【2020年最新】Scalaのフリーランス案件・求人まとめ!フリーランスが業務委託でScalaの仕事を獲得する方法!

freelance

こんにちは、ITプロパートナーズ編集部です。

弊社では、数多くのエンジニアの方にフリーランス案件を獲得していただいています。経験とスキルさえあれば、週2日から高収入案件をご紹介できます。まずは無料登録をして色々な案件をみて見てください。弊社からおすすめの案件をご紹介することも可能です。

それではここからはプロの目線としてフリーランスに役立つ情報をお伝えしていきます。

新型コロナウィルスや政府が後押しする働き方改革の影響でフリーランスという働き方を検討している人が増えています。

特にパソコンとネット環境さえあれば仕事ができるフリーランスエンジニアは人気の職種ででしょう。

しかし、フリーランスエンジニアになるためには何から始めたらいいのか、どうやって案件を受注したらいいのか分からない方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、最近注目を集めているプログラミング言語「Scala」について、案件の獲得方法を中心に解説していきます。

Scalaを使いこなし、フリーランスエンジニアを目指す人は是非チェックしてください!

なおScalaを含めたプログラミング案件の獲得方法については「フリーランスのプログラミング案件を獲得する方法」も参考にしてみてください。

Contents

Scalaのフリーランス案件・求人の種類

まずは実際に弊社「ITプロパートナーズ」で公開しているScalaのフリーランス案件・求人をもとにどのような種類があるのかを確認していきましょう。

【週3日から可】動画広告配信サービスのScala案件・求人

スクリーンショット 2020-11-27 14.52.21
  • 週稼働日数:3日
  • 想定稼働時間:96時間
  • 想定月収:〜¥500,000

【リモート・在宅可】教育系EdtechのScala案件・求人

スクリーンショット 2020-11-27 14.53.17
  • 週稼働日数:4日
  • 想定稼働時間:128時間
  • 想定月収:〜¥900,000

【高額案件】ライブ配信サービスのScala案件・求人

スクリーンショット 2020-11-27 14.54.11
  • 週稼働日数:5日
  • 想定稼働時間:160時間
  • 想定月収:〜¥1,000,000

弊社「ITプロパートナーズ」では、その他Scala案件・求人を取り揃えております。
ぜひご相談ください!

Scalaとは?言語の特徴から他言語との親和性について

そもそもScalaとはどんな言語なのでしょうか。

Scalaを扱うフリーランスエンジニアとして活躍するために、まずはScalaの特徴について押さえておきましょう。

  • Javaとの親和性
  • オブジェクト指向と関数型プログラミングの両方を扱うことができる
  • 分散・並行処理が得意

Javaとの親和性

Scalaは2003年にM開発された比較的新しい開発言語。

開発者はマーティン・オーダスキーというJavaの開発にも関わった人です。
ScalaではJavaに比べ少ないコード数で同じ機能を実装できる生産性が高いのが特徴。

Java仮想マシン上で動作することが可能であり、Javaのライブラリはそのまま利用することもできます。

Scalaが利用されている現場は、業務システム開発、Web開発、ソーシャルゲーム、SNSやAIなど幅広く利用されています。

また、代表的な開発事例としては、TwitterやLinkdin、ChatWork、SmartNewsなどが挙げられます。

オブジェクト指向と関数型プログラミングの両方を扱うことができる

Scalaはオブジェクト指向に加え、関数型プログラミングの性質も持っています。

オブジェクト指向とは、対象をオブジェクトとして捉えることで柔軟に仕様の変更に対応することができるため、主に大規模開発に向いています。

C++やJavaが代表的なオブジェクト指向の言語です。

関数型プログラミングとは、オブジェクト指向とは反対の考え方でデータに処理を加えていく、その連続で組み立ていきます。数学の関数のイメージに近いでしょうか。

詳しい説明は割愛しますが、それぞれの特徴を併せ持っているために効率よくコードを書くことできます。

分散・並行処理が得意

Scalaは分散・並行処理が得意です。

そのためにマルチコアやクラウド・コンピューティングといった開発に向いているため現在の主流にマッチしているといえるでしょう。

Scalaの在宅・リモート案件ってどれくらいあるの?

