Rubyの資格「Ruby技術者認定試験」とは?おすすめの勉強法を調査!

こんにちは。ITエンジニア・webディレクター・webデザイナーなどのIT人材の自立・キャリアを支援するITプロパートナーズ編集部です。

弊社では、独立精神旺盛な優秀なエンジニアの方々の独立・起業サポートや、フリーランス支援を行っています。

その高い将来性に期待が集まっている「Ruby」は、今後もエンジニアとして働く人にとっては重要な位置付けとなるでしょう。

しかしRubyを本格的に知るには単純な独学だけでは心もとなく、学習手順によっては無益な結果を生み出す可能性もあります。

そこでしっかりと地に足の着いた勉強を行うためにも、「Ruby技術者認定試験」の概要をチェックすることがおすすめです。

Ruby技術者認定試験から得られるメリットは、将来の仕事につながると同時に、Rubyについてさらに深く知るきっかけになります。

この機会にRuby技術者認定試験を軸とした、Rubyの学習スケジュールを立ててみてはいかがでしょうか。

freelance

Rubyの資格が取れる「Ruby技術者認定試験」とは?

試験の種類 ・Silver

・Gold

運営団体 Rubyアソシエーション
資格区分 Silver:Rubyの文法知識、Rubyのクラスとオブジェクト、標準ライブラリの知識について、基本的な技術レベルを持つことを認定します。
Gold:Silverで求められる範囲(文法、オブジェクト指向、組み込みライブラリ、実行環境など)を更に掘り 下げた知識に標準添付ライブラリ知識やアプリケーション設計に必要となるクラスやオブジェクトに関する知識を追加し、Rubyによるプログラム設計技術を持つことを認定します。
(共に公式サイトより引用)
公式サイト https://www.ruby.or.jp/ja/certification/examination/

Ruby技術者認定試験とは、「Rubyアソシエーション」によって運営されている資格試験です。

Rubyを扱える技術者の育成や、Rubyのさらなる発展に貢献していることから、今多くのエンジニアから注目を集めています。

資格取得はRubyに関する深い知識を持つ証になるため、就職や転職に有利な状況を作り、キャリアアップによる収入上昇にも期待ができるでしょう。

エンジニアとしてアピールできる有力な素材となることから、Ruby技術者認定試験を得ることで多くのメリットが実感できます。

Ruby技術者認定試験 Silver

受験料 16,200円

(学割適用価格8,100円)

試験時間 90分
合格率 合格ラインは75%
受験環境 コンピュータ試験(CBT:Computer Based Testing)
解答方法 50問選択式

Ruby技術者認定試験にはSilverとGoldの2種類があり、初級と上級に分かれているのが特徴です。

最初に試験を受けることになるSilverでは、文法、組み込みライブラリ、オブジェクト指向から出題されます。

Rubyに関する基本的な技術レベルを持っているのかを試されるため、Silverの合格を目指すのなら基礎を固めることを優先しましょう。

初級ではありますが、しっかりと試験に合わせた学習を行うことで、Rubyの多くを知ることができます。

Rubyの技術者としてスタートラインに立つことができるため、今後仕事で利用する予定がある人はまずSilverの合格を目指しましょう。

Ruby技術者認定試験 Gold

受験料 16,200円

(学割適用価格8,100円)

試験時間 90分
合格率 合格ラインは75%
受験環境 コンピュータ試験(CBT:Computer Based Testing)
解答方法 50問選択式

Ruby技術者認定試験のSilverに合格したなら、続いて上級者向けのGoldに挑戦することができます。

内容はSilverよりもさらに掘り下げられ、組み込み変数やコマンドラインオプションなどの実行環境、socketやdateなどの標準添付ライブラリが出題範囲に加えられているのが特徴。

