ネット副業おすすめ21選!初心者向け・高収入など目的別で紹介

freelance

こんにちは、ITプロパートナーズ編集部です。

本業のほかに副業を持つという働き方が一般的になり、「ネットで副業を探したい」と考えている人は多いのではないでしょうか。ネットとパソコンさえあれば取り組める副業は多く、スキルや経験をもとに自分に適した仕事を選べます。

しかし、「どのネット副業が自分に合っているのか?」と悩んでいる方も多いと思います。

そこでこの記事では、初心者が手軽に始められるものから、スキルを生かしたネット副業まで、狙える収入とあわせて21選紹介します。選び方や仕事をする際の注意点についても解説するので、ぜひ参考にしてください。

弊社では、数多くの方にフリーランス案件を獲得していただいています。経験とスキルさえあれば、週2日から高収入案件をご紹介できます。まずは無料登録をして色々な案件をみて見てください。弊社からおすすめの案件をご紹介することも可能です。

ネットでできる副業とは?

ネット副業とは、ネットを経由して副業案件を受けたり副業的にビジネスを行ったりして収入を得ることを指します。ネット副業の種類はさまざまですが、主に以下の3つに分けられます。

  • ネットを経由して副業の仕事をこなす
  • ネット上のサービスを通してお金を稼ぐ
  • ネット系ビジネスを副業として運営する

仕事内容の詳しい説明の前に、まずここではネット副業の基本的な特徴と知っておくべきサービスについて解説します。

ネットで出来る副業の特徴

ネット副業の特徴はインターネットと機材さえあれば、いつでもどこでもできることです。

副業するにしても、アルバイトやパートをかけ持ちしたり、配達員として働いたりするのは時間的にも体力的にも厳しいといわざるを得ません。まずは比較的労力のかからないネット副業に取り組んでみることで、本業と両立できそうかどうかが分かり、自分の副業に対する適性を判断する材料にもなります。

ネットで副業するなら知っておきたい主なサービス

ネット副業では、次のようなサービスを利用して稼ぐことになります。

  • クラウドソーシング:企業や個人が発注している単発・継続の案件を探せる
  • スキルシェアサービス:自分のスキルをPRして仕事を受注する
  • ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー):自分のWebサイトで商品やサービスを紹介し、成果報酬を得る

自分の持っているスキルや副業に費やせる時間、どういった仕事をしたいかによって、どのサービスを選ぶべきかが変わってきます。具体的にどの副業にはどのサービスを利用すべきか?については後述します。

ネットでできる副業の選び方

ネットでできる副業は数多くありますが、取り組む前にどのような基準で仕事を選ぶべきなのかを把握しておきましょう。

スキル・経験を生かせるか

自分がすでに持っているスキルや経験を生かせる仕事であれば、すぐに始められるうえにそれなりの収入を見込めます。

一方、副業として、全く未経験の仕事を始めるのはあまりおすすめしません。稼げるようになるまでに時間も労力もかかるからです。

スキル・経験を生かして副業しつつ、さらに副業を通じてスキルを磨けば、フリーランスとして独立したり開業したりと将来の可能性も広がるでしょう。

副業目的と合っているか

副業する際は「何のために副業をするのか」をはっきりさせ、目的に合った仕事を選ぶことが大切です。

「収入を増やしたい」「スキルを磨きたい」「スキマ時間を活用したい」など、副業の目的は人それぞれであり、それによって何を重視すべきかも変わってきます。

例えばスキルを磨きたいのであれば、報酬よりも仕事の内容に重きを置くべきでしょう。

十分なリソースがあるか

副業に取り組むのであれば、「十分な時間や労力があるか」「副業できる環境や必要な設備が整っているか」を確認しておくことをおすすめします。

本業をこなしつつ副業をするのはそれなりに大変なことです。「本業で残業が多く時間が取れない」「本業の仕事がきつくヘトヘトになってしまう」という場合、副業にまで手を出すのは困難かもしれません。

初心者・未経験がスキマ時間でできるネット副業5選

まずは作業をこなすにあたって特別なスキルや経験が必要なく、初心者や未経験者がスキマ時間で取り組める副業を5つ紹介します。

1.アンケートモニター

アンケートモニター
想定月収10〜1万円程度
難易度★☆☆☆☆
主なサービスリサーチパネル
infoQ

「アンケートモニター」とは、アンケート専用サイトに登録し、企業のアンケートに回答したり市場調査に協力したりする仕事です。スマホのみで利用できるサービスも多く、移動時間や電車の待ち時間など、ちょっとしたスキマ時間を活用して収入を得られます。