フリーランスエンジニアとして在宅、リモートワークの需要は増えてきていますが、実際Scalaの在宅・リモート案件はどのくらいあるのでしょうか。

弊社ITプロパートナーズ(https://itpropartners.com/)で「Scala リモート」案件を検索すると記事執筆時点では「7件」がヒットします。

スクリーンショット 2020-11-27 14.55.41


結論からいうと、現在Scalaの在宅、リモート可能案件はほとんど無いのが現状でしょう。

その理由は、Scala案件の開発手法がアジャイル開発が多いためです。
あらかじめ仕様をしっかりと固めてから開発、テストと進めていくウォーターフォール型の開発と違い、頻繁に仕様変更と開発、テストが繰り返されるため客先常駐で開発する方が効率がよいため在宅の案件がないのというが現状です。

とはいえ、今後はコロナの影響もあり在宅案件が増えていくかもしれないので市場の動向は常にチェックしておきましょう。

また、Scala案件の多くは東京に集中しているので、Scalaの案件を受注したいのであれば東京近郊に引越してみるのもいいかもしれません。

Scalaで週2日〜週3日の案件ってどれくらいあるの?

では同じように、弊社ITプロパートナーズで週2日~週3日の案件を確認してみましょう。

スクリーンショット 2020-11-27 14.56.50


こちらも先ほどの在宅・リモート案件と同様、週2日〜3日でこなせる案件は、ほとんどありません。

全体の案件数が少ない事も原因として考えられますが、ほとんどの企業が週4日以上で稼働して貰いたいと思っているのが現状です。

しかしながら、弊社「ITプロパートナーズ」では、週4日や5日で企業側からオファーを頂いている案件だったとしても、交渉次第で週3日で働ける案件になる可能性があります。

もし週2日や週3日なら働ける!という方がいましたら、ぜひ弊社にご相談ください!

Scalaエンジニアとして未経験でこなせる案件ってある?

開発経験が全くない人がScala案件を受注することはほとんどありません。最低でも3年以上の実務経験が必要となります。

しかしながら、Javaなど他の言語で開発経験があればScalaは未経験でもこなせる案件はあります。

特にJavaはScalaと共通のライブラリが使えるなど互換性があるのでJavaの開発エンジニアであればScala案件を高単価で受注することができるでしょう。

Scalaのフリーランス案件の単価相場っていくら?

Scalaのフリーランス案件の単価相場は実務経験によって大きく変動します。

Scala経験が1年未満であれば多くの単価は期待できませんが、Scalaが全くの未経験でもJavaでの開発経験が長ければ高単価を受注することもできますので、ここでの説明は一つの目安として確認してください。

  • Scalaエンジニア実務経験3年〜5年
  • Scalaエンジニア実務経験5年以上

Scalaエンジニア実務経験3年〜5年

弊社ITプロパートナーズで募集している案件では、Scalaエンジニアで実務経験が3年~5年の場合、週5日勤務で50~70万円が単価の相場です。

相場なので案件の規模や作業内容によっても単価は変動しますが、年収で表すと600万円〜840万円と比較的高給であることがわかります。

年代等は関係なく、20代や30代の若い世代でも経験と実力があれば十分に活躍できます。

Scalaエンジニア実務経験5年以上

実務経験が5年以上ある場合、週5日勤務で70〜100万円が相場です。
年収に換算すると840〜1200万円となり、非常に高い年収を得ることができます。

もちろん、相場ですので実力や現場によって単価は変動しますが、Scalaで実務経験を多く積むと高い年収を得られる事は間違いありません。

フリーランスでのScala案件の探し方

フリーランスエンジニアがScala案件を探す方法は主に以下の4つの方法が考えられます。

  • フリーランスエージェントを利用する
  • SNS等で探す
  • 知人から紹介してもらう
  • クラウドソーシングサービスを利用する

フリーランスエージェントを利用する

フリーランスエージェントを利用することで、個人では難しい大手との取引や、高単価案件を紹介してもらうことができます。

また契約周りや税金周りなど、エージェントサポートが受けられるため、安心してお仕事に取り組むことが可能です。

さらには在宅案件、週2案件など、こちらの要望を伝えることで、一人ひとりにあったお仕事を紹介してもらえます。

手前味噌ですが、弊社ITプロパートナーズでは
・高単価案件の紹介
・契約、税金周りのエージェントサポート
・リモート・在宅、週2日の案件
全てのサポートを兼ね備えております。

Scalaを扱うエンジニアの方でフリーランスを目指す方はぜひ一度ご相談ください!

