【2020年最新】Javascriptのフリーランス案件・求人まとめ!フリーランスが業務委託でJavascriptの仕事を獲得する方法!

こんにちは、ITプロパートナーズ編集部です。

弊社では、数多くのエンジニアの方にフリーランス案件を獲得していただいています。

経験とスキルさえあれば、週2日から高収入案件をご紹介できます。

まずは無料登録をして色々な案件をみて見てください。

弊社からおすすめの案件をご紹介することも可能です。



それではここからは、日々の現場でサポートさせていただいている中でのプロの目線で、フリーランスに役立つお話をしてまいります。

Javascriptは従来、HTML・CSSとセットで利用されるフロントエンドのプログラミング言語という認識で、Javascriptを専門的に扱うような案件はほとんどありませんでした。

しかし現在では、Javascriptがフロントエンドに限らず、サーバーサイドでも利用されるようになったこともあり、Javascript案件として専門的に募集する企業も増えてきています。

Javascript案件として募集されるようになってきたということは、それだけ求められるスキルも専門的になっているため、どういったスキルや経験が必要になるのかを把握しておくことは大切です。

そこで本記事では、Javascriptを扱うエンジニアの方向けに、働き方に応じた必要なスキルおよび案件の探し方をご紹介していきたいと思います。

現在Javascriptを勉強中で、案件獲得希望の方にも参考になるデータを掲載していますので、ぜひご確認ください。

freelance

まずはJavascriptのフリーランス案件・求人の種類を確認

まずは実際に弊社「ITプロパートナーズ」で公開しているJavascriptのフリーランス案件・求人をもとにどのような種類があるのかを確認していきましょう。

ファッションECサイトの追加開発及びリニューアルJavascript案件・求人

スクリーンショット 2020-11-13 18.34.40
  • 週稼働日数:4日
  • 想定稼働時間:128時間
  • 想定月収:〜¥700,000

シェアエコノミー事業のJavascript案件・求人

スクリーンショット 2020-11-13 18.38.06
  • 週稼働日数:3日
  • 想定稼働時間:96時間
  • 想定月収:〜¥500,000

新規機能開発で活躍したいJavascriptエンジニアの案件・求人

スクリーンショット 2020-11-13 18.39.57
  • 週稼働日数:3日
  • 想定稼働時間:96時間
  • 想定月収:〜¥500,000

弊社「ITプロパートナーズ」では、その他多くのJavascript案件・求人を取り揃えております。ぜひ興味のある方はご相談ください!

Javascriptとは?その役割や特徴、Javaとの違いを紹介

Javascriptの案件について確認していく前に、Javascriptとは何なのかについて明確にしておきましょう。

Javascriptは、1995年に開発されたプログラミング言語で、動的なWebページを作成するために利用されます。

  • JavascriptとJavaの違い
  • Javascriptの役割
  • Javascriptの特徴

JavascriptとJavaの違い

Javascriptと似た名前の「Java」というプログラミング言語が存在しますが、全く関係のない別の言語です。

JavascriptはNetscape Communications社により開発され、JavaはSun Microsystems社によって開発されています。

Javascriptが主にブラウザで動くシステム開発を手軽に行える言語として登場したのに対し、Javaはどんなハードウェア上でも動かせる言語として登場しており、そもそもの目的が異なります。

Javascriptの役割

Javascriptの役割は端的に表現すると、Webページに動きのある処理を実現することです。

例えば、利用頻度の高い処理で、ボタンをクリックした際のイベント処理もJavascriptが実現しています。

他にもGoogle Mapの利用により、一躍人気有名となった「Ajax」によるサーバーとの非同期通信なども実現可能です。

Javascriptの特徴

Javascriptの最大の特徴は、ブラウザ上で動作するプログラミング言語として圧倒的なシェア率を誇っている点です。

現状、ブラウザ上で動作するプログラミング言語といえばJavascriptとなるため、Webサイト作成においては欠かせない存在となっています。

また、2010年以降はブラウザ上での処理だけでなく、サーバーサイドで利用可能なJavascript環境として「Node.js」が登場したことにより、より幅広い分野でJavascriptが利用されるようになりました。

Javascriptの在宅・リモート案件ってどれくらいあるの?

Javascriptの在宅・リモート案件は、プログラミング言語毎に比較した場合には、多い部類であると言えるでしょう。

スクリーンショット 2020-11-16 16.55.59

弊社ITプロパートナーズ(https://itpropartners.com/)で「Javascript リモート」案件を検索すると記事執筆時点では「218件」がヒットします。

どの企業も昨今のコロナショックに合わせて在宅・リモート案件が増えている状況があります。

弊社ITプロパートナーズはフリーランス向けのサービスではありますが、正社員案件だったとしても在宅やリモートで十分働ける言語でしょう。

Javascriptで週2日〜週3日の案件ってどれくらいあるの?

