未経験者が始めやすいプログラミングスクール「ELITES」の特徴や料金を詳細にご紹介!

freelance

こんにちは!ITプロパートナーズ編集部です。

近年プログラミングが注目される中、未経験からエンジニアを目指している方も多いのではないでしょうか。独学でもスキル習得は可能ですが、プログラミングスクールに通うことで効率良く実践的な力を付けることが可能です。

今回はオンラインコミュニティ型のプログラミングスクールを「ELITES」を運営する高橋さんに取材させて頂きました。

  • コンセプトや特徴
  • プランや料金
  • スクールに通っている人の特徴

その他様々な魅力をお伺いしました。未経験からエンジニアを目指したい方は、特にチェックしてみて下さい。

ELITESの基本概要

名前ELITES
授業形式オンライン
特徴オンラインコミュニティ型プログラミングスクール
学べる言語HTML、CSS、データベース(MySQL)、PHPなど他多数
HPhttps://elites.education/

ELITESってどんなプログラミングスクール?

ELITESを開校したきっかけを教えてください

私は専門学校や大学で勉強せずにエンジニアになりました。小さな会社で働いていたのですが、炎上案件に途中で参加することが多く、とにかく仕事を終わらせることだけを考えるような環境でした。仕事に追われることが多く、基礎的な事をしっかり学習する時間をなかなか確保することができませんでした。基礎的な事が理解できていない部分もあり、苦労する事が多々あったため、基礎をしっかり学べる場所を作りたいと思い、ELITESを構想しました。

また、エンジニアは個々の能力が大切なのですが、チームでの仕事の進め方もとても大事です。エンジニア力+コミュニケーション能力を付けられるスクールを作り、現場で活躍できる人を育てたいと思っています。

基礎から学べるスクールということは、未経験から始めやすいスクールということでしょうか?

そうですね。ちょっとパソコンを触ったことあるくらいの方でも参加できます。もちろん、Web系以外の経験者の方の「スキルを増やしたい」というニーズにも対応しています。

ELITESの特徴・強みとは?

他のスクールと異なる特徴や強みを教えてください

ELITESはオンライン完結型のスクールで、基本は自習で学習していただきます。その中でこだわっているのは、講師が全員現役のエンジニアというところです。回答に困った際は講師間で必ず相談して、ベストな回答をするように心がけています。

初歩の初歩から、同じことを何回聞かれてもちゃんと答えます。「こんなことを聞いたら恥ずかしいかな」と思うような雰囲気をなくせるような教え方を心掛けています。

また、特徴としてシステム設計について学ぶことができるカリキュラムも用意しています。

講師の方が優しく、初心者でも安心して始められそうですね。システム面での特徴はありますか?

必ず学習内容のインプットとアウトプットを繰り返すのは特徴かもしれません。自分がどこまで理解しているかをテストや課題でわかるようにしています。ただ学習するだけでなく、アウトプットをすることで学んだことが定着しているのか、復習すべきかどうかなどがわかって、スキルが身に付きやすくなるのです。

あとは、コミュニケーションを大切にしているところが特徴です。実際にエンジニアになった時、どういう情報を伝えて質問をしたら自分が望む回答を得られるのか、テキストでのコミュニケーション能力が必要になります。プログラム言語だけを教えるのではなく、現場でスムーズに仕事ができることを想定した学習を目指しています。

ELITESのコースや料金の内容とは?

コースの内容を教えてください。

A4用紙に換算すると約1,700ページに及ぶ独自カリキュラムと、市販の書籍を組み合わせたカリキュラムで、HTML、CSS、JavaScript、データベース(MySQL)、PHP、Git、GitHub、Linux、Markdownを一通り学ぶコースのみ扱っています。

最大6ヶ月の月額制で、それ以降はカリキュラムを学習するだけなら無料です。講師に質問をしたりフィードバックを受けたい場合は、有料ですが延長することも可能です。

具体的な料金を教えてください。

料金は以下の通りです。

途中退会も可能ですので、6ヶ月以内に全てのカリキュラムを終えた場合は、その月までの料金をお支払いいただければ大丈夫です。

未経験者がほとんど!スキルゼロから始められるスクール

利用者はどのような方が多いのでしょうか?

20〜30代のプログラミング未経験の方が多いですね。営業職や事務職からエンジニアを目指す方が多い印象です。

私の考え方でもはあるのですが、1年くらいはしっかり勉強しないと未経験からの転職は難しいと思っています。ELITESでの学習を終えた後も自分で勉強を続けて、しっかりアウトプットを継続できている方は、卒業後に転職できているようです。

プログラミングはやっぱり基礎が大切

これからエンジニアを目指す方に向けて、おすすめの言語などはありますか?

作りたいものが明確にあるのであれば、それを実現できる言語を学ぶのが良いと思います。ELITESとしては、現在比較的案件の多いPHPやJavaScriptを教えることで、初心者がエンジニアとして活躍しやすいと考えています。

ただ、どの言語にしてもひとつをきちんと学ぶことをおすすめします。エンジニア経験のある方は、新しい言語を学ぶ時に未経験の生徒さんよりも圧倒的に習得スピードが早いので、とにかくどの言語でもまずは基礎をしっかり学ぶことから始めてほしいと思います。

最後にプログラミングスクールに通い始めようとしている方へメッセージをお願いします。

プログラミング学習は、とにかくコツコツ積み重ねていくことが大切です。最低でも半年から1年はじっくり基礎を学ぶことをおすすめします。

また、エンジニアとして仕事をする際は、コミュニケーション能力が大事になってきます。社内はもちろん、取引先と信頼関係を築いて継続して仕事を受注するには、そういった部分のスキルも必要です。

ELITESでは、プログラミングスキルにプラスして、明るく楽しく学べる環境があるので、コミュニケーションに自信がない方でも、安心して実践的なスキルを身に付けられると思いますよ。

フリーランスの方でこのようなお悩みありませんか?
  • 高額案件を定期的に紹介してもらいたい
  • 週2日、リモートワークなど自由な働き方をしてみたい
  • 面倒な契約周りはまかせて仕事に集中したい

そのような方はぜひ、ITプロパートナーズをご利用ください!

フリーランスの方に代わって高額案件を獲得
週2日、リモートなど自由な働き方ができる案件多数
専属エージェントが契約や請求をトータルサポート

まずは会員登録をして案件をチェック!