エンジニアが転職するときの履歴書・職務経歴書の書き方はこれだ!

エンジニアが転職するときの履歴書・職務経歴書の書き方はこれだ!

エンジニアのみなさんこんにちは!相変わらずITエンジニアは超売り手なので転職を考えている方や転職活動中の方も多いのでは無いかと思います。

エンジニアの方は事実を淡々と書き、志望動機やアピールポイントも控えめな方が多く、経歴や熱意が伝わりにくい方もいらっしゃいます。

そこで今回はエンジニアの履歴書と職務経歴書の書き方を紹介したいと思います。
魅力的な職務経歴書を書き上げステップアップ転職に繋げてもらえれば幸いです。

 

➡︎エンジニアとして週2日からの案件をお探しの方は是非こちらからご登録ください!

履歴書と職務経歴書の違い

エンジニアの履歴書と職務経歴書で同じような内容を書くことがあると思います。
実は両者の間には明確な違いがあり、それぞれの書類に役割があります。

違いは以下のようになります。

書類 目的
履歴書 内定後に保管するもの
職務経歴書 書類選考で使うもの

履歴書は「内定後に」人事情報の補完のために使用され、書類選考では職務経歴書が使用されます。
よってエンジニアの転職活動では職務経歴書のほうが履歴書より重要な書類になります。

履歴書で注意する点

職務経歴書の方が重要ではありますが履歴書でも手を抜かないようにしましょう。
特に殆どの履歴書には写真を添付する必要がありその写真が、応募してきたエンジニアの第一印象となります。
できれば証明写真機で撮影するのでなく、写真館などで対人で取ってもらうとよいでしょう。
姿勢や首の角度、表情など就職活動に向いた写真を撮影してもらうことができます。

 

➡︎エンジニアとして週2日からの案件をお探しの方は是非こちらからご登録ください!

エンジニアの職務経歴書とは

エンジニアの転職活動で最も重要な書類は職務経歴書だと前のセクションで申し上げましたが、どのような職務経歴書を作ればよいのでしょうか。

職務経歴書の役割

職務経歴書の役割はあなたのやる気や強みをPRすることにあります。ただ単に事実を列挙するだけでは実は不十分で、あなたの能力や経歴、やる気を魅力的に見せるようにしましょう。
エンジニアの方は控えめな方が割りと多いので、少し大げさにするくらいの気持ちで書いたほうが魅力的な職務経歴書になりますよ。

職務経歴書のボリューム

制限はありませんがA4サイズで2枚を目安に作成しましょう。

少なすぎると自分のアピールをするには不十分ですし、多すぎると採用担当者が全て確認するのに時間がかかってしまいます。アピールしたい事が多いかもしれませんが、それらの内容をうまくまとめるスキルもエンジニアにとっては必要です。

志望動機を書く

職務経歴書には必ず応募企業毎に志望動機を書きましょう。

なぜなら選考に主に使用されるのは職務経歴書の方だからです。
また採用担当者も忙しいことが多く、スキルや経歴にあまり関係のない履歴書は確認を省略される可能性もあるためです。

職務経歴書のフォーマットは決まっていない

多くの方がサンプルで入手したエンジニア用の職務経歴書のフォーマットを守っていますが、実は職務経歴書にフォーマットはありません。

自分をPRできる内容に適した項目がない場合は、自分で項目を作ってしまって問題ありません。
私の知人のエンジニアも以下のような内容を職務経歴書に盛り込んで転職に成功していました。

  • GitHubアカウント
  • 取り組んでいるOSSプロジェクト
  • ブログやteratailやQiita,Stack Overflowなど技術情報の公開ページ
  • 個人で作成したアプリやサービス

職務経歴書に書かなければ面接官の質問が多い面接の場では、これらの内容をアピールするチャンスが無いかもしれません。
職務経歴書に書くことで面接時にこれらのアピールしたい事柄への質問が増えることでしょう。

製品名は具体的に。言語はライブラリも含めて。

即戦力のエンジニアを求める現場では製品の使用経験があるかが重要なポイントになりますので、 各種OSやミドルウェアについてはできるだけ具体的に書くようにしましょう。

WebサーバーであればApache,Lighttpd,Nginxといった具合に製品名を書きましょう。
またプログラミング言語で言えば使用しているフレームワークやメジャーなライブラリも経験に応じて書くようにしましょう。
クライアントサイドJavascriptを例にすると,jQueryやAngularJS,ReactJSといった具合です。

職務経歴書に書くスキルは具体的に書くように心がけましょう。

実績は具体的に

エンジニアはつい技術のことばかり書いてしまいがちですが、職務経歴書は人事担当者もご覧になります。

経歴の一覧には数字を使った実績や成果を追加して、あなたがそのプロジェクトでどのように成長したか分かるようにすると良いでしょう。

 

➡︎エンジニアとして週2日からの案件をお探しの方は是非こちらからご登録ください!

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はエンジニアの転職に役立つ履歴書と職務経歴書の書き方についてご紹介しました。

各種転職サービスでは履歴書や職務経歴書のレビューをしてもらえるので、自分の履歴書や職務経歴書に自信が無い方はレビューを受けてみるとよいでしょう。
エンジニアとして自分を最大限アピールできる履歴書と職務経歴書を作成し、転職の助けになれば幸いです。

bn04

もし、今あなたが

・フリーランスになるか悩んでる
・自分に合った案件があるのか不安
・そもそも何から始めればいいのか分からない

などお困りであれば、ぜひ弊社ITプロパートナーズの案件を確認してみてください!

専属エージェントに無料相談もできますよ!

※週2日 / 30万〜のフリーランス案件を紹介中です
※ご経験やご希望によっては案件を紹介できない場合がございますのでご了承ください。


よく見られてる関連案件

b80c977483d024c14549510e194361fe 2_anken 3_anken
The following two tabs change content below.
株式会社ITプロパートナーズ

株式会社ITプロパートナーズ

「IT起業家・フリーランスの自立を支える」というビジョンの元、「週2日からの業務委託案件を紹介する、ITプロパートナーズ」を運営。 ■BestVenture100に創業初年度で選出 ■取材記事:自立する覚悟が、働き方を変える
株式会社ITプロパートナーズ

最新記事 by 株式会社ITプロパートナーズ (全て見る)

freelance