では同じように、弊社ITプロパートナーズで週2日~週3日の案件を確認してみましょう。

スクリーンショット 2020-11-16 16.58.01

常駐・リモート案件問わずに週2日~週3日の稼働日数で検索した結果、「287件」がヒットしました。

記事執筆時点では「Java(65件)」や「PHP(201件)」よりも募集されている案件数が多い結果となりました。

一般的なフリーランスエージェントサイトの場合、週2日〜3日でできるJavascriptの案件はせいぜい100件ほどでしょう。しかしながら、弊社「ITプロパートナーズ」では週2日〜3日で稼働できるJavascript案件を通常の倍以上取り揃えております。

ぜひ興味のある方はご相談ください!

Javascriptエンジニアとして未経験でこなせる案件ってある?

Javascriptエンジニアとしてフリーランスで働くには少なくともJavascriptでの実務経験が3年以上は必要な案件がほとんどです。

案件によってはJavascript以外のプログラミング言語の開発経験に携わった経験がある場合でも募集している案件はあります。

しかし、実務経験がゼロの未経験者の採用はなく、フリーランスエンジニアとして活躍したい方は会社での実務経験が必須と言えます。

Javascriptのフリーランス案件の単価相場っていくら?

Javascriptのフリーランス案件の単価相場についても確認していきましょう。

フリーランスに転身される方の多くが、実務経験3年以上を目安としていることから、今回は実務経験3年~5年と5年以上の2つに分けてご紹介します。

  • Javascriptエンジニア実務経験3年〜5年
  • Javascriptエンジニア実務経験5年以上

Javascriptエンジニア実務経験3年〜5年

弊社ITプロパートナーズで募集している案件では、Javascriptエンジニアで実務経験が3年~5年の場合、週5日勤務で50~60万円が単価の相場です。
勤務場所にもよりますが、都市部での平均価格であり、東京23区内であればもう少し単価があがるといった印象です。

Javascriptエンジニア実務経験5年以上

次に実務経験5年以上の場合ですが、同じく週5日勤務で80万円~100万円が単価の相場となります。

5年以上の実務経験となると、上流工程を担当することも増えてくるため、プログラミング言語の違いに加えて、どの工程を担当するのかにより単価が大きく変動します。

場合によっては120万円を超えるような案件もあるため、実務経験5年以上でフリーランスエンジニアとして活動するのはとても良い選択でしょう。

フリーランスでのJavascript案件の探し方

フリーランスとしてJavascript案件を獲得する方法についても確認していきます。

それぞれの探し方毎に、案件にもいくつかの特徴が存在します。

  • フリーランスエージェントを利用する
  • SNS等で探す
  • 知人から紹介してもらう
  • クラウドソーシングサービスを利用する

フリーランスエージェントを利用する

フリーランスエージェントを利用することで、個人では難しい大手との取引や、高単価案件を紹介してもらうことができます。

また契約周りや税金周りなど、エージェントサポートが受けられるため、安心してお仕事に取り組むことが可能です。

さらには在宅案件、週2案件など、こちらの要望を伝えることで、一人ひとりにあったお仕事を紹介してもらえます。

手前味噌ですが、弊社ITプロパートナーズでは
・高単価案件の紹介
・契約、税金周りのエージェントサポート
・リモート・在宅、週2日の案件
全てのサポートを兼ね備えております。

JavaScriptを扱うエンジニアの方でフリーランスを目指す方はぜひ一度ご相談ください!

SNS等で探す

近年利用者が増えている探し方として、SNSなどのインターネットサービスを利用する方法が挙げられます。

比較的中小企業が募集する案件が多く、経営者自身がSNSアカウントで募集を掛けているケースも多いことから、働き方に関して融通の利く案件が多い印象です。

知人から紹介してもらう

知人から紹介してもらう方法も、従来から馴染みのある案件探しの方法です。

知人を経由することで、企業からの信頼が得やすいこともあり、案件に参画できる可能性が高い特徴があります。

ただ、他の方法に比べると案件を選択出来る幅は狭まります。
また、案件先の企業と揉めた場合に仲介者がいないので、自ら解決する必要がある点については注意が必要です。

クラウドソーシングサービスを利用する

CrowdWorksやランサーズといったクラウドソーシングサービスを利用する方法も、多くのフリーランスが活用する案件探しの方法です。

在宅・リモート案件が多く募集されていることが特徴です。

ただ、他の探し方に比べて、応募者も多いことから単価相場が低くなる傾向にあります。

Javascript案件を取り扱うおすすめのフリーランスエージェント

プロパートナーズ

スクリーンショット 2020-07-30 15.22.51

週5でフルタイム勤務はしたくない、そんなエンジニアに嬉しい週2、週3案件が豊富なITプロパートナーズ。

フリーランスエンジニアを支援する会社では先駆け的な存在です。

取引者数も3,500社以上、魅力的な案件も豊富で直請けなのもポイント。

起業家・フリーランスの支援をするために始まったサービスのため、求められるスキルが高い分、週2〜3日、リモートワーク可などフレキシブルな働き方ができる案件が多いのが特徴です。

