【PHPで開発したいフリーランスエンジニア必見!】週2日からの絶対見つかるPHP高額求人案件情報!

bsPAK86_codeing20140517
The following two tabs change content below.
ITプロパートナーズ 代表取締役 木村 直人

ITプロパートナーズ 代表取締役 木村 直人

「すべらない起業論」編集長であり、エンジニアの起業・独立・フリーランス支援のプロエージェント。大手損害保険会社を経て、I&G Partners(現アトラエ)入社。成功報酬型求人サイト「Green」の立ち上げから関わる。その後、「IT起業家・フリーランスの自立を支える」というビジョンの元、「週2日からの業務委託案件を紹介する、ITプロパートナーズ」を立ち上げる。 ■BestVenture100に創業初年度で選出 ■取材記事:自立する覚悟が、働き方を変える
ITプロパートナーズ 代表取締役 木村 直人

最新記事 by ITプロパートナーズ 代表取締役 木村 直人 (全て見る)

こんにちは! ITプロパートナーズ・代表エージェントの木村です。

弊社では、独立精神旺盛な優秀なエンジニアの方々の独立・起業サポートや、フリーランス支援を行っています。

こちらでは、日々の現場でサポートさせていただいている中での、プロの目線で、エンジニアに役立つお話をしてまいります。

今回は、フリーランスの方にとってのPHP案件情報やPHPエンジニアの将来性についてのあれこれについてまとめてみました。

宜しければ最後までお読みください。

まずは弊社オススメフリーランスPHP案件情報からご紹介!

以下は一例にはなりますが、週2日から、もしくは週3日から可能な案件が多数あります。

なぜ弊社だと、週2~3日からの案件が可能なのか疑問に思われる方は以下の記事をご一読ください。

・【エンジニア必読!】弊社ITプロパートナーズは、なぜ週2日からの可能な案件が可能なの?


<弊社で現在取り扱いのあるPHPの開発案件①>
■会社概要:中小企業向けの専門家相談プラットフォームを運営
■業務内容 上記サービスの機能追加・拡充
■必須スキル:PHP
下記のうち、2つ以上を満たしていることが条件となります。
・O/Rマッパー等を使わず、SQLを書ける
・自分でサービスをゼロから作り公開したことがある
・PHPで書かれたMVCフレームワークを読んだことがある
・PHPで書かれたMVCフレームワークを作ったことがある
・PHP 7の機能を活用するコードが書ける
■尚可スキル:フロント開発スキル、インフラ開発スキルなど
■年齢:25〜44歳まで(応相談)
■稼働時期:即日〜長期
■勤務時間:10時〜19時
■勤務地:東京都千代田区
■稼働日数:週3日〜
■服装:自由
■単価:3.5〜4.5万程度(スキル応じて応相談)
■エージェントコメント:弊社からこれまでにジョインいただいている方がいらっしゃいますが、稼働者の方から働きやすい環境と聞いており、おすすめの案件です。


上記はあくまで一例でして、弊社では現時点で(2017年9月7日時点)、数百件以上の週2~3日OKな案件をお取り扱いがあります。

以下から、その中でもPHPの開発案件の一部はご覧になれますので、ご確認ください。

弊社は数多くのPHP開発案件をご用意しております。詳しくはコチラをご覧になってください。

そもそもですが、PHPとは?

Blank laptop screen with smartphone and digital tablet and social media icons on white wall, mock up

Webアプリ開発で人気の開発言語のPHP!