基本的な試験方法に変化はありませんが、よりRubyに精通することが求められる試験内容となっています。

難易度が上がる一方で、取得後はRubyを用いた高いプログラム設計技術を持つ人材として扱われるため、就職等への良い影響が見込めるでしょう。

Goldの獲得にはSilverの合格が必須なので、あらかじめGoldまで取得する予定なら早めに試験内容を把握して学習を進めておくのがおすすめです。

Ruby資格取得のための勉強法

Ruby技術者認定試験への合格を目指すのなら、具体的な勉強法をいくつか知っておくことが必要です。

例えば以下のような方法が、Rubyについて学ぶための主なものとなるでしょう。

  • 参考書
  • 問題集
  • 学習サイト

それぞれの方法にメリットがあるので、Ruby技術者認定試験の学習を行う際は、自分に合っているものを選択するのがポイントです。

自身の学習環境や目標にマッチしたものを探して、日々の勉強に活用していきましょう。

参考書

Rubyについて論理的に学ぶのであれば、「参考書」を使っての学習がおすすめされます。

書籍であれば比較的自由に勉強ができるので、仕事や家事の隙間時間を有効利用可能です。

Rubyの学びはじめにも打ってつけであるため、以下から魅力的な参考書を確認しておきましょう。

メタプログラミングRuby 第2版

プログラミングコードを書くためのプログラミングコードである「メタプログラミング」について学べるこちらの本も、Rubyについての実践的な知識を身につけるのに役立ちます。

自由かつ職場で直接的に活躍させられる技術を磨けるので、試験合格後の仕事にまで目を向けておきたい人におすすめの参考書です。

参考:https://www.amazon.co.jp/%E3%83%A1%E3%82%BF%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B0Ruby-%E7%AC%AC2%E7%89%88-Paolo-Perrotta/dp/4873117437/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=%E3%83%A1%E3%82%BF%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B0Ruby+%E7%AC%AC2%E7%89%88&qid=1563258814&s=gateway&sr=8-1

Rubyのしくみ -Ruby Under a Microscope-

Rubyについての仕組みを感覚的に学べる本書は、資格試験に役立つ知識の土壌を育ててくれます。

図版と短めのコードを用いた解説が主になっているので、学習に多くの時間を割けない人にぴったりの1冊です。

参考:https://www.amazon.co.jp/Ruby%E3%81%AE%E3%81%97%E3%81%8F%E3%81%BF-Ruby-Under-Microscope-Shaughnessy/dp/4274050653/ref=sr_1_3?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=Ruby%E3%81%AE%E4%BB%95%E7%B5%84%E3%81%BF&qid=1563259130&s=gateway&sr=8-3

問題集

ある程度Rubyについての知識を持っているのなら、「問題集」を使って学習を行うことをおすすめします。

知識をより強固なものとし、試験での自信をつけることができるので、試験が近づいたときには問題集を中心とした勉強を行いましょう。

Ruby技術者認定試験合格教本 Silver/Gold対応 Ruby公式資格教科書

Ruby技術者認定試験のために作られた公式の参考書であるため、資格試験に関する内容の充実度は高いです。

巻末にSilverとGoldの試験に準拠した演習問題が160問収録されている問題集でもあるので、学習の成果を1冊の本で確かめることができます。

参考:https://www.amazon.co.jp/%E6%94%B9%E8%A8%822%E7%89%88-Ruby%E6%8A%80%E8%A1%93%E8%80%85%E8%AA%8D%E5%AE%9A%E8%A9%A6%E9%A8%93%E5%90%88%E6%A0%BC%E6%95%99%E6%9C%AC-Silver-Gold%E5%AF%BE%E5%BF%9C-Ruby%E5%85%AC%E5%BC%8F%E8%B3%87%E6%A0%BC%E6%95%99%E7%A7%91%E6%9B%B8/dp/4774191949/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=Ruby%E6%8A%80%E8%A1%93%E8%80%85%E8%AA%8D%E5%AE%9A%E8%A9%A6%E9%A8%93%E5%90%88%E6%A0%BC%E6%95%99%E6%9C%AC+Silver%2FGold%E5%AF%BE%E5%BF%9C+Ruby%E5%85%AC%E5%BC%8F%E8%B3%87%E6%A0%BC%E6%95%99%E7%A7%91%E6%9B%B8&qid=1563258761&s=gateway&sr=8-1

RUBY技術者認定試験 公式ガイド

こちらの本もRuby技術者認定試験の出題範囲に合わせた、模擬試験問題が100題収録されています。

2009年発売の本ですがその充実度は変わらず頼りになるため、特にSilverを受験する際には要チェックです。

参考:https://www.amazon.co.jp/RUBY%E6%8A%80%E8%A1%93%E8%80%85%E8%AA%8D%E5%AE%9A%E8%A9%A6%E9%A8%93-%E5%85%AC%E5%BC%8F%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%83%89-ITpro-BOOKs-%E4%BC%8A%E8%97%A4%E5%BF%A0%E3%83%86%E3%82%AF%E3%83%8E%E3%82%BD%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%82%BA/dp/4822234304

