シューマツワーカーの評判って?

こんにちは!

ITエンジニア・webディレクター・webデザイナーなどのIT人材の自立・キャリアを支援するITプロパートナーズの木村です。

弊社では、独立精神旺盛な優秀なエンジニアの方々の独立・起業サポートや、フリーランス支援を行っています。

こちらでは、日々の現場でサポートさせていただいている中での、プロの目線で、エンジニアに役立つお話をしてまいります。

それではさっそく見ていきましょう!

最近は政府の「働き方改革」の実現に向け、正社員だけではなくさまざまな働き方が認知されてきました。

会社に属さずフリーで案件を請負うフリーランスや、小さい子どもがいるため働きに出れない人のための在宅ワークなどがそうです。

それ以外にも、正社員として働くだけでは給料アップが難しい環境の方や、自分のスキルアップのためにフリーランスとして活動している会社員の方もいたりします。

特にITの世界では常に最新のスキルを求められています。

こういったスキルアップを目的とし、副業を始めるエンジニアの方も少なくはないようですね。

今回は、そういった少ない空き時間の中で働きたい方を対象とした株式会社社食コレクションが運営するマッチングサービス「シューマツワーカー」についてご紹介したいと思います。

freelance

 シューマツワーカーってどんな会社?

shutterstock_566808703-min-min

2016年9月に株式会社社食コレクションが設立し、2017年7月に正式スタートをしたばかりの比較的若い会社です。

現在登録者数は1500人、これまでの紹介実績は80社ほどあります。

企業内の副業解禁の流れもあるので、今後はさらに登録者数や利用企業は増加することが予測されるでしょう。

それだけではなく、2018年5月10日に複数のベンチャーキャピタルから4000万円の資金を調達することができたと発表もあり、今後はさらなるサービスの向上や拡大に期待できるはずです。

 シューマツワーカーってどんなサービス?

shutterstock_353531531

シューマツワーカーの魅力といえば、エンジニアやデザイナーなどの「副業」をしたいと考えている方をターゲットにしたマッチングサービスです。

「正社員として長時間は働けないが、週末などの空いた時間に稼ぎたい」「空いた時間を使って実践でスキルアップをしたい」といった方に最適な副業案件を紹介してくれます。

ただし、あくまで副業をメインとした案件紹介となっていますので、正社員を目指すのは不可能ではないかもしれませんが、あまり向いてないといえるでしょう。

もちろん、新しいスキルを身に着けスキルアップしたことにより、他の企業からヘッドハンティングされる機会が訪れるかもしれません。

また企業にとっても、パラレルワーカーといったようなスキルが高い即戦力のエンジニアを求めているため、双方にとってメリットがあるWin-Winの関係になります。

案件の特徴と数は??

shutterstock_378293701

シューマツワーカーが主に取り扱う案件の特徴は、ベンチャー企業やスタートアップ案件など中長期的な契約を前提としている「ハーフコミット型」です。

そのため、企業と副業ワーカーで原則1回は面接を行うようになっています。

その理由として、書類の内容だけでは企業と副業ワーカーの間にすれ違いが少なからず生じてしまうためです。

対面で企業ビジョンやサービスを説明してもらうことにより、お互いのすれ違いを少しでも減らしお互いが万全の状態で業務に取り掛かれるようにするためです。

企業ビジョンやサービスを理解し共感してもらい、お互いのすれ違いを極力少なくすることによりスピードをもってタスクをこなしてもらうことも期待できるのは、ベンチャー企業やスタートアップ案件には大変重要になってきます。

また、こういったサービスで嬉しいのがワーカーのサポートをしてくれるコンシェルジュの存在です。

「シューマツコンシェルジュ」と呼び、ワーカーの勤怠管理やモチベーション低下防止を目的とした定期的なカウンセリングが行われます。

そのため、初めて副業をする方にとっても相談できる相手がいるため安心して挑戦することができます。

WEB関連の案件が多く最多はエンジニア

shutterstock_603988820 (1)

シューマツワーカーが取り扱う案件の中で、一番多いのがUIUXエンジニアです。

これはどこの業界もそうですが、今はエンジニアの人材不足が非常に深刻になっています。

そのため、企業の働き方改革などによりエンジニアが働きやすい環境が整ってきてはいますが、それでもまだまだエンジニアは売り手市場の状況が続くといわれています。

特にスタートアップ企業こそ優秀なエンジニアが必要なのですが、正社員としての雇用ですとコストが高くなってしまいますし、人件費にそこまでコストを使えないことがほとんどです。

そこで企業側も注目しているのがハーフコミット型、つまり必要な時間だけ即戦力を雇うという形なのです。

また、基本的にどの案件もリモートワークです。そのため、仕事をしながら好きなことができますし、仕事をしながら子育てをしてもなにも後ろめたいものがないのはワーカーさんにとっては嬉しいポイントですよね。

しかし、まだスタートしたばかりの若いサービスのため企業側の認知も低く、案件数はさほど多くはないようですので気長に待つのが良いかもしれません。

まとめ

今回は2017年7月にスタートしばかりの「シューマツワーカー」についてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?

案件数はまだ多くないといわれていますが、企業姿勢やコンシェルジュの方の評判は高いため、運営が一丸となり一生懸命やっているのが伝わってくるので安心できます。

これから副業を探している方に、一度利用してみるのも良いかもしれません。

bn04

もし、今あなたが

・フリーランスになるか悩んでる
・自分に合った案件があるのか不安
・そもそも何から始めればいいのか分からない

などお困りであれば、ぜひ弊社ITプロパートナーズのサポート内容を確認してみてください!

登録後、専属エージェントに無料相談もできますよ!

※週2日 / 30万〜のフリーランス案件を紹介中です
※ご経験やご希望によっては案件を紹介できない場合がございますのでご了承ください。


よく見られてる関連案件

b80c977483d024c14549510e194361fe 2_anken 3_anken
The following two tabs change content below.
株式会社ITプロパートナーズ

株式会社ITプロパートナーズ

「IT起業家・フリーランスの自立を支える」というビジョンの元、「週2日からの業務委託案件を紹介する、ITプロパートナーズ」を運営。 ■BestVenture100に創業初年度で選出 ■取材記事:自立する覚悟が、働き方を変える
freelance