PHPは、Webシステム開発の4点セットとも言われるLinux、Apache、MySQL、PHP(略してLAMPと呼ばれる)の一つで、Webプログラマーの仕事をするには求人が非常に多いスキルの一つと言えるでしょう。

流行っているWebサービスの中でもPHPにより開発されているサービスは未だ非常に多いといえます。

しかしながら現在ではスケールしたサービスがPHPからのリプレイスを進めている状況もよく耳にします。

例えばfacebookでは元はPHPで開発されました。

現在はPHPをfacebookが進化させたHackがサーバーサイドで、フロントエンドの大半はReactで開発されています。

またnanapiはフレームワークをCakePHPからRuby on Railsにリプレイスしました。

さらにチャットワークはレガシーなPHPからScalaにリプレイスを進めています。

このような状況の中でも以前としてPHP求人はJavaに次いで多い事もあり、Webアプリケーション開発分野においては今後も引き合いが多い言語であることは間違いないでしょう。

➡︎弊社(ITプロパートナーズ)は週2日からできるphp高額求人案件を数多く取り揃えております。まずは弊社の無料サービスにご登録後、案件をごらんください!

PHP開発案件でよく使われているフレームワークって何?

PHPはフレームワークが豊富な言語として有名です。

PHPの主要なフレームワークとしては、Laravel、CakePHP、zend framework、Fuel、CodeIgniter、Symfonyなどがありますね。

トレンドもありますし、案件の単価も微妙な差異はありますね。

あくまで弊社調べでの傾向ですが、CakePHPが多い印象です。ただ、最近は、Laravelが増えてきているといった感じですね。

特定のフレームワークを使用した開発経験は必須条件ではない事も多いですが、必須経験としている場合もありますし、より即戦力であるという事で評価に繋がり、報酬単価アップの可能性もありますので、日頃からウォッチしておくと良いでしょう。

PHPのフリーランスエンジニアって今後も食べていけるの?

Programmer drinking coffee and computing at night, side view

PHPのフリーランスエンジニアの方にとって、今後の技術トレンド、市場ニーズの方向性が、自分自身の年収にも直結してくると思いますので、どういった技術や言語を注力して、習得・実績として積んでいくべきかは気になる内容と思います。

今回はフリーランスのPHP求人について社内の敏腕エージェントにヒアリングしてみました。

フリーランスのPHP案件は、未だに根強い人気・引き合いがありますね。

最近ではスタートアップ企業を中心にRuby on Railsのニーズも伸びてはいますが、比較的スケールしたwebサービスを運営しているネット企業では、まだまだPHPが現役の開発言語であることが少なくはありません。

理由として、スケールしたサービスを運営するネット企業では、それなりに歴史があることが多く、当時の開発初期段階の言語選定においてPHPが選択されることが多くあった背景があります。

10年以上続くwebサービスでは比較的PHPが選択されていることが多い印象です。

これらは技術的負債を抱えていることも少なくはないのが現状ですが、それでも稼げるコードであることは多いわけで、その点でPHPエンジニアの需要は引き続き高いといってさしつかえないと思います。

ただし前述の通り、新規サービスなどはPHP以外の言語で開発されたり既存サービスでもPHP以外へのリプレイスが進んでいる現状も踏まえると、PHPしか触れないフリーランスエンジニアでは、その希少価値は高くないので、Reactなどのフロントエンドもできるとか、ネイティブアプリもできるとか、PHP以外のサーバーサイドプログラミングもできるなど、希少価値を高める姿勢を怠ってはならないともいえます。

➡︎弊社(ITプロパートナーズ)は週2日からできるphp高額求人案件を数多く取り揃えております。まずは弊社の無料サービスにご登録後、案件をごらんください!

フリーランスのPHP在宅求人案件ってあるの?

High Angle View Of Young Businesswoman Working With Graphs On Computer

フリーランス・フリーエンジニアとして仕事をするからには、自由気ままに自宅で好きな時間に作業できるのが理想ですよね。

そのため、在宅・リモート案件を希望される方がとても多いです。

それでは、PHPの開発案件で実際、在宅案件ってあるんでしょうか?

