自社プロダクト・自立志向のエンジニアのキャリア支援とは?

freelance

弊社では、自社プロダクト立ち上げ/自立/起業志向のエンジニアのキャリアを応援しています。

こんにちは! ITプロパートナーズ・代表エージェントの木村です。

弊社では、独立精神旺盛な優秀なエンジニアの方々の独立・起業サポートや、フリーランス支援を行っています。

以下の記事でも、弊社がどういった想いで自社プロダクト志向のエンジニアの方々のキャリア支援をしているかについて、詳しくお話していますので、是非お読みください。

弊社代表木村とnanapiけんすうさんとの対談記事「スタートアップを立ち上げるなら、まず死なないようにしよう」

今回こちらでは、弊社が提唱する「自社プロダクト志向のエンジニアのキャリア支援」についてご説明させていただきます。

以下に詳細にご説明していきますね。

※【自社プロダクト志向のエンジニアのキャリアにご興味のある方はこちら】

まずはこちらから、Facebookログインにて簡単に会員登録が可能ですので、たくさんのエンジニアの方々からのご登録を弊社社員一同、お待ちしております!

(まだフリーランスなどで独立されておらず、現職に正社員勤務されている方ももちろん歓迎です)

自らの原体験で痛感した自立=安定という考え方

上記のけんすうさんとの対談記事でもお話していますが、私自身が新卒で大手の保険会社に入社した時に、大手に入れればそれだけで安定できるわけではないのだと痛感し、自立できる人を増やしたいという想いで、今の事業・会社を開始しています。

木村「もともと、起業しようとか、ベンチャーで働こうという気はなく、普通に大学に入り、普通に保険会社に新卒で入ったんですね。しかし、入ってから『このレールはこのまま続いているんだろうか?』と疑問に思ったんです。大企業に入っても安定なんてないんじゃないかと感じました。1年でやめてしまったのですが、その時、どこにいっても通用する力をつけられたら本当の意味で安定するんじゃないか、と思ったんです。そこで、自立した人たちを増やしたいと思って、こういうサービスをやっています。」

最近上場承認を得たアトラエ(旧I&Gパートナーズ)では、ITを中心とした成長企業・ベンチャー企業の採用を支援する求人メディア「Green(グリーン)」の立ち上げに従事していたため、自身が身近なIT・インターネット業界の中で、まずは一人でも多くの自立できる人を増やしていきたいと考えて日々仕事をしています。

その第一歩として、IT業界でも大きな貢献ができるエンジニアの方々のキャリアを支援しているのです。

自社プロダクト志向のエンジニアのキャリアとは?

エンジニアの方にとっての自立ってなんだろう?と考えてみた時に、色々なキャリアやロールモデルはあると思うのですが、私達としては、自社プロダクトを作れるエンジニアの方、独立志向なエンジニアの方々が、より自立のイメージに近いのではないかと考えています。

その結果、自社プロダクト志向のエンジニアのキャリア支援をしているわけですが、そもそも自社プロダクト志向のエンジニアってそもそもなんぞや?と思われると思うので、ご説明しますね。

なぜ「自社プロダクト志向のエンジニア=自立」なのか?

いくつか理由があると思うのですが、以下の4つがあると思っています。

  • プロダクトは個人を拡張し、レバレッジをかけられるため
  • エンジニアとしての経験キャリアに深みや厚みを持たせられるため
  • プロダクト立ち上げ・運用経験は人材市場において希少価値が高いため
  • 社会やユーザーに新しい価値を生み出せるから

自社プロダクトは個人にレバレッジをかける

エンジニアの方の仕事としては、圧倒的に開発受託や請負が多いと思っています。

弊社もこうした分野のマッチングや受託も行っていますので、こうした事業やサービスそのものを否定するつもりは一切なく、エンジニアの方にとって大きな収入源になる価値ある事業と思っています。

一方で、一部、受託開発や業務請負はどうしても労働集約的になりがちな部分があります。労働集約=悪ではありませんが、個人がつぎ込む労働時間と、そこから得られる収入が比例するモデルであり、レバレッジは効きません。

自社プロダクトを作り、そのサービスが一定でも成長させられれば、広告やユーザー課金、物販などの収益を得られる可能性が生まれるため、エンジニアが自分で開発工数をかけずとも、稼いでいける道筋が見えてくると思います。

自社プロダクトという媒介を通して、個人のチカラを拡張し、個人の限界を超えて、収益機会を得られる可能性が出てくるという意味で、レバレッジをかけられると考えています。

自社プロダクトはエンジニアのキャリアに深みを持たせる

とは言え、誰でも自社プロダクトを成功・スケールさせられるわけではありません。

正直、そんなに甘い話ではないです。

ですが、自社プロダクトに取り組む価値はあると思っています。

自社プロダクトに取り組む事により、結果として、その過程で得た知見や経験が、エンジニア自身のキャリアに深みや厚みを持たせてくれるのです。

例えば、以下のような知見やスキルなどでしょうか。

  • ビジネス視点
  • ユーザー視点
  • Webサービス・メディアなどの業態ごとの特徴
  • Webマーケティング視点・スキル
  • グロースハック・運用スキル
  • UI/UXや、デザイン視点・スキル

