業務委託社員ってローンは組めないの?

こんにちは。ITエンジニア・webディレクター・webデザイナーなどのIT人材の自立・キャリアを支援するITプロパートナーズ編集部です。

弊社では、独立精神旺盛な優秀なエンジニアの方々の独立・起業サポートや、フリーランス支援を行っています。
こちらでは、日々の現場でサポートさせていただいている中での、プロの目線で、エンジニアに役立つお話をしてまいります。

正社員、契約社員、派遣社員など、様々な雇用形態がありますが、では業務委託社員とは?

企業等と業務委託契約を結び、受託した業務を行う人。委託者である企業等とは雇用関係にないため、就業先では上司の指揮命令を受けず、自分の責任・管理のもとで業務を処理する。
[
補説]労働者ではなく個人事業主として扱われるため、基本的に労働法による保護は受けられない。ただし、就業先で指揮命令を受けたり、勤務場所・時間を指定されていたりする場合は労働者とみなされる。

出典:デジタル大辞泉

業務委託は、会社が人を雇用する労働契約とは違います。会社から仕事を受注し、期日までに仕上げて対価を得るのが業務委託です。

業務委託は自営業と同じような扱いになります。通勤にかかる費用なども自己負担になりますし、社会保険や退職金などもありません。

また、労働基準法にしばられないため、報酬や期間なども会社と個人の契約ということになります。仕事を継続できるかどうかも不安定な雇用形態であるといえます。

freelance

では業務委託社員は、ローンを組めるの?

では、そうした不安定な雇用形態でもある業務委託社員は、ローンを組むことはできるのでしょうか。車やマイホームを持つことは、業務委託で働いていても可能なのでしょうか。

どのような形態で働いていても、ローン審査には次のような審査基準があります。

  • 安定した収入があること
  • 継続した収入が見込めること
  • 収入に占める返済負担率
  • 他の借入がある場合、支払の遅延や滞納がないこと
  • 健康状態
  • 年齢

給与所得者は、勤続年数や年収がローンを組む時に重要になります。

業務委託社員であっても、過去3年ほどの所得証明で安定した収入があれば、返済能力があるとみなされる可能性が高くなります。

今後のビジネスプランや、売り上げの見通しなどもはっきりしていれば、より可能性はふくらみます。

また、ローンを組む場合、年齢は若いほどいいようです。返済期間終了時の年齢がある程度高くなるようなら、頭金を多く用意する、ローンの期間を短く設定する、無理のない返済になるように借入の額を見直す、といったことも大切です。

年収はある程度クリアできていても、審査に通らないことがあるってほんと?

過去3年間の売り上げもまずますあり、今後も複数のクライアントからの安定した収入が見込めるのに、審査に落ちてしまうことってあるのでしょうか。

業務委託社員は、確定申告する場合に少しでも税金の支払いを抑えたいはずです。

そのため、様々な費用を経費として落とすことが多いでしょう。売上から経費を引いた所得で税金の額は決まりますが、実は、所得でローンの審査も行われるのです。

税金対策で所得を抑えている方は、注意が必要です。

終わりに

いかがでしたか?

安定した給与所得者でなくても、ローン審査に通る可能性は十分あります。

また1つの金融機関で審査に通らなくても、他の金融機関で通ることもあります。

まずは条件をクリアできるように準備を整えて、万全の状況でローン審査にのぞんでみてください。

bn04

もし、今あなたが

・フリーランスになるか悩んでる
・自分に合った案件があるのか不安
・そもそも何から始めればいいのか分からない

などお困りであれば、ぜひ弊社ITプロパートナーズのサポート内容を確認してみてください!

登録後、専属エージェントに無料相談もできますよ!

※週2日 / 30万〜のフリーランス案件を紹介中です
※ご経験やご希望によっては案件を紹介できない場合がございますのでご了承ください。


よく見られてる関連案件

b80c977483d024c14549510e194361fe 2_anken 3_anken
The following two tabs change content below.
ITプロパートナーズ 代表取締役 木村 直人

ITプロパートナーズ 代表取締役 木村 直人

「すべらない起業論」編集長であり、エンジニアの起業・独立・フリーランス支援のプロエージェント。大手損害保険会社を経て、I&G Partners(現アトラエ)入社。成功報酬型求人サイト「Green」の立ち上げから関わる。その後、「IT起業家・フリーランスの自立を支える」というビジョンの元、「週2日からの業務委託案件を紹介する、ITプロパートナーズ」を立ち上げる。 ■BestVenture100に創業初年度で選出 ■取材記事:自立する覚悟が、働き方を変える
ITプロパートナーズ 代表取締役 木村 直人

最新記事 by ITプロパートナーズ 代表取締役 木村 直人 (全て見る)

freelance

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です