ITPROトータルサポート



国内初のフリーランス向け商品
フリーランスに特化した休業補償

料金シュミレーション

フリーランス協会の所得補償制度とは?

国内初!
フリーランス向けの
休業補償

所得補償プラン

病気やケガで動けなくなった時、お給料を軸に保険金が支払われます。また長期所得補償プラン(最長70歳)もございます

傷害補償プラン

急激かつ偶然な外来の事故でケガをしたとき、入院費や通院費、介護費、死亡補償など、状況に応じた保険金が支払われます

親孝行サポートプラン
介護サポートプラン

業界初。親の介護費用を補償します。もちろん、ご自身の介護費用にも適応することができます。

どんなときに
補償されるの?

実際にかかる
保険料と保険金額は?

保険料シュミレーション

性別

傷害補償プランの加入者

毎月の保険料 11,585円 / 月

(所得補償プラン保険料7,405円+傷害補償プラン保険料4,180円)

所得補償の
保険金額(月)
700,000円 / 月

傷害補償の保険金額

※横にスライドしますと隠れている表を見ることが出来ます。

死亡 入院(日額) 通院(日額) 介護(年額) 被害事故 個人賠償責任
本人 338万円 6,000円 3,000円 200万円 4,000万円 1億円
配偶者 240万円 4,000円 2,000円 200万円 3,000万円
親族 160万円 3,000円 2,000円 200万円 1,000万円

< 手術保険金 >入院中の手術:入院保険金日額の10倍 外来の手術:入院保険金日額の5倍

※試算結果は状況により変動する可能性がございます。目安としてご覧ください。

※健康状態に関する告知の内容に従ってお引き受けの可否や補償の条件が決まります。

引受保険会社 損害保険ジャパン日本興亜株式会社

オプション

保険期間中に病気やケガで就業障害になり、その期間が支払対象外期間を超えた場合に、就業障害である期間1ヶ月につき、就業障害によって発生した収入の減少分をご契約の保険金を限度として対象期間の満了までお支払いします。
被保険者である親が公的介護保険制度における要介護状態区分の要介護2から5に認定され、その状態が90日を超えて継続した場合、この特約の被保険者である親に一時金をお支払いします。
被保険者本人が公的介護保険制度における要介護2から5相当に該当され所定の介護状態が90日を超えて継続した場合、被保険者に一時金をお支払いします。
毎月の保険料 11,585円 / 月

(所得補償プラン保険料7,405円+傷害補償プラン保険料4,180円+長期所得補償プラン0円+親孝行サポートプラン0円+介護サポートプラン0円)

この保険はフリーランス協会の
一般会員の方限定です

フリーランス協会とは?

以下の3つの活動を軸に行う、フリーランスが自分らしく働ける
社会を実現するために発足された協会です

フリーランス協会の一般会員には様々な特典が用意されています

POINT 1

フリーランス賠償責任保険

業務遂行中の対物・対人の事故だけでなく、情報漏えいや納品の瑕疵、著作権侵害や納期遅延等、フリーランス特有の賠償リスクに備え、国内初の幅広い保障を実現。一般会員本人だけではなく、発注主も補償対象となるため、安心して業務を発注してもらうことができます。

POINT 2

福利厚生サービス「WELBOX」

マッサージ施設やスパ、温浴施設を会員価格でご利用いただけるリラクゼーション優待など、イーウェルが提供する福利厚生サービスWELBOXをご利用いただけます。2親等以内のご家族が利用可能です。

POINT 3

その他にも特典が多数

その他、人間ドック、会計サービス、コワーキングスペース、貸し会議室、カウンセリング、家事代行などの特別優待が!

ベネフィットプランの詳細はフリーランス協会のHPをご覧ください。

お電話での加入希望、
お問い合わせ資料請求はこちらから!

0120-972-121

(直通)050-3188-1060

受付時間:平日10:00~18:00

〒223-0004 神奈川県横浜市港南区港南中央通15-6-2F TEL 0120-972-121 取扱代理店 株式会社安田保険センター 承認番号「SJNK19-80061」