エンド直

?
エンド直案件とは

弊社と直接契約を結んでいる事業会社が直接の開発先となる案件を指します。商流を挟まず直接の開発先となるため、その他にエンドクライアントはございません。

【TypeScript/Node.js】飲食店向けプロダクト拡大におけるSREの案件・求人

単価

700,000

円/月

(週5日)

契約形態 業務委託(フリーランス)
職種・ポジション SRE
リモートワーク フルリモート
単価

700,000

円/月

(週5日)

契約形態 業務委託(フリーランス)
職種・ポジション SRE
リモートワーク フルリモート
業務内容 ■ミッション
【募集背景】
これまではクライアント・サーバー・インフラの全てを職掌できるメンバーのみが所属していました。
組織拡大にあたり、職責を細分化し、より高いレベルで知識・経験を持つメンバーを募集します。
飲食店の中心業務を支えるサービスであるため、サービス可用性に関して妥協は許されません。
なぜなら、何らかの不具合が飲食店業務に対し致命的な損害を与え、サービスとしての信頼を修復不可能なレベルで損なう機会が多いためです。
逆に言えば、それだけ深く飲食店のオペレーションに食い込むサービスであるということです。

プロダクトの拡大に応じて顧客からの問い合わせは増える一方です。
その問い合わせを生じさせた不具合の業務への影響度は一定の調査(トリアージ)を行わなければ分からないため、
どうしても調査の工数が嵩むことになります。
これまでは全てのエンジニアが分担でトリアージ作業を行ってきましたが、
それにより機能開発のチームが機能開発に集中できないという事象が発生しています。

今回、インシデント管理に特化したメンバーを採用することにより、
インシデントのトリアージやクロージングの精度を高めて行きたいと考えています。

【想定業務内容】
●ユーザーサポートや営業メンバーを通じた顧客からの問い合わせに対する業務・店舗への影響度調査
・該当の不具合の修正、もしくは適切なチームへの適切な形での移譲
※原則としては機能開発を担当したチームがその不具合も修正すべきという思想ではありますが、
それぞれのチームが意思決定を行う上での情報整理(業務への影響度合いなど)までは
Incident Management の職責として実施し、機能開発チームの負荷低減と対応品質の向上を実現したいと考えています。

・大規模インシデント対応フローの策定・組織全体への浸透
・インシデント監視体制の構築
・インシデントの傾向分析とサービス可用性の評価

【使用技術詳細】
・Client: React, Next.js, React Native, Expo, TypeScript, Node.js
・Backend: NestJS, TypeORM, TypeScript, Node.js

【組織/チーム構成】
開発するプロダクトが多いことから、複数のチームを立ち上げることを計画していますが、
まずは「基盤開発」と「付加価値検証」の2つの目的によってチームを作りたいと考えています。
・ 基盤開発では、飲食店の営業・運営を支えるための 「飲食店のインフラ」 の開発に従事していただきます。
・付加価値検証では、ユーザー情報をどう活用していくかということを検証していきます。
求めるスキル ■必須スキル:
・事業の継続が不可能になるレベルの重大なインシデント、もしくはそれに準ずるインシデントを経験し、主体的に対応した経験
※その問題を解決できていなくても良いですが、そのような非常に稀な経験から深い学びを得られるような洞察力・内省力を高く評価します

・顧客業務を回復させることを第一に行動できるマインド、顧客業務を想像できる飲食店での経験もしくは顧客理解力

・プログラミングやインフラの構成管理だけではなく、会社組織全体を活用してサービス全体としての可用性を高める取り組みが出来る
※そういったダウンサイドの取り組みをサポートする思想は全社に浸透しているため、方針さえ示せば強力なバックアップが得られます(必要性の教導から始める必要はありません)

■尚可スキル:
・Node.js, TypeScript の知識
・Google Cloud でのモニタリング経験
・Slack, Notion, Retool を利用した社内ツールの開発経験
開発環境 TypeScript , Node.js
ビジネスモデル Webサービス
担当者より おすすめポイント
担当者のプロフィール画像

成長中モバイルオーダー開発企業にて、SREエンジニアを募集中です。

※担当者は変更になる場合がございます

条件が似ている案件

リモートワークができる案件