SNS等で探す

FacebookやTwitter,LinkdlnなどSNSを利用してビジネスを展開する人が増えています。

Scala案件もSNSでエンジニアを募集していることがあります。
SNSのマイページに自分のScalaの開発実績を掲載しておくとクライアントからスカウトが来る可能性もありますので、フリーランスエンジニアはSNSを活用してScala案件を探すのもおすすめです。

知人から紹介してもらう

知人からScala案件を紹介してもらうのもよいでしょう。

ベンチャー企業はScala案件を扱っているところも多く、横のつながりでエンジニアを採用することも少なくありません。

経験がそれほどない時は知人の紹介でScala案件を受注するのもよいでしょう。

しかしながら、知人の紹介であれば気楽に受注できるかもしれませんが、予め契約内容などは確認しておかないと条件のずれなどが生じる可能性もあります。

契約内容は書面などでしっかりとエビデンスを残すようにしてください。

クラウドソーシングサービスを利用する

ランサーズやクラウドワークスといったクラウドソーシングでもScalaの案件を探すことができます。

クラウドソーシングとは企業がインターネット上で不特定多数の人を対象に仕事をアウトソーシングする働き方のことです。

クラウドソーシング上には開発案件も多く、大小様々な案件があります。

オフラインで手軽に案件を探せるのがメリットですが、相手の顔が分からないので見極めが重要な点、手数料として10-20%を支払わなければならないのがデメリットと言えるでしょう。

単価は安くなりますが、スキルのハードルが低い案件もあるので、慣れるまでは勉強のつもりで単価の安い案件を受注して実績を作るのもよいのではないでしょうか。

Scala案件を取り扱うおすすめのフリーランスエージェント

ITプロパートナーズ

スクリーンショット 2020-07-30 15.22.51

週5でフルタイム勤務はしたくない、そんなエンジニアに嬉しい週2、週3案件が豊富なITプロパートナーズ。

フリーランスエンジニアを支援する会社では先駆け的な存在です。

取引者数も3,500社以上、魅力的な案件も豊富で直請けなのもポイント。

起業家・フリーランスの支援をするために始まったサービスのため、求められるスキルが高い分、週2〜3日、リモートワーク可などフレキシブルな働き方ができる案件が多いのが特徴です。

週2〜3日で稼ぎながら、独立・起業に挑戦したい!

という心構えの人におすすめのリモートワークエージェントになります。

■ ITプロパートナーズの特徴・強み

  • 週2やリモートOKの案件多数
  • 取引企業数2,000社以上!有名ベンチャーや有名大手の高額案件多数
  • 高等技術、最新技術案件あり
  • 専属エージェントによるサポートあり
  • ITプロトータルサポートで所得補償(休業保険/フリーランス協会)・確定申告代行あり

レバテックフリーランス

スクリーンショット 2020-07-30 15.32.52

運営会社は、ヒカリエを拠点に構えるレバレジーズ株式会社。

レバテックフリーランスは、抱えている案件数が業界内でもNo.1と呼べるほど多く、希望に沿った案件を紹介してもらえます。

さらに専任コーディネーターはクライアントとの顔合わせに同席し参画中から参画後もしっかりサポート。

最も有名なフリーランスエージェントといっても過言でなく、まずはレバテックフリーランスに登録してみるという駆け出しのフリーランスエンジニアも大変多いです。

案件の単価も高額なものが多く、紹介してもらえる分野も幅広いためどこのエージェントが良いか悩んだ場合、真っ先に検討するべきエージェントの1つです。

■ レバテックフリーランスの特徴

  • 利用者満足度92.6%!
  • 専任コーディネーターによる手厚いサポート
  • 最短一週間で案件参画可能
  • 大企業からベンチャーまで直請けで高単価案件豊富
  • 2018年7月時点で週5案件稼働エンジニアの平均年収862万円
  • 常時1,100件以上の豊富な案件数

Midworks(ミッドワークス)

スクリーンショット 2020-07-30 15.43.43

フリーランスエージェントとしてもかなり手厚い保証が受けられるのがMidworksの最大の特徴です。

あなたのスキルに見合った額を補償してくれる給与保証制度は、正社員のような待遇でフリーランスとして働きたいエンジニアを虜にします。

さらに、必要経費支援として書籍・勉強会費月1万円/交通費:月3万円・保険の半額負担/会計支援サービスを提供してもらえます。

Midworks(ミッドワークス)であれば、家族がいても十分フリーランスとして働くことができるでしょう。

■Midworks(ミッドワークス)の特徴

  • クライアント側の発注単価公開&低マージンで契約に納得できる
  • リモート・週3~の案件もあるので働き方が選べる
  • 正社員並みの保障でフリーランスなのに安定&安心
  • 賠償責任保証&健康診断優待「フリーランス協会」に加盟できる