学習サイト

インターネットの「学習サイト」を利用するのも、Ruby技術者認定試験に挑戦するときにはおすすめの手段となります。

気軽かつ無料で利用可能なものが多いので、試験対策としていくつか学習サイトも把握しておきましょう。

模擬問題集(Silver試験用)

Rubyアソシエーションの公式サイトでは、Silver試験用の模擬問題集が公開されています。

50問の解答にプラスして、ひとつずつ解説が付け加えられているので、くり返し利用することで足りない知識を補えるでしょう。

参考:https://gist.github.com/sean2121/945035ef2341f0c39bf40762cd8531e0

RubyExamination(REx)

リバティフィッシュ株式会社が提供する模擬問題集であるこちらは、合計300問が無料で利用可能です。

利用にはGithubのアカウント認証が必要なので、この機会に新規登録を行うこともおすすめされます。

参考:https://www.ruby.or.jp/ja/certification/examination/rex

Rubyの資格を取る価値はある?

Rubyに関する資格の取得は、周囲に自身の能力をアピールしたり、エンジニアとしての経歴を充実させたりすることにつながるため、取得の価値は十分にあります。

将来的なメリットが大きくなるので、本格的にRubyを学ぶのなら資格試験に挑戦することが推奨されるでしょう。

口だけで「Rubyが得意です」と言っても実力が伝わりにくいですが、公式の資格を持っていれば口に出さずとも相手に自分の力を理解してもらうことができます。

スムーズに仕事の交渉を行えるため、Rubyの資格が新たな事業の展開に利用できるかもしれません。

Rubyは今後もIT業界で注目されるであろう言語なので、関連資格を持つ人材の価値は高まっていくでしょう。

自分の能力をわかりやすく提示するための準備として、Ruby技術者認定試験の合格を目指すことはおすすめされます。

就職・転職は有利になる?

先にも言及した通り、Ruby技術者認定試験の資格取得はエンジニアとして高い能力を持つ証明になるため、就職や転職はこれまで以上に有利となります。

履歴書にはっきりとRubyの文字を書くことができるため、相手に技術者としてしっかりとした下地があることを印象付けられるでしょう。

その印象は他の受験者との差別化につながり、自身をより良く見せるきっかけになるのです。

別業種からエンジニアを目指す人も、キャリアアップの一環として転職を考えている人も、Rubyを学ぶのならその成果を示せるように資格取得を優先していきましょう。

またRuby技術者認定試験はフリーエンジニアとして働く場合にも魅力的なので、今後独立を目指す人も資格勉強を早めに行うことがおすすめです。

まとめ:Rubyの資格はエンジニアとしての将来を変える!

Ruby技術者認定試験は、Rubyの専門家として働きたい人や、就職先の範囲を広げたい人にとって、強い味方になってくれる資格です。

エンジニアとしての将来性を考えるのなら、魅力的な資格を取得して、自分の価値を高めていくことに挑戦してみましょう。

Rubyは国内だけでなく、海外でも発展する可能性があるプログラミング言語です。

Ruby技術者認定試験の取得は、今後もあらゆる事業を支えるRubyについて学ぶ最高の機会となるので、ぜひ概要を確認してみてください。

bn04

もし、今あなたが

・フリーランスになるか悩んでる
・自分に合った案件があるのか不安
・そもそも何から始めればいいのか分からない

などお困りであれば、ぜひ弊社ITプロパートナーズのサポート内容を確認してみてください!

登録後、専属エージェントに無料相談もできますよ!

※週2日 / 30万〜のフリーランス案件を紹介中です
※ご経験やご希望によっては案件を紹介できない場合がございますのでご了承ください。


よく見られてる関連案件

b80c977483d024c14549510e194361fe 2_anken 3_anken
The following two tabs change content below.
株式会社ITプロパートナーズ

株式会社ITプロパートナーズ

「IT起業家・フリーランスの自立を支える」というビジョンの元、「週2日からの業務委託案件を紹介する、ITプロパートナーズ」を運営。 ■BestVenture100に創業初年度で選出 ■取材記事:自立する覚悟が、働き方を変える
freelance