」は、仕事の内容や進め方の大部分を自分で決められるため、フリーランスよりもさらに自由度が高くなります。責任やプレッシャーもありますが、工夫次第で仕事の多くを従業員に任せることも可能です。

フリーランスや自営業は、本業の会社で禁止されていなければ副業でも始められることがメリット。本業と並行してフリーランスや自営業の仕事をしながら、「楽かどうか」を確認できます。

あらゆる働き方の選択肢を検討して、自分に合った楽な仕事を見つけましょう。

フリーランスの仕事の種類一覧!職種ごとの特徴や想定年収も解説

楽な仕事を選ぶ時のポイント・注意点

楽な仕事を選ぶ際の注意点も確認しておきましょう。仕事に応募する際にチェックすべき3つのポイントを解説します。

口コミ・評判もリサーチする

職種や企業についての口コミや評判もチェックすることが重要です。

SNSなどを探すと、検討している職種を「実際に経験した人」の生の声が見つかることがあります。

職種だけでなく、具体的な企業の口コミも探してみましょう。転職の口コミ情報サイトなどを探すと、企業ごとの社風や人間関係などがうかがえる口コミ・評判の情報が見つかることがあります。

インターネットを活用して、求人情報には現れない部分もチェックしておきましょう。

業務内容や条件を漏れなくチェックする

求人に応募する際は、業務内容や待遇などの条件をよく確認しましょう。

チェック漏れがあると、想定していた業務とは違う仕事を任されてしまう可能性もあります。

いざ仕事を始めた後に「楽な仕事ではなかった」という事態は避けるようにしましょう。

疑問・不安はしっかり確認する

気になる点について求人情報に記載されていない点は、直接問い合わせるなど、漏れなくチェックする姿勢が大切です。

面接も、企業のことをよく知るチャンスです。こちらからも積極的に質問し、応募する企業の雰囲気や人間関係などに問題がないか、よく確認しましょう。

エージェントを利用する場合は、担当者に疑問・不安をあらかじめ伝えておくことで、必要な情報を得られます。

楽な仕事を探す3つの方法

楽な仕事を見つけるには、探している仕事の種類や自身のスキルに合った探し方を選ぶことが重要です。楽な仕事を見つけやすい3つの方法を紹介します。

仕事情報サイト・転職エージェント

正社員やパート・アルバイトなどの仕事を探すには、仕事情報サイトや、転職者向けのエージェントがおすすめです。

仕事情報サイトでは、検索条件を細かく指定できます。「在宅・リモート可」「残業なし」など、楽な仕事の条件として決めた項目を指定して検索してみましょう。

転職エージェントでは、希望する条件を担当者に伝えて、相談しながら楽な仕事を探せます。

エージェントごとに扱う仕事の種類が異なるので、自分に合ったエージェントを選ぶようにしてください。フリーランスや副業向けの案件については、後述する「フリーランスエージェント」が適しています。

クラウドソーシング

クラウドソーシングでも、仕事情報サイトのように条件を指定して、希望する仕事を検索できます。

仕事情報サイトとの違いは、契約から報酬のやり取りまでサイト上で完結できるという点です。気軽に仕事を始められるので、隙間時間などを利用して稼ぐのに適しています。

また、基本的に在宅の仕事を扱っていることが特徴です。この記事で紹介した「楽な仕事」のうち、Webライターや事務、在宅コールセンターなどの案件が多く見つかります。

フリーランスエージェント

働き方の自由度と収入を両立したいなら、フリーランス向けのエージェントがおすすめです。

非公開の案件もあるため、自力だけで探すよりも条件の良い案件に出会える可能性が広がります。

エージェントごとに扱う案件の種類や得意分野が異なるため、探している職種に合ったサービスを選ぶことが重要です。

ITプロパートナーズ」は、IT・Web系の案件に特化したエージェントです。週2~3日稼働など副業向きの案件を多く扱っています。条件の優れた楽な仕事を探すためにご活用ください。

まとめ

楽な仕事を探す最初のステップは、「どのような仕事を楽と感じるか」という条件を具体化し、その優先順位を決めることです。そして希望する仕事を見つけやすい探し方を選びましょう。

ITプロパートナーズは、副業で始められるフリーランスの案件を見つけやすいエージェントです。仕事を探す方は無料でご利用いただけます。

担当者が仕事探しの活動を代行するので、本業で忙しい方にも便利にご利用可能。非公開案件も多く扱っているので、条件の良い案件を多くご紹介できます。まずは無料登録からご利用ください。

フリーランスの方でこのようなお悩みありませんか?
  • 高額案件を定期的に紹介してもらいたい
  • 週2日、リモートワークなど自由な働き方をしてみたい
  • 面倒な契約周りはまかせて仕事に集中したい

そのような方はぜひ、ITプロパートナーズをご利用ください!

フリーランスの方に代わって高額案件を獲得
週2日、リモートなど自由な働き方ができる案件多数
専属エージェントが契約や請求をトータルサポート

まずは会員登録をして案件をチェック!

この記事を書いた人
ITプロパートナーズ編集部
ITプロパートナーズはITフリーランスの方に案件紹介をしているエージェントです。当メディア「アトオシ」では、フリーランスの働き方から仕事探しまで幅広い情報を日々発信しています。