募集終了

【SRE/AWS/GCP】建築施工現場のプロジェクト管理ツールを支えるインフラエンジニア募集!

想定月収
〜600,000
週稼働日数
週に4日勤務
募集職種
エンジニア
業務内容
数千社・数万ユーザが利用するSaaS型プラットフォームサービスで、まだまだ成長過程にあるプロダクトの運営に携わっていただきます。 2019年3月に大型の資金調達も完了し、プロダクトの成長にドライブをかけていく中、 SREとして信頼性、スケーラビリティがより重要になってきています。その分野で力を発揮してくれる人材を募集しています。 ■仕事概要 SRE(Site Reliability Engineering)チームの一員として建築現場のコラボレーションアプリのパフォーマンスや信頼性、 スケーラビリティを向上させるためのソフトウェアの開発・運用を行って頂きます。 ・既存サービスのインフラ環境のコード化(IaC) ・アプリケーションやミドルウェアの運用、パフォーマンスの改善 ・AWSやGCP上でのネットワーク構築、運用 ・CI/CD 等のオペレーションを自動化するためのツールの開発、運用 ・障害検知やキャパシティプランニングのためのモニタリング環境の構築、運用 ・サービス基盤のセキュリティ設計、運用
求めるスキル
■必須スキル ・ネットワーク、セキュリティに関する基本的な知識 ・AWSやGCPなどのクラウドに関する基本的な知識 ・システムの技術的問題(例:パフォーマンス低下)の原因を発見、解決するための能力 ■尚可スキル ・MySQLやRDSを含むRDBMSの運用経験 ・AWSやGCPなどのクラウドを利用したシステムの設計や運用の経験 ・Docker、Kubernetes等のコンテナ技術を利用したシステムの運用経験 ・DatadogやBugsnag等を利用したシステムのモニタリングの設計運用経験 ・システムのパフォーマンスや信頼性を向上させるのに必要なアプリケーション、ミドルウェアへの機能追加、バグ修正を行うためのプログラミング能力 ・サービス成長に合わせたスケーラビリティの対応経験 ・セキュリティに関する知識 ■環境 ・現在は、AWSと一部GCPで開発してます  - AWS開発経験がなくても、他のインフラでの開発経験があれば大丈夫です  - チームで今現在の最適な構造を常に追求してます、もっとよいアーキテクトがあれば一緒に変えましょう ・会社数はどんどん増えていきます  - スケールアウトできる仕組みが必要です  - 徐々にですがスケールアウトできる仕組みは整ってきていますがスピードアップが必要です ・技術チャレンジを大事にします  - 開発環境に docker を取り入れようとしてます  - 運用レベルを上げるために、Kibana、redash を入れました  - 監視/モニタリングレベルを上げるために、bugsnag、PagerDuty を入れました
使用スキル/ツール
エージェントからのひとこと 開発チームは、アクセンチュア、富士通研究所、リクルート、モルガン・スタンレー等の大手企業や、 ビズリーチなどの成長ベンチャー出身者が集まってそれぞれの個性・経験を活かしながら開発しています。 ベンチャーとしてエンジニアが働きやすい組織づくりを目指しながら、 QCDやスピード感へのこだわりをもって開発を進めています。 代表も開発PM経験が長く、エンジニア主体のプロジェクト・体制づくりを尊重しています。
【SRE/AWS/GCP】建築施工現場のプロジェクト管理ツールを支えるインフラエンジニア募集!