2.データ入力・文字起こし

データ入力・文字起こし
想定月収3,000〜5万円程度
難易度★★☆☆☆
主なサービスクラウドワークス
ランサーズ

「データ入力」は名刺やアンケートをデータ化したりECサイトの商品登録をしたりする仕事で、「文字起こし」は音声データを聞きながらテキストに打ち込んでいく仕事です。いずれもタイピングが得意な人に向いています。

3.Webライティング

Webライティング
想定月収1万〜10万円程度
難易度★★☆☆☆
主なサービスクラウドワークス
ランサーズ

「Webライティング」はWebメディアに掲載するための文章を書く仕事です。ジャンルは多岐にわたり、ビジネスやITなど専門性の高いものもありますが、商品レビューや体験談といった自分の経験や特技を生かせる仕事も存在します。

4.ブログ

ブログ
想定月収100〜10万円程度
難易度★★☆☆☆
主なサービスAmazonアソシエイト
Googleアドセンス

自分自身でブログを立ち上げ、商品の紹介手数料や広告料を得る方法です。自由度が高く、日記やエッセイを書く感覚で収入を得られます。ただ短期間で結果を出すのは難しく、即時収入を得たい人にはあまり向いていません。

5.ポイ活

ポイ活
想定月収100~1万円
難易度★☆☆☆☆
主なサービスモッピー
ECナビ

「ポイ活」とはポイントサイトに登録し、サイト経由でショッピングをしたり、アンケートに回答したりしてポイントを貯めることです。貯めたポイントは現金やギフト券に交換できます。

スキルや経験を生かして稼ぐネット副業13選

仕事に役立つスキル経験があれば、副業の幅が広がるだけでなく、高単価の案件をこなすことによって収入アップにもつながります。スキルや経験を生かして稼ぐ副業をご紹介します。

1.プログラミング

プログラミング
想定月収3万~100万円程度
難易度★★★★☆
主なサービスクラウドワークス
ランサーズ

プログラミングの知識がある人は、Webサービスやアプリなどを開発・運用する副業で収入を得られます。プログラマーやエンジニアは常に人手不足の職種であり、副業向けの単発案件にも高単価のものが少なくありません。

2.デザイン・イラスト

デザイン・イラスト
想定月収1,000〜100万円程度
難易度★★★★☆
主なサービスココナラ
クラウドワークス

Webデザインやグラフィックデザインといった「デザイン」のスキルは、さまざまな規模のビジネスで必要とされる仕事です。雑誌やWebメディアに掲載するための「イラスト」も一定のニーズがあり、依頼されたものを描くほかにイラストストックサイトで販売するという方法もあります。

3.写真販売

写真販売
想定月収1,000〜10万円程度
難易度★★★☆☆
主なサービスPIXTA
フォトライブラリー

「写真販売」とは、自分で撮影した写真をストックフォトサイトで販売する副業です。基本的にカメラで撮影する必要がありますが、スマホで撮った写真を販売できるサービスもあります。売れる写真にするためには、レタッチ(調整・修正)や写真加工の技術も必要です。

4.デジタルアート

デジタルアート
想定月収100〜100万円程度
難易度★★★★☆
主なサービスOpenSea
Coincheck NFT

パソコンやスマホを使って制作する「デジタルアート」を販売し、収入を得る副業です。非代替性トークンであるNFTアートの登場により、幅広い層から注目を集めるようになりました。価格は自由に設定できますが、収入は購入者が現れるかどうかによって決まります。

5.動画編集

動画編集
想定月収2,000〜10万円程度
難易度★★★☆☆
主なサービスクラウドワークス
ココナラ

「動画編集」とはYouTuberが投稿する動画やウェディングムービー、イベント・セミナーの動画などを編集し、作品として仕上げる仕事です。作業には、専用のソフトとスペックを満たしたパソコンが必須。単にテロップやBGMを入れるだけの案件から、企画・構成から関わるものまで、幅広い仕事があります。

6.編集

編集
想定月収1万〜10万円程度
難易度★★★★☆
主なサービスクラウドワークス
ランサーズ

「編集」とはコンテンツを企画したり、その内容をチェックしたりする仕事です。Webメディアの編集職は副業向けの仕事も多く、企画やマーケティングなどの経験を生かせます。ライターやイラストレーターの取りまとめや進捗管理なども業務に含まれるため、マネジメントスキルも求められます。

7.翻訳

翻訳
想定月収1万〜10万円程度
難易度★★★★★
主なサービスクラウドワークス
ランサーズ

「翻訳」は異なる言語同士を訳す仕事であり、国内では英語や中国語の日本語訳、日本語の英訳といったニーズがあります。翻訳というと本や映画を思い浮かべがちですが、外国語のWebサイト制作など、副業向けの案件も少なくありません。

