徹底比較!2017年トレンドPHPフレームワークまとめ

freelance

PHPフレームワークと言えばCakePHPを思い浮かべる人が多いかもしれませんが、近年は他のフレームワークも増えてきて、CakePHPよりも注目されつつあるフレームワークもあります。
ここではそんなPHPフレームワークの2017年に注目されそうな物に限定して10個ご紹介します。

2016までの動向は?

PHPフレームワークの中でも主流のLaravel、CakePHP、zend framework、CodeIgniter、Symfonyの5つのGoogleトレンドを調べてきました。
2010年から2016年の流れとしてはCakePHPが徐々に低下してきて、それに代わってLaravelが1番注目のPHPフレームワークとして台頭してきました。

PHPフレームワークを選ぶときのポイントとは?

PHPフレームワークを選ぶ時のポイントはずばり機能です。どのフレームワークにどんな機能があって、そしてどの機能がないのか、この2つをしっかりと抑えるようにしましょう。
あれもこれも機能がたくさん備わっているフレームワークはその分動作が重くなる欠点もありますので、どれだけの機能を有しているのか、そしてパフォーマンスにどの程度影響があるかまで調べられるとベストですよ。

ITプロパートナーズでは,週2日からこなせる仕事を紹介しております。
まずはこちらより、弊社のサービスにご登録後、お仕事の詳細をご覧ください!

2017のトレンドになるフレームワーク10選

それではここからは今後利用される可能性が高いPHPフレームワークを10個ご紹介します。

Laravel

https://laravel.com/
2012年にリリースされたまだ若いフレームワークですが急速に注目を集めています。
コードが書きやすくライブラリも充実していて、YouTubeと連携する事も可能です。近年注目されているサービスとも組み合わせる事ができるのが、やはり魅力の1つなのでしょう。

CakePHP

https://cakephp.org/
PHPフレームワークと言えばこのCakePHPと言う人も多い有名なフレームワークです。
ケーキを焼くみたいに簡単なフレームワークという理念を体現していて、Bakeというコマンドが存在するのもユニークで親しみやすいフレームワークです。
歴史が長い事もあって日本語ドキュメントが充実しています。これからPHPフレームワークを習うならやはりCakePHPからが学習しやすいです。

zend framework

https://framework.zend.com/
シンプルさを追求したフレームワークがこちらのzend frameworkになります。
シンプルでありながらも必要に応じて拡張機能を付ける事ができるので、柔軟性にも優れています。拡張機能も充実しているので、多くの機能を簡単に実装できる特徴があります。

CodeIgniter

https://codeigniter.com/
シンプルで軽量なフレームワークで、規約が緩く学習しやすい特徴を持っています。
比較的自由に色んなシステムを構築できますが、大規模なシステム制作には向いていません。小規模なシステムを作る分にはかなり自由にカスタマイズできるので、自分好みにシステムを構築したい時にはお勧めです。

Symfony

https://symfony.com/
大規模システム開発で使われるケースの多いフレームワークの1つです。
PHPらしからぬしっかりとした構造を積み重ねているので速度は少し遅めです。しかしテスト・デバックに関するツールも多いため、保守部分に強みを持っているフレームワークでもあります。

Phalcon

https://phalconphp.com/ja/
名前の通り速度を重視したフレームワークとなっています。実際に他のフレームワークよりも実行速度が速いというデータもあります。
速さを追求しているのでかなりシンプルな作りになっています。そのためプログラマーがコーディングする必要のある部分が多くなっています。大規模よりも小規模なシステム開発に向いていると言えるでしょう。

Yii

http://www.yiiframework.com/
大規模なWebアプリケーションを素早く開発する事を目的として作られたフレームワークです。
キャッシュ機能が存在していますので、ポータルサイトやCMSなどのアクセスの負荷が大きくなりやすいサービスを構築するのに向いています。

FuelPHP

https://fuelphp.com/
高速かつ軽量で制限が少ないフレームワークです。
既存のフレームワークの良いとこどりをしているフレームワークですが、設定に重きを置いている事もあって複雑なファイル管理に悩まされる事がほとんどありません。
さらにフレームワークという境界線すら取り払っているので、自由なシステム開発ができます。なので初心者よりは上級者向けのフレームワークと言えます。

Silex

http://silex.sensiolabs.org/
マイクロフレームワークの1つで、Symfony2のコンポーネントとPimpleを利用して構築されています。
シンプルなファイル構成でコーディング可能でありながら、拡張機能も備わっているので、マイクロフレームワークとしてはかなり利便性が高いです。PHPのマイクロフレームワークの中では1番お勧めです。

BEAR.Sunday

https://bearsunday.github.io/
日本人が開発しているフレームワークで、いくつもの概念を取り込んでいます。
リソース思考フレームワーク、依存性の注入、アスペクト指向プログラミングなどw取り入れていて非常に強力なフレームワークに仕上がっています。

ITプロパートナーズでは,週2日からこなせる仕事を紹介しております。
まずはこちらより、弊社のサービスにご登録後、お仕事の詳細をご覧ください!

2017年のトレンドは?

これまでCakePHP1強の時代が長かったですが、2017年に入ってからはLaravelがCakePHPより注目されるようになってきた事もあって、今後は様々なフレームワークが注目される事も十分にあります。少なくともLaravelの勢いは今後も衰える事はないと考えられます。
もちろんフレームワークは1つ1つ特徴が違うので、今回紹介した10個のPHPフレームワークが急に注目される事もあり得ます。

※実際に、弊社でご依頼いただいている募集中・取扱中の週2~3日からOKの開発案件をご覧になりたい方は、以下の記事もご一読ください。

【PHPで開発したいフリーランスエンジニア必見!】週2日からの絶対見つかるPHP高額求人案件情報!

フリーランスの方でこのようなお悩みありませんか?
  • 高額案件を定期的に紹介してもらいたい
  • 週2日、リモートワークなど自由な働き方をしてみたい
  • 面倒な契約周りはまかせて仕事に集中したい

そのような方はぜひ、ITプロパートナーズをご利用ください!

フリーランスの方に代わって高額案件を獲得
週2日、リモートなど自由な働き方ができる案件多数
専属エージェントが契約や請求をトータルサポート

まずは会員登録をして案件をチェック!