結論から言うと、ありますが、エージェントとして紹介できる全体の案件の中からすると非常に少ないです。

なぜ少なくなるかというと、PHPを使用した開発案件としては、Webアプリの開発案件がほとんどであり、仕様がある程度固まっていたとしても完璧ということはなく、開発プロセスとしてはアジャイルであることがほとんどです。

とくに内製の文脈では、ディレクター、PMやデザイナが、各エンジニアと開発を進めつつ、会話をしながら、仕様を固めていく開発プロセスでしょう。

初めてのクライアントでは、信頼関係がないために、隣で作業をしてもらいたいという意向も多いので、しばらくは信頼関係構築期間を置いた上で、開発の内容などによって、外注や在宅を提案してみるというのはありかもしれませんね。

では、どのような案件が在宅を認めるケースが多いのでしょうか。

まずは「客先常駐型」のSIerビジネスではなく、「自社開発」の文脈でエンジニアを募集しているかどうかでしょう。客先常駐型ではセキュリティ・契約などの観点で在宅作業が認められないことがほとんです。一方で自社開発では比較的柔軟な対応をするケースが増えてきています。

また、自社開発であっても、案件に関わる人数の規模感によって柔軟な働き方を認めるか否かという点で変わってくるでしょう。

数十人以上など、それなりに案件に関わっている人が多数の場合は、マネジメントの観点で柔軟な働き方が認められないことが多い印象です。

逆に数人〜10人程度の小規模案件であれば柔軟な働き方を認める企業も増えてきています。

いずれにしても在宅案件にこだわりすぎてしまうと、スキルの習熟などの機会をなくしてしまうこともあります。

また、そもそも信頼関係を築くことができていない状況では、柔軟な働き方を認めづらいという発注側の意向もあります。

それらも踏まえた上で、エージェントに要望を伝えてみましょう。

弊社でも全体の中でのシェアはまだ少ないものの、リモート案件や半分リモート案件が増えてきていますし、実際取扱いがあります。

腕に自信のある方は是非お気軽にご相談ください。

➡︎弊社(ITプロパートナーズ)は週2日からできるphp高額求人案件を数多く取り揃えております。まずは弊社の無料サービスにご登録後、案件をごらんください!

PHPの給与・金額単価の相場ってぶっちゃけどれくらい?

Businessman sitting at white table with social media connection background

月に140時間〜180時間の工数で、40万〜100万円ほどと、かなり幅が広いです。

一人前のエンジニアでいうと、大体1人月80万円くらいが相場ではないでしょうか。

あとは、契約の期間の長さによって、金額が増減する事が多いと思います。

3ヶ月ごとの契約更新を行う事が多いですが、1~2ヶ月と短い期間でのPHP開発案件であれば、次のPHP案件獲得のリスクやコストを鑑みて、高めに設定されがちですし、逆に、半年間などの長期プロジェクトであれば、継続性があり、先の報酬が読めるため、その分、単価を下げてでも請ける事が多いです。

スキルや経験によりますが、クライアントで必要とされるPHPフレームワークや事業領域と一致した開発経験・実績があると高くなりがちです。

新規機能開発案件をやりたいという希望と、単価相場がトレードオフになってしまう場合もあるため、ご自身の中でどちらを優先するかをしっかりと決めておくと良いでしょう。

➡︎弊社(ITプロパートナーズ)は週2日からできるphp高額求人案件を数多く取り揃えております。まずは弊社の無料サービスにご登録後、案件をごらんください!

PHPで初めてのフリーランスにチャレンジで不安・・

Freelance wording through glasses.

今は大手SIerやインターネット企業に会社員として勤めており、今回が初めてフリーランスにチャレンジしてみようと検討しているけれど、実際継続的に案件を獲得できるのか?自分のスキルで満たしているのか?報酬単価はどれくらいもらえるのか?請求書や確定申告などの処理は自分でやらないといけないのか?等、不安・・という方も多いと思います。

そうした不安や悩みを持たれている方は、専任のエージェント会社・サービスがあります。弊社もそうですが、無料でサポートを受けられますので(交通費はかかりますが)エージェントに相談に行ってみることをお勧めします。

こうしたサービスを提供する会社や業界を、SES(システムエンジニアリングサービス)業界と言われます。

Web開発案件に強みを持つエージェント会社としては、弊社ITプロパートナーズ、レバレジーズ(レバテックフリーランス)、A-STAR、ギークスなどがあります。

複数のエージェントに同時登録しても問題はないですし、無料ですので、一度面談して話を聞いてみても良いでしょう。

➡︎弊社(ITプロパートナーズ)は週2日からできるphp高額求人案件を数多く取り揃えております。まずは弊社の無料サービスにご登録後、案件をごらんください!