8.事務・秘書

事務・秘書
想定月収1万〜5万円程度
難易度★★☆☆☆
主なサービスシュフティ
クラウドワークス

「事務」や「秘書」は、メールの返信や書類作成、日程調整といった業務を請け負い、企業や個人事業主をサポートする仕事です。副業として請け負う場合は日中に作業時間を取れない可能性が高いため、ある程度自分でスケジュールを決められる案件を選ぶ必要があります。

9.オンライン講師

オンライン講師
想定月収5万〜10万円程度
難易度★★☆☆☆
主なサービスココナラ
カフェトーク

「オンライン講師」とは、ビデオ通話機能を用いて授業をする仕事です。語学やビジネスマナーといった実用的なことから、囲碁・将棋・チェスのような趣味にいたるまで、教えてもらいたいという人が存在するジャンルであれば仕事として成立します。

10.カウンセラー

カウンセラー
想定月収3万〜30万円程度
難易度★★★☆☆
主なサービスココナラ
cotree

「カウンセラー」は悩みを持つ人や迷っている人の話を聞き、解決に向けてサポートする仕事です。心に悩みやストレスを持つ人に寄り添う「心理カウンセラー」やキャリア形成をサポートする「キャリアカウンセラー」のほか、結婚したい人を支援する「結婚カウンセラー」といった仕事もあります。

11.ネットショップ運営

ネットショップ運営
想定月収100〜10万円程度
難易度★★★★☆
主なサービスBASE
メルカリShops

「ネットショップ運営」はインターネット上に店舗を開設し、ハンドメイドグッズやダウンロードコンテンツなどを販売する副業です。実際の商品を扱うネットショップでは、在庫の保管スペースが必要なほか、受注管理や発送といった業務もあるため、問題なくこなせるよう準備しておきましょう。

12.せどり・オークション

せどり・オークション
想定月収1,000~10万円
難易度★★★☆☆
主なサービスヤフオク!
メルカリ

「せどり」や「オークション」では、新品や中古品を仕入れ、仕入れ値よりも高く売ることで利益を得ます。安定して稼ぐには、何が売れるかを見極める目利きが欠かせません。

13.情報発信

情報発信
想定月収2,000〜5万円程度
難易度★★★★☆
主なサービスYouTube
note

「情報発信」を副業にしたい場合は、「YouTube」に動画を投稿して収益化したり、「note」で有料コンテンツを販売したりします。また、SNSでフォロワーを集めて企業のPR案件をこなすという方法もあります。

高収入を狙えるネット副業3選

収入を増やすことを目的に副業するのであれば、高収入を目指せる仕事を選ぶのもよい方法です。ここでは高収入につながりやすい副業をご紹介します。

1.コンサルティング

コンサルティング
想定月収10万~100万円程度
難易度★★★★★
主なサービスITプロパートナーズ
ビザスク

「コンサルティング」とは顧客の課題を解決に導く仕事です。常勤の必要がなく元手もほとんどかからないことから、副業向きの仕事だといえるでしょう。ただし高単価の案件を獲得するには、確かな実績や幅広い知見が必須です。

2.アフィリエイト

アフィリエイト
想定月収100〜50万円程度
難易度★★★☆☆
主なサービスA8.net
もしもアフィリエイト

「アフィリエイト」とは、自分自身のWebサイトやブログで企業の商品を紹介し、訪問者が商品ページへのリンクをクリックしたり購入したりすることで報酬を得る仕組みのことです。高収入を得るには、コンテンツを充実させてアクセス数を稼ぐ必要があります。

3.投資

投資
想定月収0〜100万円程度(投資方法や金額による)
難易度★★★★★
主なサービスGMOクリック証券
DMM FX

ネットでできる「投資」には、FXや株、仮想通貨などがあります。投資で資産を築いた人を指す「億り人」という言葉が生まれたように、短時間で大きな利益を得られる可能性もありますが、赤字で終わることも少なくありません。収支をプラスにするには相場を読む力や勉強が必須です。

このほか、ネットに限らず在宅でできるおすすめの副業は以下の記事で紹介しているのであわせて参考にしてください。

在宅で稼げるおすすめの副業17選!安全でスマホ可能な仕事も多数紹介

エージェントを活用して本格的に副業する選択肢も

プログラマーやデザイナー、マーケターなどの経験や実績がある人は、週末や休日を活用して本格的に副業に取り組むという選択肢もあります。ネット副業ではもの足りない人、副業によりいっそう力を入れたい人はこちらの情報も参考にしてください。