Bizlink

スクリーンショット 2020-07-30 16.08.20

ハイクラス層に強いエンジニア案件の取り扱いがあるBizlinkは、副業支援を行うフリーランスプラットフォームでもあります。

週1案件からフルタイム常駐・リモート案件などもあるのでワークライフバランスを見直したいエンジニアにも嬉しいエージェント。

契約は直請けなので高単価案件が多いのもポイントです。

他エージェント比べて、IT業界以外の案件が豊富、口コミでも「他ではみかけない面白そうな案件が多い」という声もあります。

しかしながら、週末での稼働になることが多いため、休日はゆっくり休みたい・趣味を楽しみたい。という方にとっては不向きかもしれませんね。

■Bizlinkの特徴

  • リモート案件・打ち合わせメインのコンサル案件・週1~案件と働き方に合わせて選べる
  • Bizリンカーとして認定されると登録エンジニアにオファーもできる
  • 上流工程でプロジェクトに参画中のBizリンカーから直接オファーもある

よりScalaの高単価案件を獲得するために必要なスキル・経験

Scala案件をフリーランスエンジニアが高単価で獲得するたえにはどんなスキルが必要でしょうか。
主に以下の3つのスキルや経験が必要となります。

  • 上流工程やPMとしての経験
  • 大企業やスタートアップなどあらゆる規模での開発経験
  • Webサービスだけではないシステム系やアプリ開発の経験

上流工程やPMとしての経験

開発、テストしかできないプログラマーではなく、要件定義、設計など上流工程もできるSEであればより高単価案件を受注することができます。

さらに、プロジェクト全体を管理するPM(プロジェクトマネージャー)であれば高単価が得られるだけでなく、長期間案件に携われことができ、プロジェクト終了後には他の案件を依頼されるかもしれません。

上流工程、PMの経験があれば仕事に困ることはあまりなくなるでしょう。

大企業やスタートアップなどあらゆる規模での開発経験

大企業での大規模開発やスタートアップ企業での開発など様々な規模の開発経験があるエンジニアは重宝されます。

開発規模や新規開発やリプレイス、エンハンスなど開発の種別によって進め方や利用するツールも異なる場合が多く、同じような規模しか経験がないエンジニアよりも、様々な開発規模での実務経験があるエンジニアの方が高単価の案件を受注することができるでしょう。

様々な現場を経験することで幅広いジャンルで活躍することができるので、好き嫌いせずに色んな仕事に挑戦してください。

<h3Webサービスだけではないシステム系やアプリ開発の経験h3>

Scalaは様々な現場で利用されています。
現在、Webサービスの開発が人気ですがシステム系開発やアプリケーションの開発経験があるとより高単価の案件を受注することができます。

また、システム系開発ではScalaのみでなく他のツールやデータベースなども利用するケースが考えられます。
Scala以外のツール、データベースの経験があると市場価値があがり、受注できる案件の幅も広がるのでシステム系やアプリケーションの開発案件も受注していくとよいでしょう。

まとめ:Scalaエンジニアとしてフリーランスを目指してみてはいかがでしょうか?

いかがでしたでしょうか?
今回は、Scalaの案件・求人の獲得方法を中心にご紹介しました。

ScalaはJavaのライブラリが使えるなどJavaの後継言語として注目されています。さらに単価も高く、開発効率がよいことから今後も高い需要が見込めます。

しかし、習得難易度は高く、Javaの開発経験があれば案件を受注することもできますが、全くの開発経験がなくてゼロからフリーランスエンジニアとして独立するには3年以上の経験は欲しいところです。

この記事を参考にぜひScalaのフリーランスエンジニアを目指してみてはいかがでしょうか。

手前味噌ですが、弊社サービス「ITプロパートナーズ」では数多くのScala案件・求人を取り扱っています。もしご興味のある方はご相談ください!

スクリーンショット 2020-07-30 15.22.51

■ ITプロパートナーズの特徴

  • 週2やリモートOKの案件多数
  • 取引企業数2,000社以上!有名ベンチャーや有名大手の高額案件多数
  • 高等技術、最新技術案件あり
  • 専属エージェントによるサポートあり
  • ITプロトータルサポートで所得補償(休業保険/フリーランス協会)・確定申告代行あり

フリーランスの方でこのようなお悩みありませんか?
  • 高額案件を定期的に紹介してもらいたい
  • 週2日、リモートワークなど自由な働き方をしてみたい
  • 面倒な契約周りはまかせて仕事に集中したい

そのような方はぜひ、ITプロパートナーズをご利用ください!

フリーランスの方に代わって高額案件を獲得
週2日、リモートなど自由な働き方ができる案件多数
専属エージェントが契約や請求をトータルサポート

まずは会員登録をして案件をチェック!

この記事を書いた人
ITプロパートナーズ編集部
ITプロパートナーズはITフリーランスの方に案件紹介をしているエージェントです。当メディア「アトオシ」では、フリーランスの働き方から仕事探しまで幅広い情報を日々発信しています。