週2〜3日で稼ぎながら、独立・起業に挑戦したい!という心構えの人におすすめのリモートワークエージェントになります。

■ ITプロパートナーズの特徴・強み

  • 週2やリモートOKの案件多数
  • 取引企業数2,000社以上!有名ベンチャーや有名大手の高額案件多数
  • 高等技術、最新技術案件あり
  • 専属エージェントによるサポートあり
  • ITプロトータルサポートで所得補償(休業保険/フリーランス協会)・確定申告代行あり

レバテックフリーランス

スクリーンショット 2020-07-30 15.32.52

運営会社は、ヒカリエを拠点に構えるレバレジーズ株式会社。

レバテックフリーランスは、抱えている案件数が業界内でもNo.1と呼べるほど多く、希望に沿った案件を紹介してもらえます。

さらに専任コーディネーターはクライアントとの顔合わせに同席し参画中から参画後もしっかりサポート。

最も有名なフリーランスエージェントといっても過言でなく、まずはレバテックフリーランスに登録してみるという駆け出しのフリーランスエンジニアも大変多いです。

案件の単価も高額なものが多く、紹介してもらえる分野も幅広いためどこのエージェントが良いか悩んだ場合、真っ先に検討するべきエージェントの1つです。

■ レバテックフリーランスの特徴・強み

  • 利用者満足度92.6%!
  • 専任コーディネーターによる手厚いサポート
  • 最短一週間で案件参画可能
  • 大企業からベンチャーまで直請けで高単価案件豊富
  • 2018年7月時点で週5案件稼働エンジニアの平均年収862万円
  • 常時1,100件以上の豊富な案件数

 

Midworks(ミッドワークス)

gazo

フリーランスエージェントとしてもかなり手厚い保証が受けられるのがMidworksの最大の特徴です。
あなたのスキルに見合った額を補償してくれる給与保証制度は、正社員のような待遇でフリーランスとして働きたいエンジニアを虜にします。
さらに、必要経費支援として書籍・勉強会費月1万円/交通費:月3万円・保険の半額負担/会計支援サービスを提供してもらえます。
Midworks(ミッドワークス)であれば、家族がいても十分フリーランスとして働くことができるでしょう。

■Midworks(ミッドワークス)の特徴・強み

  • クライアント側の発注単価公開&低マージンで契約に納得できる
  • リモート・週3~の案件もあるので働き方が選べる
  • 正社員並みの保障でフリーランスなのに安定&安心
  • 賠償責任保証&健康診断優待「フリーランス協会」に加盟できる

Bizlink

スクリーンショット 2020-07-30 16.08.20

ハイクラス層に強いエンジニア案件の取り扱いがあるBizlinkは、副業支援を行うフリーランスプラットフォームでもあります。

週1案件からフルタイム常駐・リモート案件などもあるのでワークライフバランスを見直したいエンジニアにも嬉しいエージェント。

契約は直請けなので高単価案件が多いのもポイントです。

他エージェント比べて、IT業界以外の案件が豊富、口コミでも「他ではみかけない面白そうな案件が多い」という声もあります。

しかしながら、週末での稼働になることが多いため、休日はゆっくり休みたい・趣味を楽しみたい。という方にとっては不向きかもしれませんね。

■Bizlinkの特徴・強み

  • リモート案件・打ち合わせメインのコンサル案件・週1~案件と働き方に合わせて選べる
  • Bizリンカーとして認定されると登録エンジニアにオファーもできる
  • 上流工程でプロジェクトに参画ちゅうのBizリンカーから直接オファーもある