副業エージェントを活用

働き方の多様化や副業の一般化により、副業したい人材と企業をつなぐエージェントが登場しています。例えば「JOINS」は、リモートで取り組める副業を紹介するサービスです。「地元で人材を確保しづらい」という問題を抱える地方企業と、「ネットで副業したい」と考えている人材をつなげることで、柔軟な働き方を実現しています。

副業エージェントには、「単価が高め」「契約を結ぶ際にサポートをしてもらえる」といったメリットがあります。

副業エージェントおすすめ14選【職種・目的別で徹底比較】

フリーランスエージェントを活用

フリーランス向けエージェントにも、副業向けの案件を取り扱っているサービスが少なくありません。

ITプロパートナーズ」はIT/Web業界に特化したエージェントで、ITエンジニアやデザイナー向けの案件が豊富。独立開業しているフリーランス向けの高単価案件から、「週2日から」「フルリモート可能」といった副業でこなせる仕事まで、幅広く掲載されています。スキルや希望に合った仕事を紹介してもらえるため、案件を探す手間や時間を省きたい人にもおすすめです。

ネットで副業する際の注意点

ネットでの副業は手軽に始められるのがメリットですが、だからこそ気をつけるべきこともあります。ネットで副業する際に注意しておきたいポイントについて解説します。

すぐに儲かるとは限らない

副業を始めた当初は、単価の安い案件しか受注できなかったり、仕事をスムーズに獲得できなかったりします。ブログやYouTubeなどをスタートさせても、すぐに収益化できる保証はありません。最初から目標金額を稼ぐことは難しいと認識しておきましょう。

とはいえ、最初は思うようにいかなくても続けることで可能性が見えてきます。できれば3ヶ月から半年ほど続けてみたうえで、継続するかどうかを判断するとよいでしょう。

本業に支障が出ないよう注意する

副業に時間や労力を使いすぎてしまい、本業がおろそかになってしまえば本末転倒です。副業する場合は、就業後や休日にこなせるだけの仕事量にとどめておきましょう。

また、本業の就業規則を守ることも重要です。副業に関する規則は企業によってまちまちで、副業そのものが禁止されている場合もあれば、社業と同業種の副業は禁止などの制限が設けられていることもあります。

副業に関するルールについては、次の記事も参考にしてください。

副業の定義とは?どこからどこまで?兼業・複業との違いや現状のルール

怪しいサイトに注意!安全なサービスを利用する

仕事を請ける前に、高額な機材や商材を購入しなければならない仕事は要注意です。「確実に稼げる」「無理なく続けられる」という保証はどこにもなく、支払った金額分を回収できない可能性があります。

また、SNSなどで「稼げる副業」「1日で◯万円」とうたっている仕事には安易に飛びつかないようにしましょう。最悪の場合、振り込め詐欺の片棒を担がされるなど、犯罪に巻き込まれてしまう可能性があります。仕事を探す際は、信頼できる企業が運営する安全なサービスを利用するようにしましょう。

税金関係の申告をする

副業の収入が20万を超えた時は所得税の申告が必要です。自分で確定申告をして税金を納めましょう。20万を超えないのであれば所得税の申告は不要ですが、住民税の申告は必要です。収入金額にかかわらず、申告や納税が必要になることを認識し、税金関係のトラブルを防ぐことが大切です。

副業の税金については次の記事もご覧ください。

副業収入は雑所得と事業所得どちら?それぞれの違いと確定申告の必要性

まとめ

ネット副業は、初心者が手軽に取り組める案件も少なくありません。空いた時間を活用することで、収入アップやスキルアップを目指せます。ただし本業に支障の出ない範囲で行うことや、信頼できる安全なサービスを利用することが大切です。まずは副業に役立ちそうなスキルや副業に使えるリソースを把握して、無理のない範囲で取り組んでみましょう。

ITシステム開発やWebデザインのスキルを生かしてIT系の副業をしたいとお考えなら、「ITプロパートナーズ」にご相談ください。「週に2日から」「フルリモート可」など、副業向けの案件をご案内します。

フリーランスの方でこのようなお悩みありませんか?
  • 高額案件を定期的に紹介してもらいたい
  • 週2日、リモートワークなど自由な働き方をしてみたい
  • 面倒な契約周りはまかせて仕事に集中したい

そのような方はぜひ、ITプロパートナーズをご利用ください!

フリーランスの方に代わって高額案件を獲得
週2日、リモートなど自由な働き方ができる案件多数
専属エージェントが契約や請求をトータルサポート

まずは会員登録をして案件をチェック!

この記事を書いた人
ITプロパートナーズ編集部
ITプロパートナーズはITフリーランスの方に案件紹介をしているエージェントです。当メディア「アトオシ」では、フリーランスの働き方から仕事探しまで幅広い情報を日々発信しています。