クラウドソーシングの種類ってどんなのがあるの?

freelance

こんにちは。

ITエンジニア・webディレクター・webデザイナーなどのIT人材の自立・キャリアを支援するITプロパートナーズ編集部です。

弊社では、独立精神旺盛な優秀なエンジニアの方々の独立・起業サポートや、フリーランス支援を行っています。
こちらでは、日々の現場でサポートさせていただいている中での、プロの目線で、エンジニアに役立つお話をしてまいります。

今回は、クラウドソーシングの種類について見ていこうと思います。そもそもフリーランスにどんな仕事や職種があるのか知りたい方は「 フリーランスの仕事一覧と職種ごとの特徴や想定年収 」を、もっと具体的なおすすめクラウドソーシングサービスを知りたい方は、「クラウドソーシングおすすめ9選!初心者が副業で稼ぐ具体的な方法を紹介!」の記事も参考にしてみてください。

クラウドソーシングのメリットって?

フリーランスの方だけでなく、一般的になってきたクラウドソーシング。

ここまで普及したのも、発注者と依頼者、それぞれにメリットがあるからです。

発注者側のメリットとしては、以下のようなものがあります。

  • お仕事依頼のマッチング時間の短縮
  • 費用削減(目安1/2~1/10)

依頼者側のメリットは、

  • お仕事依頼のマッチング時間の短縮
  • 営業コストの削減
  • 仕事を受ける機会を増やす

というものがあります。

クラウドソーシングの有名なサイトとしては、ランサーズクラウドワークスの2つが特に有名ですが、もちろんたくさんの企業、サービスがあるので、それらについて見ていきましょう!

仕事の種類別に見るクラウドソーシングサイト

そもそも、クラウドソーシングを利用して依頼できる、もしくは受けることができる仕事の種類にはどのようなものがあるのでしょうか?

クラウドソーシングで依頼・受注できる仕事の種類

  • システム開発系
  • Webデザイン、ホームページ作成
  • スマホアプリ開発
  • メンバー募集
  • デザイン(ロゴなど)
  • ライティング
  • ネーミング
  • 写真、画像、動画作成
  • CG作成
  • 音楽作成
  • 翻訳通訳

などなどがあります。

こういったお仕事全般を紹介、とりもつのが、総合型のサイトであり、最初に紹介した2社になります。

次に、それぞれの項目に特化したクラウドソーシングサイトについて見ていきます。

①その他の総合型クラウドソーシングサイト

シュフティ

総合型ですが、記事作成、入力代行といった項目と、在宅ワークに特化しています。

Job-Hub(パソナグループ)

総合型でも人材会社を運営しているノウハウをもとにして、大手企業が参画しています。

ここからは、各業務タイプ別に特化したクラウドソーシング サイトを紹介します。

②クリエイティブデザイン・イラスト・3D制作

designclue

MUGENUP

③営業

CrowdSales

④音声・動画

Viibar(動画制作)

Viibar(音声発注)

ArtistCrowd(音楽制作、アーティスト)

⑤ライティング・翻訳

Conyac(翻訳 )

サグーワークス(ライティング・アンケート)

⑥アイデア・プランナー

Blabo!(アイデア募集)

wemake(ものづくり )

⑦相談・コンサル

wemake

⑧分析

CrowdSolving(データ分析)

⑨タスク・マイクロタスク

Yahooクラウドソーシング

最後に

もちろんここで挙げきれないくらい、たくさんのクラウドソーシングサービスがあります。

皆さんがやってみたいこと、できることを考えて、それに合わせて登録して活用してみてはいかがでしょうか。

フリーランスの方でこのようなお悩みありませんか?
  • 高額案件を定期的に紹介してもらいたい
  • 週2日、リモートワークなど自由な働き方をしてみたい
  • 面倒な契約周りはまかせて仕事に集中したい

そのような方はぜひ、ITプロパートナーズをご利用ください!

フリーランスの方に代わって高額案件を獲得
週2日、リモートなど自由な働き方ができる案件多数
専属エージェントが契約や請求をトータルサポート

まずは会員登録をして案件をチェック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です