知らないと損する?在宅勤務も注意が必要?実は常駐案件も魅力的な理由

freelance

忙しいビジネスウーマン弊社では自社プロダクト志向のエンジニアのキャリア支援を提唱しています。

こんにちは! ITプロパートナーズ・代表エージェントの木村です。

弊社では、独立精神旺盛な優秀なエンジニアの方々の独立・起業サポートや、フリーランス支援を行っています。

特に「自社プロダクト志向のエンジニアのキャリア支援」を提唱しています。※自社プロダクト志向のエンジニアのキャリアについては詳細は以下リンク先記事をご覧ください。

・弊社が提唱する「自社プロダクト志向のエンジニアのキャリア」とは?

こちらのメディアでは、日々の現場でサポートさせていただいている中での、プロの目線で、エンジニアに役立つお話をしてまいります。

今回は、エンジニアの方にとって人気の在宅ワークについてお話させていただきたいと思います。

常駐案件で働く場合の働く側、企業側のメリットを詳しく知りたい方はこちらの記事もどうぞ

 

なぜ在宅ワークの開発案件は人気なの?

フリーランスエンジニアにとって、なぜ在宅ワークは人気なのでしょうか?

単純な理由として、常駐だと雇われと変わらないじゃないか、せっかくフリーランスとして独立したのに、自由な働き方ができないじゃないか、という理由が1つあるかなと思います。

あとは、自分の時間調整やコントロール次第で、生産性を高めたいというご意向があるのかもしれません。

そこにいる事、勤務時間ベースで課金されるのだと、自分で生産性はコントロールしにくいというのはあるかもしれません。

もちろん、そもそも物理的にのっぴきならないご事情があって、リモートや在宅じゃないと対応が難しいというケースもあるかもしれません。

在宅ワーク人気は、大体上記のような理由が多い印象がありますね。

在宅ワーク開発案件が必ずしも良いとは限らない?

このように人気な在宅ワークですが、実は注意が必要です。

いくつか理由があります。

  • 在宅だと集中力が上がらず、結果的に生産性が落ちる
  • クライアントと接点が少ないため、事故が起きるリスクが上がる
  • 開発のコミュニケーション頻度が下がり、開発の質とスピードが下がる
  • 在宅だとコアな開発業務を任せてもらえない、結果スキル・経験が蓄積していかない
  • 在宅案件だと、スポット案件も多く、単発で案件が終了してしまいがち

上記のような理由により、実は在宅=理想というわけでもないのが、実態なのです。

もちろん特定派遣や週5日のひたすら短納期で製造工程を行う案件・プロジェクトばかりをやってきた方からすると、在宅は夢・理想といったイメージがあるかもしれません。

ですが、思考停止せずに、メリット・デメリットをしっかりと相対比較して、ロジックで考えていくとシンプルと思います。

常駐案件で働く場合の働く側、企業側のメリットを詳しく知りたい方はこちらの記事もどうぞ

常駐案件のデメリットは?

そもそもみなさんが感じている常駐のデメリットって何なのでしょうか?

実は、具体的なデメリットを考えずに、漠然と常駐は良いイメージがないからイヤだ!と思われている方が多いと思います。

ここで一度整理しておきましょう。

  • 常駐型だと、5日勤務となり、自分の自由な時間を確保できない・・ 
  • プロジェクトマネージャーに監視されているような状態でプレッシャーがある
  • 案件も製造工程・プログラミングを短納期でツメツメで手をひたすら動かされるイメージがある
  • 自社プロダクトを企画開発したいけれど、それに取り組むための時間や余裕を捻出できない

いかがでしょうか?上記のようなデメリットを想定しているのではないでしょうか?

常駐だからと言って見逃すともったいない!常駐でもメリットのある案件も・・

逆に言えば、常駐=上記のようなデメリットが大きいと思われているかもしれませんが、すべての常駐案件がそういった状況であるわけではないのです。

特に弊社ITプロパートナーズは、常駐型でありつつも、前述のようなデメリットを少なくし、自立思考で優秀なエンジニアの方がより自由に仕事に取り組めるような環境を提供したいと新しい働き方をご支援させていただいております。

具体的には、

週2~3日からの常駐が可能な案件を企業に提案する事で、前述のようなデメリットを少なくし、また企画を含めた上流工程から関与・力を発揮していただく事で、高い生産性をお仕事に取り組んでいただけるように配慮しています。

その他の数日、余った時間で自社プロダクトを企画開発したり、趣味や旅行に行く等、自分の自由な時間の使い方ができるようになるのです。

※もちろん、それは誰にでもできる事ではなく、その分、自立志向で優秀なエンジニアの方である事が前提となってしまいますが・・

常駐案件で働く場合の働く側、企業側のメリットを詳しく知りたい方はこちらの記事もどうぞ

 

bn04

もし、今あなたが

・フリーランスになるか悩んでる
・自分に合った案件があるのか不安
・そもそも何から始めればいいのか分からない

などお困りであれば、ぜひ弊社ITプロパートナーズのサポート内容を確認してみてください!

登録後、専属エージェントに無料相談もできますよ!

※週2日 / 30万〜のフリーランス案件を紹介中です
※ご経験やご希望によっては案件を紹介できない場合がございますのでご了承ください。


よく見られてる関連案件

b80c977483d024c14549510e194361fe 2_anken 3_anken
The following two tabs change content below.
ITプロパートナーズ 代表取締役 木村 直人

ITプロパートナーズ 代表取締役 木村 直人

「すべらない起業論」編集長であり、エンジニアの起業・独立・フリーランス支援のプロエージェント。大手損害保険会社を経て、I&G Partners(現アトラエ)入社。成功報酬型求人サイト「Green」の立ち上げから関わる。その後、「IT起業家・フリーランスの自立を支える」というビジョンの元、「週2日からの業務委託案件を紹介する、ITプロパートナーズ」を立ち上げる。 ■BestVenture100に創業初年度で選出 ■取材記事:自立する覚悟が、働き方を変える
ITプロパートナーズ 代表取締役 木村 直人

最新記事 by ITプロパートナーズ 代表取締役 木村 直人 (全て見る)

freelance