SESってどうなの?フリーランスにとって営業を挟むメリットってあるの?

Motivation to work

前述した通り、SES(システムエンジニアリングサービス)という業態が一般的に活用されています。

でも、開発を中抜きされるみたいでなんか気分が悪い・・?営業なんて必要?と思われる方が多いかもしれません。

しかし、結論から言わせていただきますと、手前味噌にはなりますが、実際のところエンジニアの方々にとって必要ですし、重要だと思います。

ポジショントークではなく、自分の身の回りのフリーランスエンジニアに「ぶっちゃけどう思う?」と聞いてみたところ、みなさん営業がいてくれた方が面倒くさい交渉やトラブルを避ける事ができて楽だから、という理由で、営業の必要性を語ってくれます。

エージェントが面倒な単価交渉や、トラブル対応、契約回りなどをクライアント企業としてくれるため、あくまで現場での開発に集中できるというわけです。

➡︎弊社(ITプロパートナーズ)は週2日からできるphp高額求人案件を数多く取り揃えております。まずは弊社の無料サービスにご登録後、案件をごらんください!

フリーランスの請求書の作り方・提出方法って?

Scene of internal meetings

ITエンジニアとして、フリーランスになった場合、案件の報酬について、見積書や請求書を発行しなければなりません。

でも、会社勤め時代は営業・経理でもないし、請求書なんて発行した事ないからわからないよ・・!って方、多いのではないでしょうか。

そこでフリーランスの営業支援を行うプロが請求書や見積書の発行や提示の仕方を教えちゃいます。

請求書を作成する上で、考えるべきポイントについてですが、こちらは現在記事を作成・編集中ですので、別途更新しますね。

➡︎弊社(ITプロパートナーズ)は週2日からできるphp高額求人案件を数多く取り揃えております。まずは弊社の無料サービスにご登録後、案件をごらんください!

いかがでしたでしょうか?

上記を読んでいただいた上で、これだけを見ても正直わからない!という方も多いと思います。

もしよろしければ、一度弊社のエージェントにご相談ください。

無料ですので、私服でお越しいただいて、お茶でも飲みつつラフにご質問に受け答えできればと思っています。

どんな質問でも対応いたします。

それでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました!

ITプロパートナーズに登録すると3つのメリットがあります!

①他には無い!弊社だけの週2日〜のフリーランス案件!

ITプロパートナーズでは、フリーランスエンジニアが週2日から働ける案件を数多く取り揃えております。 そのため、他案件やご自身が開発するサービスと並行可能です。 独立資金を貯めたい方や趣味に時間を費やしたい方には非常に重宝して頂いております。 契約期間も3ヶ月~で安定収入を実現しており、稼働文の請求となるのでリスクもないです。

②成長企業の直案件で高単価を実現!! 週3日で月額50万円も!!

弊社の95%以上が高単価の直案件になります。 常時、50件以上の週2~の案件を保有しています 社長の木村を始め、ITプロパートナーズの社員は圧倒的にITベンチャー出身者が多いです。 故に多くのベンチャー企業に精通しています。 スタートアップのベンチャー企業で最大限のバリューを発揮したい方にはオススメです。

③専属エージェントがしっかりサポート!!

希望に合致した案件をご紹介可能です。 また、契約交渉や債権管理を代行します。 契約が切れても、未稼働期間なしで次の継続的な案件を随時ご紹介します!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です