よりJavascriptの高単価案件を獲得するために必要なスキル・経験

Javascriptの高単価案件を獲得する場合、様々な職場での開発経験はもちろん、上流工程の経験を積むことが必要となってきます。

  • 上流工程やPMとしての経験
  • 大企業やスタートアップなどあらゆる規模での開発経験
  • Webサービスだけではないシステム系やアプリ開発の経験

上流工程やPMとしての経験

企業が募集する高単価案件は、開発工程を担当するエンジニアよりも、上流工程(要件定義・設計など)を担当するエンジニアに多い傾向があります。

実装をメインとする開発工程よりも、設計も出来るエンジニア、要件定義から参画可能なエンジニアの方が高単価での募集案件が多いようです。

またPMとしての経験もあれば、チームを牽引するスキルがあるとみなされやすいため、チャンスがあれば経験しておくことをおすすめします。

大企業やスタートアップなどあらゆる規模での開発経験

Javascriptのエンジニアと一言で表しても、現場により経験出来る業務範囲は異なります。

例えば大規模開発の場合、個人が任せられる業務範囲は限られますが、大規模開発ならではの開発方針を学ぶことができ、大企業でしか導入出来ないような予算のツールを利用することも可能となります。

一方で、スタートアップ企業での開発経験があれば、システム開発の全行程に携われる機会も増えることから、一連の開発スキルを身につけることが可能となります。

様々な工程を担当出来るスキル・経験があれば、高単価案件を獲得しやすいことは間違いありません。

Webサービスだけではないシステム系やアプリ開発の経験

Javascriptを利用した開発といえば、Webサービスが真っ先に思い浮かびますが、近年Javascriptの活用範囲はWebサービスだけに留まりません。

システム系やアプリ開発などの経験があると、Webサービス開発以外の案件も視野に入れることが出来るため、高単価案件を獲得出来る可能性が高くなります。

高単価案件の獲得を目指すのであれば、なるべく多くのポジションに対応できるだけのスキルや経験が重要です。

Javascriptを扱うフリーランスエンジニアの将来性

Javascriptはフリーランスエンジニアとしても将来性の非常に高いプログラム言語です。

理由としては、ほぼ全てのWebサービスやWebアプリケーションで使用されており、案件の数も最近になって急激に増えました。

また在宅案件においても、Javascriptを含めたフロントエンド開発はサーバー側の開発に比べて依頼しやすいこともあり、在宅フリーランスエンジニアとしての案件も数多く募集されています。

さらにJavascriptだけでなく、デザインの知識と組み合わせたUIデザイナーとしての活動や、サーバーサイドの知識を合わせてフルスタックエンジニアとして活動することで、フリーランスエンジニアとして獲得出来る仕事の幅も広がります。

Javascriptはフロントエンドの言語としては、対抗する言語がほとんどないほどのシェア率を誇っており、Webサービスの必須スキルであることから将来性についても今後ますます期待されている言語です。

Javascriptフリーランスエンジニアにおいては、現場での案件、在宅の案件を含めて様々なプロジェクトに参加できるチャンスがありますので、十分にお勧めできる働き方と言えます。

まとめ:今後もJavascript案件・求人の需要は高い

本記事では、Javascriptの基本的な情報から、Javascript案件の特性や探し方、高単価案件を狙うためのスキルや経験などについてご紹介してきました。

Javascript案件が他のプログラミング言語案件に比べて、特別単価相場が高いわけではありませんが、今後も需要が伸びていく技術だと言われています。

幅広い案件が募集されていますので、定期的にご自身の望む条件の案件が募集されていないか確認することをおすすめします。

手前味噌ですが、弊社サービス「ITプロパートナーズ」では数多くのJavascript案件・求人を取り扱っています。もしご興味のある方はこちらからご相談ください!

スクリーンショット 2020-07-30 15.22.51

■ ITプロパートナーズの特徴

  • 週2やリモートOKの案件多数
  • 取引企業数2,000社以上!有名ベンチャーや有名大手の高額案件多数
  • 高等技術、最新技術案件あり
  • 専属エージェントによるサポートあり
  • ITプロトータルサポートで所得補償(休業保険/フリーランス協会)・確定申告代行あり
bn04

もし、今あなたが

・フリーランスになるか悩んでる
・自分に合った案件があるのか不安
・そもそも何から始めればいいのか分からない

などお困りであれば、ぜひ弊社ITプロパートナーズのサポート内容を確認してみてください!

登録後、専属エージェントに無料相談もできますよ!

※週2日 / 30万〜のフリーランス案件を紹介中です
※ご経験やご希望によっては案件を紹介できない場合がございますのでご了承ください。


よく見られてる関連案件

b80c977483d024c14549510e194361fe 2_anken 3_anken
The following two tabs change content below.
株式会社ITプロパートナーズ

株式会社ITプロパートナーズ

「IT起業家・フリーランスの自立を支える」というビジョンの元、「週2日からの業務委託案件を紹介する、ITプロパートナーズ」を運営。 ■BestVenture100に創業初年度で選出 ■取材記事:自立する覚悟が、働き方を変える
freelance