そうした経験は、他の開発スキルのみのエンジニアの人たちと差別化でき、自分の市場価値や引き合いを増やしてくれます。

自社プロダクトの立ち上げや運用経験豊富なエンジニアはまだまだ少ない

エンジニアの転職市場でも、フリーランス市場での引き合いでも、プロダクトやメディアの立ち上げや運用経験がある方は世の中的にまだまだ少なく、希少価値が高いです。

上記のような経験を積んでいる事は、エンジニア個人としての市場価値・希少価値を高めてくれ、結果的に自らの自立に繋がるのです。

自社プロダクトは社会やユーザーに新しい価値を生み出す

私は、安定を作る要素や変数には、外部要因と内部要因、マクロ環境とミクロ環境があると思っています。

今までお話してきた自立というのは、むしろ内部要因・ミクロ環境としての、自分のスキルセットを増やし、希少性を高めたり、収入のポートフォリオを増やすといった考え方でしたが、ここでお伝えしたい点は、外部要因・マクロ視点のお話です。

世の中に新しい価値を生み出す事ができれば、経済・社会は発展・活性します。

それがより多くの需要を創出し、雇用を生みます。

自社プロダクトは自ら率先して、今までのユーザーには提供できていなかった価値を生み出す事につながりやすいです。

そうする事で、長期的には、経済・社会が活性していき、結果自らの日本・東京などの外部環境自体への好循環を生み出し、結果的に自らやその後進の人たちへの安定基盤を生み出していく事につながっていくのだと考えています。

やや抽象的な話になってしまいましたが、そのような考えで、自社プロダクト志向のエンジニアのキャリアを応援させていただいております。

自立志向・自社プロダクト志向なエンジニアにとってなぜITプロパートナーズが有効なのか?

では、そうした志向のエンジニアのキャリアを支援する上で、なぜ現在弊社のサービスが有効と考えているのかについてご説明します。

弊社サービスの詳細については、こちらのページをご覧になっていただければと思いますが、前述してきたような自社プロダクト志向のエンジニアにとって、弊社サービスでご提供できるメリットは以下があると思っています。

  • 週3日〜の時間で固定収入を得られ、残りの時間でプロダクトを作る時間を捻出できる
  • 自社プロダクトの会社に週数日ジョインする事で、自社プロダクトの設計・運用ノウハウを得られる
  • スタートアップ起業家との繋がりやビジネス視点を得られる
  • 同じ志向のエンジニアとのコミュニティ・交流の提供により、横のつながりを得られる

自立志向・自社プロダクト志向なエンジニアになりたい、興味がある方は是非お気軽にご相談ください!

いかがでしたでしょうか?

なぜ弊社が「自社プロダクト志向のエンジニアのキャリア支援」をしているかについてご理解いただけたら幸いです。

こうしたキャリアや働き方にご興味を持たれた方は、是非お気軽にご相談ください。

まずはこちらから、Facebookログインにて簡単に会員登録が可能ですので、たくさんのエンジニアの方々からのご登録を弊社社員一同、お待ちしております!(まだ独立されておらず、現職に正社員勤務されている方ももちろん歓迎です)

一緒に、自立した行き方を目指していきましょう!

bn04

もし、今あなたが

・フリーランスになるか悩んでる
・自分に合った案件があるのか不安
・そもそも何から始めればいいのか分からない

などお困りであれば、ぜひ弊社ITプロパートナーズのサポート内容を確認してみてください!

登録後、専属エージェントに無料相談もできますよ!

※週2日 / 30万〜のフリーランス案件を紹介中です
※ご経験やご希望によっては案件を紹介できない場合がございますのでご了承ください。


よく見られてる関連案件

b80c977483d024c14549510e194361fe 2_anken 3_anken
The following two tabs change content below.
ITプロパートナーズ 代表取締役 木村 直人

ITプロパートナーズ 代表取締役 木村 直人

「すべらない起業論」編集長であり、エンジニアの起業・独立・フリーランス支援のプロエージェント。大手損害保険会社を経て、I&G Partners(現アトラエ)入社。成功報酬型求人サイト「Green」の立ち上げから関わる。その後、「IT起業家・フリーランスの自立を支える」というビジョンの元、「週2日からの業務委託案件を紹介する、ITプロパートナーズ」を立ち上げる。 ■BestVenture100に創業初年度で選出 ■取材記事:自立する覚悟が、働き方を変える
ITプロパートナーズ 代表取締役 木村 直人

最新記事 by ITプロパートナーズ 代表取締役 木村 直人 (全て見る)

freelance